コウノドリで倉崎恵美役の松本若菜は佐々木希に似てる?出演ドラマは相棒?

スポンサーリンク

人気ドラマの続編「コウノドリ」が10月から始まります。

このドラマの新レギュラーとして松本若菜(まつもとわかな)さんが出演されます。

星野演じる四宮春樹とまさかの再会を果たすミステリアスな謎の妊婦倉崎恵美(くらさきえみ)とのことです。

今回は、松本さんのプロフィールや経歴、出演ドラマについても調べてみました。

松本若菜のプロフィールや経歴は?

生年月日;1984年2月25日

出身地:鳥取県

血液型:A型

身長:165cm 

趣味:日舞、ギター

特技:料理、ネイルアート

現在、年齢33歳の松本さん。

めちゃくちゃ美人現るですよね。

松本さんは、高校1年生の時に、地元の米子駅前で現在の事務所の社長と奈美悦子(なみえつこ)さんにスカウトされたそうです。

奈美悦子さんといえば、大御所女優さんですよね。

そんな方と社長さんにスカウトってダブルで凄い!(笑)

しかし、この時はスカウトを断ったそうです。

その後、松本さんは鳥取県に身を置き、調理師免許を取得され、料理人になるのか?と思いきや、化粧品会社の美容部員や美容院の受付嬢として働いていたそうです。

これだけ美人だったら美容系で働きますよね。

そんな松本さんは、22歳の時に「もっと自分の可能性を広げたい」スカウトを受けた事務所に連絡して芸能界入りを果たします。

上京してからは、新宿のルミネtheよしもと近くのうなぎ屋でアルバイトをしながら演技の練習に通ったりと女優として自分磨きをしていたそうです。

で、このうなぎ屋さんには沢山の芸人さんが通っていたのですが、松本さん、美人すぎるあまり連絡先を毎日のように渡されていたそうですよ

ほとんどお断りしていたそうですが・・・そんな経験してみたい。(笑)

松本さんは、2007年『仮面ライダー電王』で女優デビューされます。

その後、2009年には映画『腐女子彼女。』で初主演!!

とんとん拍子で活躍中ですね。

今後の松本さんの活躍に目が離せませ~ん!

 

松本若菜は佐々木希と似ている?

スポンサーリンク

謎の美人として囁かれ、2016年に「踊る!さんま御殿」に出演されていた時に、私、なんとな~く拝見していたんですが、「佐々木希(ささきのぞみ)出てるんだ~」って一瞬思いました。(笑)

よくよく見ると松本さんなんですが、角度によっては佐々木さんそっくりなんですよね。

以下、ツイッターのツイートなんですが・・・

佐々木希さんような相田翔子さんのような高岡早紀さんのような…色んな芸能人に似てる綺麗なお姉さん

確かに!

角度や笑い方によっては、相田翔子(あいだしょうこ)さんや、高岡早紀(たかおかさき)さんにも似ている。

松本さんは、色々な女優さんがシャッフルされたような方なんですね。

いや~。

これは、どんな風な女優さんになっていくのか更にワクワクしてきます。

とにかく、ずっと見ていたいので、どんどんドラマや映画に出演してほしいですね。

 

松本若菜の出演ドラマは相棒?

松本さんの出演ドラマ一覧を見てみましょう!

仮面ライダー電王(2007年)

Around40〜注文の多いオンナたち〜(2008年)

おちゃべり(2009年)

名探偵コナン 工藤新一への挑戦状 (2011年)

花嫁のれん(2011年)

リーガル・ハイ(2012年)

相棒season11 (2013年)

アルジャーノンに花束を(2015年)

大岡越前3(2016年)

土曜ワイド劇場 終着駅の牛尾刑事VS事件記者・冴子16(2017年)

ハロー張りネズミ(2017年)

仮面ライダー電王でデビューされてから、毎年何本もの作品に出演されていて素晴らしい活躍ですね。

「相棒」では、シーズン11の第11話とシーズン12の第10話にも登場されています。

松本さんは、柔道3段の腕前を持っている警視庁刑事部総務課の婦警の大石真弓(おおいしまゆみ)役で出演されていました。

婦警の制服がまた素敵に似合っていて、男性からすればたまらない格好だったんではないでしょうか。(笑)

「アルジャーノンに花束を」では、脳生理科学研究センターの研究員の小沼真由美(こぬままゆみ)役で出演されていましたが、このドラマでの松本さんの演技は最高でしたね。

山下智久(やましたともひさ)さん演じる主人公の白鳥咲人(しらとりさきと)への恋心が切ないというか、なんというか、こんな風に演じられるんだと思ったドラマでしたね。

最近では金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」にゲスト出演していました。

女優・松本若菜さんを今後もしっかりチェックしていきたいです。

 

松本若菜演じるコウノドリの役柄とは?

倉崎恵美(くらさきえみ)

 松本が演じる恵美は四宮春樹(星野源)とまさかの再会を果たすミステリアスな女性。産婦人科医と天才ピアニストの2つの顔を持つ主人公・鴻鳥サクラ(綾野剛)とも関わることになる重要な人物だ。

公式ホームページでもあまり多くは語られていない謎の人物です。

どのように重要なんでしょう??気になりますね!

 

 

まとめ

松本さん、画像を見ていて、女の私でも魅了されてしまう美しさです。

何をしてれば、あんな透明感が溢れるのでしょうか・・・(笑)

映画の大画面でも沢山拝見したいので、ドラマだけでなく映画にも、今後どんどん出演していってほしいです!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です