【魔法のリノベ】まるふく工務店のロケ地!富士山など撮影場所まとめ!

2022年7月からスタートしたフジテレビ月10ドラマ「魔法のリノベ(まほうのりのべ)」。

主演は、波瑠(はる)さんと間宮祥太朗(まみやしょうたろう)さんで2人が演じる人生こじらせ凸凹営業コンビが住宅リノベで家や依頼人の心に潜む魔物をスカッと対峙して、人生再生リノベーションしていくお仕事ドラマです。

初回から好評だったドラマですが、主人公の真行寺小梅が親友と一緒に山登りしたり、勤務先の「まるふく工務店」だったりと、気になるロケ地・撮影場所が多数登場しています。

なんと富士山も見ることができる!?

今回はドラマ「リノベの魔法」のまるふく工務店や富士山などロケ地撮影場所をご紹介していきます。

↓31日無料トライアル&600ポイント付き↓

U-NEXTで「魔法のリノベ」を無料で視聴する人はこちら!

▼今なら無料期間内にドラマ「魔法のリノベ」の1話~最終回までの見逃し配信動画を無料で視聴できます!▼

以下の作品も無料で視聴可能です。

◆オクトー 

◆僕の大好きな妻

◆パパとムスメの7日間(新垣結衣主演)

◆30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

◆恋なんて本気でやってどうするの

◆虹色カルテ

◆アバランチ

◆大豆田とわ子と3人の元夫

◆ドクターXシリーズ

また、以下の映画、スピンオフの配信は期間内に無料で見放題で視聴可能です。

◆映画『相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』

◆映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅱ- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』

◆映画『相棒シリーズ X DAY』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』

◆映画『相棒 -劇場版Ⅳ- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』

他にも以下などの作品もポイントでお得に視聴可能です。

◆ドライブ・マイ・カー インターナショナル版

◆花束みたいな恋をした

古見さんは、コミュ症です。

◆「相棒1」「相棒8」「相棒11」「相棒16」「相棒19」「相棒20」が1話300ポイントで視聴可能です。

◆連続テレビ小説「ちむどんどん」「おかえりモネ」「おちょやん」「花子とアン」「エール」「澪つくし」スペシャル版「おしん」「ひよっこ」「カーネーション」「ちりとてちん」など

◆大河ドラマ「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「篤姫」「江 姫たちの戦国」など

◆高橋一生主演「岸辺露伴は動かない」の「富豪村」「くしゃがら」「DNA」

◆話題のタイBLドラマ『2gether』『TharnType/ターン×タイプ』『WHY R U?』など多数配信

U-NEXThttps://video.unext.jp/

その他さまざまなジャンルの作品が視聴可能です。本ページの情報は2022年7月20月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

目次

【魔法のリノベ】のロケ地は「まるふく工務店」や富士山など気になるスポットが多数登場!

まずは、ドラマのストーリーをご紹介です。

福山玄之介(間宮祥太朗)は、バツ2で7歳の息子・進之介(岩川晴)を育てるシングルファザー。脱サラして家業の『まるふく工務店』で営業職として働くも、人の良さからくる押しの弱さでいまだ成約ゼロ。父で社長の蔵之介(遠藤憲一)や、福山家の三男で設計士の弟・竜之介(吉野北人)から、営業マンとしての将来を不安視されている。

そんなある日、蔵之介が趣味の山登りで知り合い、意気投合したという真行寺小梅(波瑠)が、助っ人として『まるふく工務店』に転職してくる。小梅は、経験に基づいた豊富な知識と優れた観察眼を武器に、大手リフォーム会社の営業エースとして活躍。玄之介も、その手腕にかつて苦い思いをした一人だった。

小梅が玄之介の教育係を兼ねる形でコンビを組むことになった2人は、早速、リノベーションの見積もり依頼があった家へ。向かったのは、西崎万智(中山美穂)・和則(寺脇康文)夫妻が暮らす築60年の一軒家で、和則は、昔ながらの間取りや縁側など古いものを一掃し、広々としたリビングと和モダンのキッチンを作りたいと意気揚々。玄之介は、家主である和則がリノベーションに意欲的なことから、早くも成約への手応えを感じるが、一方の小梅は、営業マンとしての玄之介を0点と酷評する・・・。

後日再び西崎家を訪れると、そこには、上司の有川拓(原田泰造)に命じられて相見積もりに来た、小梅のかつての後輩・久保寺彰(金子大地)の姿が。小梅は久保寺を見て明らかに動揺して!?

引用元:公式サイト

物語の舞台は男ばかりの家族で経営している「まるふく工務店」。

そんな工務店に、大手のリフォーム会社をある理由で辞めて転職活動をしていたやり手営業の真行寺小梅が入社してきます。

なぜ、大手のリフォーム会社を辞めたのか??というと、同僚だった元彼に二股をかけられていて、元彼のもう一人の彼女に、嘘の悪い噂を流されて、会社にいることができなくなったから。

傷ついて会社を辞めた訳あり転職だったんです。

一方、そんな小梅をコンビを組むのは「工務店」の長男の玄之介。

なんと同僚であり、「まるふく工務店」の営業だった、弟が自分の妻と駆け落ちした過去がある、こちらも訳あり男。

そんな2人が一緒に様々な家のリノベーションを通して、自分たちも成長しつつ、リノベーションを担当した家族たちも幸せにする、最後にはスカっとするストーリーなんです。

そんな「魔法のリノベ」には、舞台となる「まるふく公務店」や、山登りが趣味の小梅が行く山など気になるロケ地がたくさん登場します。

富士山も出てくる???

以降では、そんなロケ地をご紹介していきます。

 

【魔法のリノベ】まるふく工務店のロケ地撮影場所

物語の舞台になる「まるふく工務店」の外観のロケ地は「有限会社マルダイ」です。

【有限会社マルダイ】

住所:神奈川県川崎市多摩区登戸106番

同じようにリフォームをしている会社で、リアリティのあるロケ地になっています。

そして、内部はおそらく、スタジオだと思われます。

内部のミニチュアをも再現されています。

【魔法のリノベ】富士山のロケ地撮影場所

バッグに富士山が登場したことで話題の山のシーン。

1話では、山ガールの小梅が親友のみことと一緒に山登りをして、近況報告をしていました。

おそらくこれから、いろいろな山に2人で登るのかな?と思います。

1話の富士山が見える素敵すぎる風景は、足柄峠にある足柄城址公園でした。

【足柄城址公園】

住所:静岡県駿東郡小山町竹之下3649

【魔法のリノベ】その他の撮影場所まとめ

小梅と玄之介が一緒に行った屋台

小梅と玄之介が2人で一緒に行った屋台。2人で良い雰囲気で会話が弾んでいましたね。

江東区にある「虹の大橋」という橋です。

1話で小梅と玄之介が歩いていた川沿いの道

1話で小梅と玄之介が歩いていた川沿いの道は、江戸川区にある旧中川の河原です。

旧中川の河原

住所:江戸川区小松川1-2

回想シーンで小梅がいた駅

ロングヘアの小梅が前の会社を辞めた時の回想シーンで登場した駅。電車に乗らず、立ち止まっていた、ショックな心情がわかるシーンでした。

以下の予告でも登場しています。

この時の駅は、相鉄いずみ野線の緑園都市駅です。

【相鉄いずみ野線 緑園都市駅】

神奈川県横浜市泉区緑園3-1

三男の竜之介が通うバー

三男のイケメンの龍之介が通う、おしゃれなバーも気になった人が多いと思います。

YOUさんが、竜之介の話を聞いてくれるお店でしたね。

銀座にある、よく撮影で使用されるバーなんです。

【Ne Plus Ultra 銀座店】

住所:銀座7丁目2−11 横須賀第5ビル B1F

ドラマ「あのときキスしておけば」ドラマ「恋する女たち」などなど多数のドラマで登場するバーなので、ドラマファンにとっては見たことのあるバーかもしれないですね。

小梅がいた橋

1話で登場した小梅がいた橋ですが、月島にある佃大橋です。

【佃大橋】

住所:中央区月島1-1

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる