作りたい女と食べたい女ネタバレ!原作あらすじはレズビアンの恋愛ストーリー?

2022年11月からスタートするNHKの夜ドラ「つくたべ」こと「作りたい女と食べたい女(つくりたいおんなとたべたいおんな)」。

このドラマは同名漫画が原作で朝ドラヒロイン女優の比嘉愛未(ひがまなみ)さんが主演。

料理を【作る】ことが好きな女性と【食べる】ことが好きな女性の交流を通して描かれる女性を取り巻く現実や、女性同士の連帯、そして女性同士の恋愛も描かれます。

主人公の相手役のキャスト女優は西野恵未さんです。

一体どんなストーリーなのでしょうか?

今回はドラマ「作りたい女と食べたい女」についてあらすじ、原作漫画のあらすじネタバレを交えてご紹介していきます。

女性同士の恋愛ということは・・・レズビアンの関係が描かれる!?アセクシャルなど、昨今話題になっている性別のことについても描かれる??

原作漫画のネタバレをご紹介しているので、知りたくない人は閲覧注意です。

ebookjapanで「作りたい女と食べたい女」を無料で読む人はこちら!

※今ならebookjapanで「作りたい女と食べたい女【分冊版】」1~3巻を無料で読むことができます【2022年11月28日最新情報】

ebookjapanで、「親愛なる僕へ殺意をこめて」「クロサギ」「ナンバMG5」「個人差あります」「悪女」「ミステリと言う勿れ」「逃亡医F」「ケイ×ヤク」「妻、小学生になる」「ミステリと言う勿れ」「おいピータン!!」「しもべえ」「婚姻届に判を捺しただけですが」「それでも愛を誓いますか?」「ただ離婚してないだけ」「准教授高槻彰良の推察」「うきわ」「婚姻届に判を捺しただけですが」など人気作品をお得に読めます。

◆初回登録時には、最大500円が割引になる50パーセントオフになる割引券がもらえる♪

◆毎週末【金曜・土曜・日曜】にはクーポン適用で最大50パーセントPayPay還元

ebookjapanhttps://ebookjapan.yahoo.co.jp

 

今すぐU-NEXTに登録【31日間無料体験】

▼今なら朝ドラ「作りたい女と食べたい女」の見逃し配信動画を31日間無料で見放題で視聴できます▼

※登録から31日の間に解約すれば一切料金が発生しません。無料期間内に『作りたい女と食べたい女』の動画を見放題で無料視聴できます。

U-NEXThttps://video.unext.jp/

※U-NEXTでしたら、初回登録時に無料で1000ポイントもらうことができます。そしてこのポイントで「NHKまるごと見放題パック」は990ポイントで購入可能になっているので、ポイントを使い実質無料で購入可能です。

※U-NEXT経由で「NHKまるごと見放題パック」に登録することで1話から最新話までの見逃し動画を無料で視聴が可能です。

U-NEXTでは、以下の作品も視聴可能です。

◆正直不動産

◆ももさんと7人のパパゲーノ

◆つまらない住宅地のすべての家

◆一橋桐子の犯罪日記

◆カナカナ

◆卒業タイムリミット

◆あなたのブツが、ここに

◆幕末相棒伝(永山瑛太、向井理出演

◆しもべえ

◆ドラマ10「プリズム」

◆阿佐ヶ谷姉妹ののほのんふたり暮らし

◆古見さんは、コミュ症です。

◆オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ

◆きれいのくに

◆いいね光源氏くん

◆腐女子うっかりゲイに告る

◆高橋一生主演「岸辺露伴は動かない」の「富豪村」「くしゃがら」「DNA」

◆連続テレビ小説「舞いあがれ!」「ちむどんどん」「カムカムエヴリバディ」「おかえりモネ」「花子とアン」「おちょやん」「澪つくし」スペシャル版「おしん」「ひよっこ」「カーネーション」「ちりとてちん」「ゲゲゲの女房」「梅ちゃん先生」「ちゅらさん」など

◆大河ドラマ「鎌倉殿の13人」「青天を衝け」「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「篤姫」「江 姫たちの戦国」など

◆タリオ復讐代行の2人

◆にじいろカルテ

◆書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~

◆青のSP

◆話題のタイBLドラマ『2gether』『TharnType/ターン×タイプ』『WHY R U?』など多数配信

◆タリオ 復讐代行の2人

「きのう何食べた?」

「相棒」シリーズ

その他さまざまなジャンルの作品が視聴可能です。本ページの情報は2022年11月28日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

※登録から31日の間は一切料金が発生しません。無料期間内にドラマ『作りたい女と食べたい女』の動画を見放題で無料視聴できます。

U-NEXThttps://video.unext.jp/

目次

作りたい女と食べたい女の原作とは?レズビアンの恋愛ストーリー?

作りたい女と食べたい女のストーリーとは?

まずは、ドラマのストーリーについてご紹介です。

料理が大好きだが、ひとり暮らしで少食のため、もっとたくさん作りたい!と日頃から感じていた野本さん(比嘉愛未)。ある日、職場でのストレスから、とても食べきれない料理をつい作ってしまう。思い浮かんだのは、同じマンションに住んでいる女性・春日さん(西野恵未)。思い切って声をかけてみたことから始まる、2人の交流。豪快な食べっぷりの春日さんと過ごすうち、野本さんは、自分が抱いている思いに気づいていく・・・。

引用元:https://www.nhk.jp/g/blog/wyvx7mvesss/

少食なのに、料理が好きでたくさん作りたい!!という気持ちがある主人公の野本さんと、主人公と同じマンションに住んでいる春日さん。

野本さんは、ある日春日さんがたくさんの食べ物を食べていることを知り、思わず声をかけたことから、2人の交流がスタートします。

2人が出会うこと様々な変化が起こります。2人が向き合う仕事、結婚、家族、そして恋と自分自身などについてが描かれます。。そして・・・物語の中心には、2人が作りそして食べる、おいしそうな料理の数々が。見ていたら、お腹が空いてしまいそうなドラマですね。

22時45分スタートと言うことで、時間的に見ていて、お腹がすいて、何かが食べたくなる・・・危険性があるかもしれません(^^;

作りたい女と食べたい女の原作とは?

ドラマ「作りたい女と食べたい女」は、ゆざきさかおみによる漫画を原作としています。

ebookjapanで「作りたい女と食べたい女」を無料で読む人はこちら!

※今ならebookjapanで「作りたい女と食べたい女【分冊版】」1~3巻を無料で読むことができます【2022年11月28日最新情報】

ebookjapanで、「親愛なる僕へ殺意をこめて」「クロサギ」「ナンバMG5」「個人差あります」「悪女」「ミステリと言う勿れ」「逃亡医F」「ケイ×ヤク」「妻、小学生になる」「ミステリと言う勿れ」「おいピータン!!」「しもべえ」「婚姻届に判を捺しただけですが」「それでも愛を誓いますか?」「ただ離婚してないだけ」「准教授高槻彰良の推察」「うきわ」「婚姻届に判を捺しただけですが」など人気作品をお得に読めます。

◆初回登録時には、最大500円が割引になる50パーセントオフになる割引券がもらえる♪

◆毎週末【金曜・土曜・日曜】にはクーポン適用で最大50パーセントPayPay還元

ebookjapanhttps://ebookjapan.yahoo.co.jp

当初は作者のゆざきさかおみさんが2020年3月にTwitterやpixivの個人アカウントで発表していた作品でした。

しかし次第に注目されるようになり、2021年1月からKADOKAWAのウェブコミック配信サイト『ComicWalker』内レーベル「COMIC it」にて連載がスタート。

2022年5月時点で累計20万部を突破。

また『このマンガがすごい!2022』オンナ編で第2位に選ばれました!

現在は連載中で、11月には3巻が発売されたばかりです。

作ることが大好きだけど、少食な主人公の野本さんと、食べることが大好きでたくさんの量を食べ、お店などで驚かれる、春日さんの交流を通して、2人の様々な環境・要因による、生きづらさを描きつつ、恋愛に発展するストーリーです。

 

作りたい女と食べたい女はレズビアンの恋愛ストーリー?

そんなドラマ「作りたい女と食べたい女」は、原作漫画同様に、女性同士のレズビアンの恋愛ストーリーが描かれることがわかっています。

しかし原作を読んだ人はわかるのですが、レズビアンといっても、人ぞれぞれ様々な形があるのかな?と2人がその気持ちに気づくまで、そして気づいてからの言動が丁寧に描かれています。

ドラマの制作統括・坂部康二さんもこのようにコメントされています。

女性同士の連帯や絆とともに、これまでドラマとして取り上げられることの少なかった女性同士の恋愛を、ゆっくりゆっくり、丁寧に表現していきます。この物語を必要とする誰かに届けられるように、誠心誠意つくります。

引用元:https://www.nhk.jp/g/blog/wyvx7mvesss/

作りたい女と食べたい女の脚本家とは?

ドラマの脚本を担当しているのは、山田由梨さん。子役から女優としても活動していた山田由梨さんは、劇団を旗揚げし、演劇を手掛けることに。

以降、演劇・ドラマなどの脚本を担当されています。

以下は、山田由梨さんのコメントです。

脚本依頼のお話をいただいたとき、自分自身が「つくたべ」の一読者であり、大好きな作品だったので、非常に驚きうれしく思いました。 それと同時に、ゆざき先生が大切にされているジェンダー観や、他者への繊細な思いやり、優しさなど、この作品の世界観をしっかりと守りドラマでも丁寧につたえなければいけないと奮い立ちました。
この作品を心の支えに感じている原作ファンの方々が、たくさんいらっしゃると思います。そのようなみなさんにも、ドラマ化で初めて「つくたべ」を知るみなさんにも、楽しんでもらえる作品になるようにと思いながら脚本を書きました。楽しんでいただけたら幸いです。

引用元:https://www.nhk.jp/g/blog/wyvx7mvesss/

作りたい女と食べたい女原作ネタバレあらすじ結末は?女性同士の恋愛はどうなる?【閲覧注意】

自分のための料理が「男のために」なってしまう・・・

主人公の野本は、料理上手だけど少食ということもあり、仕方なく自分が食べる分だけ料理をしていましが実際はデカ盛りなどの料理を作っても、親元から離れて就職し、仲の良い友達もいないので、食べさせる相手がいないと思っていました。

そんな野本はある日の仕事帰り、マンションの隣の隣の春日に遭遇し、同じエレベーターに。

春日はライドチキンを大量に抱えていて、思わず反応する野本。そして誰かと食べるのか?と思わず聞いてしまった野本にすべて一人で食べると言う春日に驚くのでした。

ある日、野本は職場で自作のお弁当を食べていると男性社員から「良いお母さんになる」「俺も彼女にお弁当を作ってほしい」と言われ「自分のために好きでやっているのにすべて「男のために」という回収をされてしまう・・・とモヤモヤし落ち込みます。

春日さんとの作って食べてもらう交流がスタート

こんなこともあり野本はストレスをため込み、無意識のうちにうっかり大量の料理を作ってしまい、困り果てます。

そして勇気を出して、春日に部屋を訪れます。すると春日は無表情で何を考えているのかわからないところがありつつも、そんな野本の料理を何も言わずたいらげ「おいしかったです」と言うのでした。

無言でしたが全身で「おいしい」と表現するかのような豪快な春日を見て「こんなの初めて」と思います。

そして幼いころに、集まってくるどうぶつたちに、料理を振る舞いたいと思っていたことが、料理を好きになるきかっけだったことを思い出すのでした。

このことがきっかけで、野本と春日が交流を深めていきます。

野本が作り、春日が食べる生活。時には生理で体調を悪くした野本のために、春日が野本に焼きおにぎりを作ってあげ、2人で食べることも。

野本から春日への恋愛感情

そんな風に2人で過ごしていくうちに、野本は春日に対して恋愛感情を抱いていることに気づくのでした。

野本はそもそも、男性のことを好きになったことがなかったものの、恋愛の経験がなかったけれど、世間的に恋愛対象が男性だと思い込んでいた。

しかし春日のことを好きだと認識して苦悩しつつ、幸せな日々を過ごします。

もちろん片思いでした。

春日は野本が好き??

当初は野本が春日を好きな片思い?と思っていたのですが、春日も途中で野本のことが好きなことに気づきます

野本には、女性蔑視の父親がいて、女性は介護をしたり家のことを苦労してやるべきだと春日の母親や春日に押し付けていて、そんな父親が嫌になって実家を離れたのですが、そんな父親が自分の連絡先を知り、ヒドイ暴言を浴びせました。

その時、春日は初めて、自分が求めている家族の形が野本と一緒に食事をしている風景・・・野本だと気づいたのでした。

現在、発売されている原作は3巻までで、2人はそれぞれお互いへの恋愛感情に気づいたところで、2人の恋愛の結末はわかっていません。

作りたい女と食べたい女のヒロインの相手・役はオーディションで抜擢!

そんなドラマ「作りたい女食べたい女」で主人公にとって重要な相手・春日十々子役を演じている西野恵未さんは、オーディションで抜擢された女優さんです。

漫画を見ていただくとわかると思いますが、春日さん役と西野恵未さんのイメージはぴったりなんですよね。

西野恵未さんはなんとミュージシャンとして活躍されている方なんです。

実際にどのようなキャラクターを演じてくれるのか?個人的にも楽しみです。

 

ドラマ「作りたい女と食べたい女」ネタバレあらすじ1話~最終回まで

ドラマ「作りたい女と食べたい女」1話ネタバレあらすじ

料理が好きな野本さん(比嘉愛未)は、少食でひとり暮らしのため、もっとたくさん作りたい!と思っていた。そんなある日、同じマンションに住む春日さん(西野恵未)が大量の食べ物を持って帰宅するのを目撃。次の日、職場でのストレスから、大量のルーロー飯を作ってしまった野本さん。思い浮かんだのは…?▽女性2人の日常を描く人気マンガ「つくたべ」をドラマ化。

