ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 朝ドラまんぷく

まんぷく姉の咲役の内田有紀の現在の年齢は?広末共演や17など出演ドラマは?

2018年10月1日(月)から放送開始予定の新朝の連続テレビ小説「まんぷく」

ヒロイン:今井福子(いまいふくこ)を演じるのは、演技派女優の安藤サクラ(あんどうさくら)さん!

そして、お姉さんの咲(さき)を演じるのが、なんと内田有紀(うちだゆき)さん。

とても豪華な出演者が揃った朝ドラとなりますね。

今回は、内田さんの現在の年齢や出演ドラマについても調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

内田有紀のプロフィールは?現在の年齢も

名前:内田 有紀(うちだ ゆき)

生年月日:1975年11月16日

出身地:東京都

血液型:O型

特技:フェンシング

引用元:http://webburning.com/uchida-yuki/

現在、年齢42歳の内田さん。

もう40歳超えてるなんて信じられませんね。

いつまで経っても・・・というか、年を重ねるにつれて、益々綺麗になっていきますよね。

羨ましいです。

内田さんは、1992年にドラマ「その時、ハートは盗まれた」で女優デビューされました。

このドラマで内田さんは、主人公:椎名裕子(しいなゆうこ)の同級生:麻生早紀(あそうさき)役で出演。

ミステリアスな雰囲気を持つ美少女役を演じました。

この時、もちろん、初めてのドラマだったので、演技は微妙でしが、その美少女ぶりと存在感が素晴らしかったのを覚えています。

そしてこのドラマの相手役はなんとブレイク前の木村拓哉さんことキムタク。確か2人のキスシーンがあったような。

懐かしいです。時代を感じます(笑)

漢字は違いますが、今回の朝ドラの役名と同じ“さき”ですね!

なんだか、勝手に運命感じてます(笑)

「1993年度ユニチカ水着キャンペーンガール」に選出され、この年に芸能活動に専念するため、高校を中退されているんです。

やはり、内田さんともなると、学業との両立は大変すぎたんでしょうね。

爆発的人気でしたもん。

1994年にはドラマ「時をかける少女」で初主演ですよ!

なんと!2018年9月16日に歌手活動を引退された安室奈美恵(あむろなみえ)さんも出演されてたんですよ。

内田さん主演の「時をかける少女」やばすぎません?(笑)

さらに「TENCAを取ろう! 〜内田の野望〜」で歌手デビューまで果たしちゃいました。

他にも「幸せになりたい」などヒット曲多数ですね。

ちなみに「幸せになりたい」は主演ドラマ「キャンパスノート」の主題歌でした。

「キャンパスノート」は萩原聖人さんが恋の相手役で内田有紀さんも本当にかわいくて。

当時、主演ドラマに立て続けに出演し、主題歌も歌う。

女優でありながら、アイドルだったんですよね~。

また井上真央さん主演で大人気だったドラマ「花より男子」。

なんと内田有紀さんは、1995年には映画版で主演を務めていました。

F4メンバーを若かりし頃の藤木直人さんと谷原章介さんが演じている貴重な映画版です(笑)

若い方は知らないと思いますが、当時、大ブレイクして大人気の引っ張りだこでした。

そんな内田さんはその後、2000年に北区つかこうへい劇団に入団し、舞台にも挑戦

「銀ちゃんが逝く~蒲田行進曲完結編」、「新・飛龍伝」、「熱海殺人事件~モンテカルロ・イリュージョン」などに出演され、どんどん演技に磨きをかけられました。

最初はアイドルという雰囲気でしたが、今やすっかり演技派女優さんです。

途中人気ドラマシリーズの「北の国から」にヒロインとして出演したことをきっかけに吉岡秀隆さんと交際し、ご結婚。なんと芸能界を引退状態になっていた時期があったんです。

しかし吉岡秀隆さんと離婚された後、復帰!

今や、映画、TVドラマ、CM、舞台と幅広く活躍されています。

 

内田有紀の出演ドラマは?

 

スポンサーリンク

 

時をかける少女(1994年)

17才-at seventeen-(1994年)

北の国から 2002遺言(2002年)

医龍-Team Medical Dragon-2(2007年)

イノセント・ラヴ(2008年)

最後から二番目の恋(2012年)

ドクターX〜外科医・大門未知子〜(2012年)

大河ドラマ「軍師官兵衛」(2014年

「西郷どん」(2018年)

ナオミとカナコ(2016年)

荒神(2018年)

内田さん、正直数が多すぎて(^_^;)載せきれないので、独断と偏見で抜粋させていただきました!

今年は「荒神」でなんと主役を演じています。

また現在放送中の大河ドラマ「西郷どん」では瑛太さん演じる大久保利通のもう1人の妻と言われた色っぽい芸妓役を熱演しています。

これに朝ドラ出演って大忙しの内田さんです。

 

内田さんと言えば、人気ドラマシリーズ「ドクターX」で大門の相棒の優秀な麻酔科医役をずっと演じていますね。

このドラマの内田有紀さんと米倉涼子さんの麻雀シーン個人的に大好きです(笑)

また「最後から二番目の恋」の内田有紀さん、美を封印した演技とキャラクターが最高で見ていない人には是非見て欲しいです。

もちろん内容も超面白いです。なんと小泉今日子さん演じる独身キャリアウーマンに恋する個性的な女の子を演じています。

 

 

懐かしいところでは「17才-at seventeen-」。主演の日高巧美(ひだかたくみ)役で出演されていました。

このドラマは特に視聴率が良かったわけではないみたいなんですけど、絶頂期の内田さんが主演されたということもあって、“幻のドラマ”なんて呼ばれるほど話題になったんです!

子供の頃から幼馴染である高校生の学園ドラマで、とっても淡くて素敵な恋模様が描かれているドラマなんです。

しかも内田さんの短髪、可愛い制服姿が目の保養なんですよね。(笑)

広末涼子(ひろすえりょうこ)さんと共演したドラマ「ナオミとカナコ」では、服部加奈子(はっとりかなこ)役で出演されていました。

なんとDVされた旦那を殺すと言う衝撃の内容が話題でした。

広末さん演じる小田直美(おだなおみ)とは親友という役柄で、見ていて新鮮でしたよね。

内田さんと広末さんというと、90年代のトップアイドル同士じゃないですか!

そんな2人は撮影中、どんなお話しされてたんだろう・・・とか、ちょっと気になりますよね。

ドラマは切ないサスペンスとなっていましたが、お2人には、また明るい感じのドラマで共演してほしいな~なんて思っています。(笑)

 

内田有紀の「まんぷく」での役柄は?

福子と克子の姉。早くに亡くなった父の代わりに、貴金属店で働いて今井家を支えてきた。末の妹・福子の就職が決まり、婚約していた小野塚真一と結婚することを決めた。

非常に優しい性格で、優しさのあまり自分の幸せを後回しにし過ぎる傾向があり、周囲を心配させることも。

結婚後は真一と幸せな生活を送っていたが、身体の調子を崩してしまい、床に伏せってしまうように。

この結婚するお相手の小野塚真一(おのつかしんいち)を演じるのが大谷亮平(おおたにりょうへい)さんなんですよね。

ヒロインの姉役ですが、実在する人物です。

夫役の大谷亮平さんもイケメンでまさに美男美女夫婦ですね。

「身体の調子を崩してしまい、床に伏せってしまう」という気になる記述もありますが、どのようにヒロインを支える姉役を演じてくれるのか注目です。

 

 

まとめ

2018年は、大河ドラマ「西郷どん」や、2月にNHKで放送されていたドラマ「荒神」では主演を務めたばかりなのに、またNHK朝の連続テレビ小説に抜擢ですよ。

さすが、今もトップ女優さんですね。

内田さんの登場を楽しみに拝見したいと思います。

 

朝ドラまんぷくの最近記事

  1. カップヌードル歩行者天国は実話?浅間山山荘事件で大ヒット!

  2. カップヌードルのデザイン初代歴代まとめ!大高猛が初期

  3. まんぷくフリーズドライはカップヌードルの実話?

  4. まんぷく鈴さんは死ぬの?病名とお葬式のネタバレを原作から

  5. まんぷくタカの息子役の子役は川口調!年齢や出演作品は?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP