コウノドリ最終回は小松さんがペルソナを辞めた?3人のハグに感動で泣ける?

金曜ドラマ「コウノドリ」が12月22日に惜しまれつつ最終回を迎えました。

兼ねてから、白川、四宮はペルソナを去る気配があったので、驚かなかったのですが、なんと最後の最後で助産師の小松さんがペルソナを去るという衝撃の展開に。

今回は吉田羊(よしだよう)さん演じる小松さんがペルソナを去る理由や、ツイッターの反響などまとめてみました。

 

 

目次

コウノドリ最終回はみんなペルソナからいなくなる?小松さんが衝撃の撤退!

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/28156″]

四宮は実家の能登の島に帰ってお父さんの代わりに島の産科医として働くことを決意。そして、白川は研修先を見つかり、とうとうペルソナを去ることに。

この2人は想定済みだったのですが、なんと、最後に小松さんが衝撃発言。

「小松留美子ペルソナを辞めます!!!」と。

えーーーーーなになに???みんな辞めちゃうの~。

理由は

「お母さんのケアに力を入れた場所を作りたい」とのこと。

「赤ちゃんを産む前も、産んだ後も、お母さんと家族の人生に寄り添いたい。

次はペルソナの外から、支えたい。」

とステキな理由。寂しいけど、しょうがないですね~。

でも小松さん偉いです。自分がいなくなる穴埋めにちゃんと産休だった助産師角田さんを復帰させませした。

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/28118″]

 

小松さんの衝撃の告白と3人のハグにツイッターの反響は?

 

 

以下、ツイッターの反響です。

このシーンほんと泣いた 。四宮と小松さんが辞めることにサクラは否定しなかったけど 、実際は辛かっただろうなぁ 。でもサクラにとって 、ペルソナの皆が家族で 、離れていても四宮や小松さんや白川が遠くで繋がっていて 、、、本当に素晴らしいドラマでした 。ありがとうございました 。

 

コウノドリ最終回 最終回までほんまボロ泣きやった。3人のハグシーンは感動‼︎しのりんは何となく予想できたけど、小松さんは意外だったなあ… 最後にはせっかく懐かしい人とか登場したのに… 終わるのが寂しい またコウノドリやってほしい‼︎ みんなが帰ってきた後の続編を是非‼︎‼︎

 

サクラとしのりんと小松さんの抱き合うとこもよかった〜!サクラ先生、家族ができてよかったねって。

 

ありがとうコウノドリ 最後のサクラ先生、四宮先生、小松さんのとこ、サクラ先生が養護施設で育ったからこそこの3人が家族ってことが凄い嬉しいんじゃないか、離れていても僕はずっとペルソナにいるって言っているのかって思う自分がいる

 

サクラはペルソナを去ることを決めた小松さんと四宮の意志を尊重し「離れたって僕らが目指す場所は一緒だ。それに僕はペルソナに居てつなげていく」と言います。

それを聞いた小松さんが「それって家族みたい」と言って四宮とサクラと3人がハグする感動のシーン・・・かなり反響がありました。

小松さんがいなくなってしまうのは、残念だけど、ステキなことをしようとしている、小松さんを応援したいと思えるエンディングに感動でした。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる