逃げ恥のゆりちゃんと風見の年齢差が気になる?原作の恋の結末もネタバレ!

スポンサーリンク

大人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』ですが、みくりと平匡とは別に、もう一つの恋の予感を感じさせるゆりちゃんと風見の恋が話題になっているようです。

今回は、ゆりちゃんの恋路は実るのか?ゆりちゃんと風見の年齢差や原作の恋の結末もおネタバレしていきます。

 

 

逃げ恥のゆりちゃんと風見の年齢差とは?

ドラマでは、仕事一筋で49年間男性経験のないままのゆりちゃんですが、姪のみくりの旦那さんの平匡の同僚・風見と良い感じになっています。

ゆりちゃんに比べ、かなり年下という印象の風見ですが年の差はいか程なのでしょうか?

ゆりちゃんは49歳で風見は32歳という設定なので、17歳差ですね。なんと一回り以上離れた関係にビックリです。

ゆりちゃん演じる石田ゆり子さんがどっからどう見てもアラフィフには見えない美しさなので、そんなに年の差があるとは思いませんでした。

因みに、石田ゆり子さんの実年齢は47歳で、風見役の大谷亮平さんは実年齢が36歳なので、実年齢だとギリ一回り未満に収まりますね。

さらに、原作の漫画版だと…52歳と27歳で、その差25歳。正直、親子でも行けるほどの年の差なので、多少設定の変更があったようですね。

 

逃げ恥の原作でゆりちゃんと風見の恋の結末とは?

原作の漫画『逃げるは恥だが役に立つ』でゆりちゃんと風見の恋の関係について書いていきたいと思います。

基本的には、ドラマの進行とさほど変わらないので、結末を紹介しますね。

みくりのことが好きであったはずの風見は、みくりと平匡のことでゆりちゃんと時間を共有する時間を経て、次第にみくりではなくゆりちゃんに心惹かれていきます。

ついに、風見はゆりちゃんに告白するのですが、ゆりちゃんは年の差や世間体などを理由に風見をフッてしまいます。

風見の告白以降、ゆりちゃんが少し元気が無くなっていることを聞きつけた風見は、謝罪の意味も込めてゆりちゃんを呼び出します。

そこで、風見は「あなたの気持ちが変わらないのであれば、あなたのことをキッパリと諦めます」と伝えました。

ゆりちゃんは告白されてから風見のことを真剣に考えた結論を伝えるのです。「あなたが居ないと寂しい。あなたが好きなの」と・・・。

気持ちを抑えきれない風見はゆりちゃんを引き寄せキスをしようとするのですが…「ゆっくりするから…嫌ならよけて

するとゆりちゃんは「焦らされるの嫌いなの」と自らキスをするのでした。

 

その夜は、大人の関係になったとかならなかったとか・・・お泊りをするのでした。

と、結局ゆりちゃんと風見は付き合うことになり、49年間処女を守り続けてきたゆりちゃんは、ついに大人になりました

 

逃げ恥のゆりちゃんと風見の恋のネタバレ予想とは?

 

スポンサーリンク

 

上記のように原作では、見事付き合うことになるわけですが…ドラマでの結末はどうなるのでしょうか?

前回の9話のラスト、仕事のトラブルから泣いてしまったゆりちゃんに、覆いかぶさるように見えないように気遣った風見のシーンで終わったわけですが、恐らくドラマの風見はすでにゆりちゃんの事が気になっているのではないでしょうか・

告白するのも時間の問題?というか残り2話しかないんですけど・・・。

間違いなく、風見はゆりちゃんに告白しますね。そして原作同様にフラれると思います。

問題はフラれた後の展開ですね。

恐らく、セリフは多少変わるかもしれませんが、風見の再度告白からの二人のキスはあるような気がします。(お泊りの件は、無しですね)

『逃げるは恥だが役に立つ』は、ココまでキュンキュン要素を全面に押し出してきているので、いきなりアダルトな色気の漂うシーンはNGなので、一番のキュンキュンポイントゆりちゃんからの『キス』で締めになるのではないでしょうか?

その後、「付き合うことになったんだ~」的な感じの明るいゆりちゃんの報告の後ろで照れくさそうにいる風見の姿が、なんかほっこりしてドラマ版には合う気がします。

 

まとめ

今回『逃げるは恥だが役に立つ』のゆりちゃんと風見の関係についてまとめてきましたが、私の個人的な意見としましては…ゆりちゃんは沼田さんとくっついてほしかったですね。風見とくっついてしまうと「結局イケメンか!」という感じになってしまう所が少し残念に思います。

しかし、風見との関係もキュンキュンポイントになるならオールOKです。

残り2話、楽しみに見たいと思います。

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です