Aではない君とキャスト一覧!佐藤浩市×天海祐希W主演で豪華すぎる出演者

キャストの豪華さに思わず目を見張ってしまったのが、9月21日に放送されるテレビ東京開局55周年記念特別企画ドラマスペシャル「Aではない君と」です。

主演はなんと佐藤浩市さんと天海祐希さんです!
これだけでも贅沢ですが、他のキャスト陣がまたすごい!

原作は薬丸岳さん。
映画「友罪」や「天使のナイフ」「刑事のまなざし」「悪党」といった作品の原作者です。

今回はこの豪華すぎるキャストをメインにご紹介させていただきます。

豪華すぎるって大げさなんじゃないの? とお疑いの方にも、納得して戴けるキャスト陣です!

 

 

目次

Aではない君とってどんなあらすじ?

[https://dorama-netabare.com/archives/43303]

原作は2005年に「天使のナイフ」で江戸川乱歩賞を受賞している薬丸岳さんです。

この「Aではない君と」も吉川英治文学新人賞を受賞している作品で、少年犯罪というデリケートな問題をテーマにした重厚なストーリーです。

[amazonjs asin=”B009I7KMEU” locale=”JP” title=”天使のナイフ (講談社文庫)”]
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Aではない君と (講談社文庫) [ 薬丸 岳 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2018/9/20時点)

楽天で購入

 

あらすじ

大手建設会社に勤める吉永圭一(佐藤浩市)に前妻・青葉純子(戸田菜穂)から突然の電話が入る。
離れて暮らす中2の息子・青葉翼(杉田雷麟(らいる))が同級生への殺人容疑で逮捕されたと言う。

ネット上には翼の実名や個人情報が晒され、困惑した吉永は弁護士の長戸光孝(八嶋智人)を訪ねる。
早速接見するも沈黙を貫き通す翼。

父にも心の内を明かさない。記者・中尾(山本耕史)からの情報で、翼が少し前に起こした万引き事件を収めたのが被害者の父で弁護士の藤井智康(仲村トオル)だと判明。
そんな恩人の息子を殺したというのか…。

翼の沈黙が災いし“逆送”、つまり公開の法廷で刑事審判を受ける可能性が高まっていく。
現状を打破すべく長戸はお母さん弁護士の神崎京子(天海祐希)を紹介。

神崎は献身的に吉永親子に向き合うが、翼は反抗的な態度を取り続ける。
やがて神崎は保護者が弁護士同様の立場となる『付添人制度』の存在を知り…。

息子の心の叫びに、改めて耳を傾け始める吉永。
はたして翼は本当に殺人を犯したのか?

引用元 http://www.tv-tokyo.co.jp/adehanai/

ドラマではなかなか扱いにくいであろうストーリーです。

しっかりと伝えたい、という思いで作られたドラマなので、キャスト選びにも力が入るのがわかります。

チーフプロデューサーの稲田秀樹さんはこのようにコメントしています。

今どきのテレビには似合いませんでしたが、薬丸岳さんの原作に圧倒され映像化したいと思い、今回ようやく現実にこぎつけることができました。

逃げずに正面から向き合おうと考えました。

そんな強い思いを託された、キャストの方たちをご紹介しましょう。

みなさんのコメントからも、作品に対する思いや苦しかった撮影現場の様子が垣間見れます。

Aではない君との豪華なキャスト一覧は?

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/43307″]

吉永圭一:佐藤浩市(さとう こういち)

加害者の少年の父親

穂村建設企画部の部長。部下に信頼され、新プロジェクトである美術館建設の責任者としてこれから辣腕を振るうという時に、一人息子の翼が起こした死体遺棄事件により、激流に飲み込まれ、翻弄される。誰もが陥る可能性がある事件と真摯に向き合い、息子の心と対していく中で、徐々に父親としての自覚を取り戻し、真相に立ち向かってゆく。

佐藤浩市さんの父親は、いろんな映画賞を総なめした大俳優の三國連太郎さん。

そして息子である寛一郎さんも俳優デビュー、親子3代にわたって俳優一家です。

佐藤浩市さんにとってドラマ出演は今年に入ってから初めてとなります。

薬丸岳さんの作品では「友罪」に続いて2回目の出演となるそうですが、今回の出演についてこのようにコメントしています。

避けた方がいい題材かもしれないが、逃げずに向かい合って作ろうとしています。
その思いを視聴者の方々にも受け止めていただきたい。

並々ならぬ深い思いが感じられるコメントですね。

ここ最近は映画やドラマも出演が少なかった佐藤浩市さんですが、来年公開の映画は「ザ・ファブル」と「記憶にございません!」の2作品の出演が決まっています。

佐藤浩市さんの気持ちが入った父親の演技に期待です(^ ^)

神崎京子:天海祐希(あまみゆうき)

吉永を支える弁護士

翼の事件を担当する二番目の弁護士。前任の弁護士がギブアップし、その後を引き継いだ。三児の母で、愛情深い人物。取り調べに無言をつらぬく翼に根気強く接してゆくが、突破口を見いだせない。吉永とは時にぶつかることもあるが、最大の理解者であり続けた。悩んだ末に肉親が「付添人」となり、弁護士と同等の役割を果たすアイデアを吉永に提案する。

「離婚弁護士」「女王の教室」「BOSS」など強い女性を演じることが多い天海祐希さんですが、今回は強いながらもやさしく寄り添うお母さん弁護士を演じます。

51歳になられた天海祐希さん、以前「結婚する気は1ミクロンもありません」と語っていましたが(笑)このまま独身を貫かれるのでしょうか。

2018年のドラマ出演はスペシャルのドラマ「天才を育てた女房」と「パディトン発4時50分」以来3回目です。

ですが3月から5月まで舞台で主演を演じていたようです。

映画やドラマ、舞台のほかにも吹き替えやラジオ、CM、ドキュメタリーと実に幅広く活躍されている天海祐希さん。

結婚している暇がなさそうですね。

今回の作品について「台本を読んだとき、どの立場もわかるが故、苦しかった。丁寧に丁寧に心を込めて演じていきたい。」と語っていました。

青葉翼:杉田雷麟(すぎた らいる)

吉永の息子・事件の加害者

オーディションで選ばれたという杉田雷麟さんは、現在高校1年生の15歳です(^ ^)

新人ということですが、実はこれまでにドラマ「イノセント・デイズ」に出演。
妻夫木聡さんの少年時代を演じました。

また10月公開予定の映画「教誨師」では、なんと大杉漣さんの少年時代を演じます!

そしてもうひとつニチバン「ケアリーヴ」のCMにも出演していました。

初対面で佐藤浩市さんに「この世界で食ってくのか?」と聞かれたそうです(怖っ)

「はい」と即答したそうですが、納得いくまで何度でも付き合ってやる、という力強いお言葉をいただき嬉しかったそうです。

注目したい若き俳優がまたひとり増えました(^ ^)

青葉純子:戸田菜穂(とだ なほ)

吉永の元妻・加害者少年の母親

惜しまれつつも先日最終回を迎えた「高嶺の花」に、月島ルリ子役として出演していましたね。
家元の嫁でありながら若い男性と不倫をするという、とんでもお母さんでした(笑)

他にも「アンナチュラル」「コンフィデンスマンJP」「バイプレイヤーズ」など、ここ最近かなりたくさんのドラマに出ている印象です。

今回は加害者の少年の母親、ということで苦しくて毎日がモノクロの世界だった、と胸中を語っています。

あらゆる親子に観ていただきたい、魂の叫びのような作品だとコメント。

戸田菜穂さんの熱演、楽しみですね。

野依美咲:市川実日子(いちかわ みかこ)

吉永の恋人・部下

女優でファッションモデルの市川実日子さん、現在40歳になられます。

最近では「アンナチュラル」に出演、主演の石原さとみさん演じるミコトの同僚の臨床検査技師を演じていました。

こんなCMにも出演。

引用元 https://www.youtube.com/watch?v=ddD1rR2EwIM

今年公開された錦戸亮さん主演の映画「羊の木」では独特の雰囲気で、元殺人犯を演じ話題となりました。

「Aではない君と」の現場で幾度となく聞こえてきたのは深いため息、そして人物の選択とセリフに関する会話だったそうです。

「じぶんだったら・・・」という心の奥まで掘るような会話が続いていたとか。

そのような撮影現場で市川実日子さんは何を思ったのでしょうか。

市川実日子さんの演技に注目したいですね。

中尾俊樹:山本耕史(やまもと こうじ)

吉永を追う週刊誌記者

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

きもの鈴乃屋さん(@kimonosuzunoya)がシェアした投稿

0歳からモデルとして活躍していたという山本耕史さん、奥様はあの堀北真希さんです。

ブレイクしたのは江口洋介さん主演の「ひとつ屋根の下」での車椅子に乗った少年の役だったではないでしょうか。

なつかしいですね〜もう20年以上も前のドラマです。

独特の存在感で映画、ドラマ、舞台と忙しく活動をしていますが、ドラマでは2018年のBS時代劇「鳴門秘帖」で主演を演じていました。

また10月放送予定のテレ東ドラマ「琥珀の夢」にも出演します。

そんな超多忙な山本耕史さん、「台本を読んでテレ東らしく攻めてるな、と感じた」とテレ東を評価。

こういう深いテーマは作られなくなっていますが、この作品に参加できて貴重な財産になったとコメントしています。

今回は週刊誌の記者の役ですが、記者といえば「Mother」で演じた山本耕史さんの記者を思い出します。

思えば芦田愛菜さんの出世作、本当に可愛らしいうえに、演技のうまさに度肝を抜かれました。

「嫁のいいなりになる」を公言している(笑)山本耕史さんにも2016年に第一子が誕生しています。

プライベートでは幸せ真っ只中ですが、今回は笑顔を封印しての役となりそうですね。

長戸光孝:八嶋智人(やしま のりと)

吉永の息子の最初の弁護士

八嶋智人さんもドラマは今年に入ってまだドラマは2作目です。
常にあっちこっちで見ているような気がしましたが、そうでもなかったんですね。

「直撃LIVE グッディ!」で高橋克己さんの代理でMCを任されたり、CNなんかでよく見かけるせいかもしれません。

今小学生の息子さんがいるという八嶋智人さん。

現代の子供はいろんな意味で窮屈だろうと感じているそうです。
そんな子供と大人を丁寧に結びつける物語なので、ぜひ見届けてほしいとコメント。

キャストのみなさんのコメントを見るたびに、どれだけストーリーが重く現場が暗かったのかが(笑)想像できます。

わたしもしっかりと見届けようと思います。

井川:寺島進(てらじま すすむ)

吉永の息子が働く居酒屋の店主

オフィス北野所属の寺島進さん。
事務所のすったもんだに巻き込まれて大変だったと思でしょう。

とうとう11月にオフィス北野を退社することになったそうで、これで安心してお仕事できそうです。

最近では「警視庁いきもの係」「バイプレイヤーズ」などに出演。

「Aではない君と」主演の佐藤浩市さんとはプライベートでもお付き合いがあるとか。

この作品は子供や家族を持っている人間にとって、大事なことを伝える内容。
今家族を持っている人も、これから持つ人も、いろんなことに気づき感じることができる作品。

とコメントしています。

ところで寺島進さん、ツイッターをやってはいるのですが、ツイートの内容がさっぱり意味不明(笑)

一体誰と会話しているのでしょうかー?

瀬戸調査官:安田顕(やすだ けん)

家庭裁判所調査官

大泉洋さんと同じ北海道から全国区へ進出した安田顕さん。

最初は単身赴任で上京していたそうですが、現在は奥様と長女で仲良く東京で暮らしています。

脚本を読んだときに涙が滲んだそうです。
先日のバラエティ番組でも、憧れのビートルズゆかりの地に行って涙ぐんでいたので、涙もろいのかもしれませんが(笑)

出演者、スタッフの真摯な向き合い方に、作品への思いと意義を感じたそうです。

今年4月に放送された「正義のセ」での演技も光っていました。

また今年8月に放送されたドラマ「満願」や昨年の「白い刑事」では主演を演じるなど、今かなりキテる俳優さんではないでしょうか。

来年始まるNHK連続テレビ小説「なつぞら」にも出演、今まさに波に乗っている安田顕さんの演技も楽しみです♪

藤井智康:仲村トオル(なかむら とおる)

被害者少年の父・弁護士

1年ぶりのドラマ主演となった7月に放送された「ラストチャンス再生請負人」、個人的にとても面白かったです(^ ^)

現在おふたりの娘さんがいる仲村トオルさん、自分の子供は人を殺す、または殺されるというのは、脳が拒絶するのかイメージが難しかったと語っています。

奥様の鷲尾いさ子さんも闘病中とのことで、仲村トオルさんの家族愛は相当なもののようです。

撮影終日の佐藤浩市さんの佇まいに、この作品の重みの凄さを感じたそうです。

佐藤浩市さん、やっぱり怖い?笑

加害者の親でも被害者の親でもどちらにしても苦しい立場。
最後にこんなことをコメントしていました。

心の奥底に深く残る作品になっていると思います。

仲村トオルさんは被害者の親という役どころ。
しかも加害者は息子の同級生というとても難しい存在です。

仲村トオルさんの心に残る演技に期待したいです。

吉永克彦:山崎努(やまざき つとむ)

吉永の父・加害者少年の祖父

わたしが一番楽しみなのが山崎努さん♪
81歳になられた山崎努さん、ことし5月公開された「モリのいる場所」では樹木希林さんと共演しています。

きっと山崎努さんもショックだったでしょう(T . T)

ドラマでは2016年の「くたばれ坊ちゃん」以来の出演。

今回は佐藤浩市さんとの親子役、こんな贅沢な親子はなかなかいません。

俳優になっておよそ60年だという山崎努さん。

注目を浴びたのは1963年の黒澤明監督の「天国と地獄」で演じた誘拐事件の犯人役だったそうです。

それから約55年。

今回は孫が殺人事件を起こしてしまう、という役どころ。

百戦錬磨の山崎努さんの演技に注目します!

以上がメインキャストになります。

ね? 豪華キャストって嘘じゃなかったでしょ?

みなさんはどのキャストが一番気になっていますか?

まとめ

[https://dorama-netabare.com/archives/43181]

「Aではない君と」は9月21日(金)夜9時から放送されます。

テレビ東京があえてテーマに選んだという、できれば避けて通りたいはずの少年犯罪。

キャストのみなさんの心のこもった演技に期待したいですね。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる