義母と娘のブルースなぜ結婚したか理由とは?原作漫画のネタバレが衝撃で泣ける

TBS火曜日22時枠の新ドラマ「義母と娘のブルース」が始まります!

4コマ漫画の感動ストーリーが原作でとっても個人的にも楽しみにしていたドラマです。

このドラマ、突然キャリアウーマンの 岩木亜希子 (綾瀬はるか) と幼い娘がいる 良一 (竹野内豊) が結婚するストーリー。

どうしてこの2人結婚したの!?と謎な感じでストーリーが展開していきます。

今回はドラマ「義母と娘のブルース」で2人が結婚した理由について原作漫画のネタバレをご紹介していきます。

原作の衝撃の結末ネタバレが含まれるので、閲覧注意です。

 

スポンサーリンク

 

義母と娘のブルースとは?どういうストーリー?

まずは、以下第1話のあらすじです。

数年前に母親を亡くし、父親の 良一 (竹野内豊) と父一人子一人で生きてきた 宮本みゆき (横溝菜帆)。
そんな彼女の前にある一人のキャリアウーマンが現れる。彼女の名前は 岩木亜希子 (綾瀬はるか) 。業界トップシェアの金属会社・光友金属の営業部長を務める彼女は、みゆきの新しい義母になる女性であった。

そんな亜希子とみゆきの初対面の日。亜希子はみゆきに名刺を差し出し、「私、このような者にございます」 と挨拶するが、みゆきは 「私、この人嫌い」 と一蹴。「初手の5分で心をつかめなければ、そのプレゼンは失敗です」 謎の封筒を置いて帰ってしまう亜希子。亜希子が来ることを聞かされていなかったみゆきは良一をギロリ。慌てふためく良一はみゆきを必死に説得するが逆に言い負かされてしまう。亜希子の義母としての初陣は、あえなく惨敗に終わるのだった。

しかし、“戦国部長” の異名を持つ亜希子は、このままでは終わらない。百戦錬磨のビジネス経験を活かし、みゆきの心をつかもうとありとあらゆる策を練る。児童心理学の書籍を読み漁り、みゆきを知る人間に片っ端からリサーチをかける。会社の後輩・田口朝正 (浅利陽介) をも巻き込み、とっておきの作戦を立てる。

一方、下山不動産の噂好きおばちゃん・下山和子 (麻生祐未) に、「再婚は早いのでは?」 と釘を刺されてしまう良一だが亜希子への想いを語る。みゆきの牙城を崩すためのヒントをもらおうと下山の元を訪れる亜希子。「あんたの味方はできないよ。私はみゆきちゃんの味方」 と言い張る下山に亜希子は… !?

その頃、光友金属を訪れていたバイク便の青年・麦田章 (佐藤健) に荷物を託す田口。威勢よく飛び出し行く麦田にどこか違和感を覚える田口。この違和感は、後にとんでもない被害に発展する…!?

果たして亜希子は、みゆきに受け入れられるのだろうか !?
義母として、認められるのだろうか !?

本作は、一生懸命仕事をしてきた女性が、一生懸命母親になろうとする物語である。
そして、亜希子さんを受け入れるべきか一生懸命考える娘、一生懸命見守ろうとする父親の何気ない日常の物語である。
そんな日常には、喜びや、悲しみ、そして奇跡が溢れている。

引用元:http://www.tbs.co.jp/gibomusu_blues/story/

娘に黙って結婚を決めた、良一 (竹野内豊) 。

しかもどう考えても、似合わない感じの2人。

どうして結婚!?と思いますよね??

原作では衝撃の結婚理由のネタバレが隠されていたんです。

以降でネタバレしていきます。

 

あきこと良一が結婚した理由はなぜ?衝撃の真実と結末とは?

 

スポンサーリンク

 

そんな2人が結婚した理由のネタバレを以降でご説明していきます!

良一は前妻が死んでしまった後、娘のことを一生懸命育ってきますが・・・なんと余命いくばくもない病にかかってしまいます(>_<)

そんな・・・みゆきちゃんかわいそう(ー_ー)!!それに良一も辛いですね。

そして仕事のライバル会社同士として亜希子 (綾瀬はるか)と出会っていた良一。特に恋愛感情などない2人でした。

良一が外で病気のため、苦しんでいるところを亜希子 (綾瀬はるか)が通りかかり見つけ、病気について、娘について2人は話をします。

そして良一は自分の死んだ後の娘のために、亜希子は孤独で家族が欲しかったことから、2人の利害や一致。

なんとお互い愛情がない仮面夫婦として、再婚することを決めたんです。

亜希子は娘のみゆきちゃんを家族として得て、孤独な生活に別れを告げたかったんです。

そして亜希子はみゆきちゃんのために奮闘します。

最初は、亜希子を拒絶していたみゆきちゃんでしたが、亜希子の不器用ながらも一生懸命でまっすぐな気持ちが伝わり、2人は心を通わせていきます。

そして・・・ほどなくして良一は死んでしまいます。

もちろん、ショックを受け、悲しむみゆきでしたが、2人は一緒に仲の良い親子として生きていくのでした。

と言う訳で・・・なんと結婚した理由はこんな衝撃の理由だったんです。

しかし、最初は愛情がなかった結婚ですが、一緒に過ごしていくうちに、亜希子 (綾瀬はるか)と 良一 (竹野内豊) はお互いを好きになるんです。

なので、 良一 が死んだシーンなんて、外で原作漫画を読んでいたのですが・・・恥ずかしながらボロボロ泣いてしまいました。

そう、この4コマ漫画、笑って泣けるかなり素敵な作品になっています!

以下で詳しい漫画のあらすじを説明しているので、是非ご覧ください。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です