引用元:https://www.nhk.jp/p/ts/5NX1QRN3VM/episode/te/MKG5N4WYV8/

ドラマ「作りたい女と食べたい女」2話ネタバレあらすじ

野本家で食事を共にするようになった2人。野本さん(比嘉愛未)は、“デカ盛り”料理もたいらげてしう春日さん(西野恵未)に、料理をするよろこびをあらためて感じていた。しかし、たくさん作ろうと張り切るも、生理痛で動けなくなってしまう。そんな野本さんのところに、炊飯器を片手に春日さんが訪れる…。▽女性2人の日常を描く人気マンガ「つくたべ」をドラマ化。

引用元:https://www.nhk.jp/p/ts/5NX1QRN3VM/episode/te/RNJG7664X4/

ドラマ「作りたい女と食べたい女」3話ネタバレあらすじ

野本さん(比嘉愛未)の提案により、春日さん(西野恵未)との餃子(ギョーザ)パーティーが開催される。楽しい時間を過ごした2人だったが、その後予定が合わないことが続き、次の約束がなかなか決まらない。春日さんとの関係性について悶々(もんもん)とする野本さんは、また大量の漬け料理を作ってしまって…?▽女性2人の日常を描く人気マンガ「つくたべ」をドラマ化。

引用元:https://www.nhk.jp/p/ts/5NX1QRN3VM/episode/te/4NG2MVMKZ9/

ドラマ「作りたい女と食べたい女」4話ネタバレあらすじ

週末に2人でお出かけすることになった野本さん(比嘉愛未)と春日さん(西野恵未)。海沿いをドライブしたり、ファーマーズマーケットでソフトクリームを食べたりと、休日を満喫する。同じ時間を過ごすうちに、野本さんは「もっとたくさんの時間を春日さんと過ごしたい」と思うようになり…。

引用元:https://www.nhk.jp/p/ts/5NX1QRN3VM/episode/te/XQQPVWR855/

春日さんに誘われて休日を満喫して、楽しすぎた野本は、春日さんにその気持ちを素直に伝えます。そしてこれからも、こういう時間を一緒に過ごしたいと言います。

すると春日さんも「私も」と同意して、2人は前よりも一緒に時間を過ごすようになるのでした。

ドラマ「作りたい女と食べたい女」5話ネタバレあらすじ

野本さん(比嘉愛未)の会社では、クリスマスを前に皆浮き足立っている。好きな人や恋人と過ごすという同僚たちの話を聞き、春日さん(西野恵未)のクリスマスの予定が気になってしまう野本さん。母親からは電話で年末年始に帰省するのかを尋ねられる。野本さんは緊張しながらも、クリスマスや年末年始を一緒に過ごそうと春日さんに提案をする…。

ドラマ「作りたい女と食べたい女」6話ネタバレあらすじ

野本さん(比嘉愛未)は、実家から届いた郷土料理の“はらこ飯”を春日さん(西野恵未)と一緒に食べることに。楽しそうに地元の話をする野本さんを見て、春日さんは「野本さんが本当は帰省したかったのではないか」と心配になる。2人は、それぞれの「作ること(料理をすること)」「食べること」についての思いを語り始め…。

ドラマ「作りたい女と食べたい女」7話ネタバレあらすじ

一緒に過ごすクリスマスに向けて、それぞれ準備をし始める野本さん(比嘉愛未)と春日さん(西野恵未)。職場での休憩中、同僚の佐山さん(森田望智)との会話でも、話題はクリスマスのことに。クリスマスの予定を聞かれた野本さんは、春日さんと一緒に過ごすことを伝える。それを聞いた佐山さんに、思いがけない言葉を投げかけられた野本さんは…?

引用元:https://www.nhk.jp/p/ts/5NX1QRN3VM/episode/te/92ZR27L856/

2人で初めて、休日にお出掛けをした野本さんと春日さん。野本さんは2人で過ごした休日を心から幸せだと思い、春日さんに告げ、一緒に過ごす時間を増やしたいと言うと、頷く春日さんでした。

クリスマス、そして年末を一緒に過ごすことになった2人は実家の話になり、春日さんが家族、特に父親との関係に大きな溝があることがわかるのでした。

以前よりも更に距離が近づいた2人。野本さんは、春日さんへの気持ちが恋??と気づくのでした。

ドラマ「作りたい女と食べたい女」8話ネタバレあらすじ

野本さん(比嘉愛未)の会社では、週末のクリスマスを好きな人や恋人と過ごすという同僚たちが仕事を終えて楽しそうに帰っていく。一方野本さんは、クリスマスを春日さん(西野恵未)と一緒に過ごす予定だったのにも関わらず、体調を崩してしまっていた。薬を飲み、眠りについた野本さんは、ある夢を見る…。▽女性2人の日常を描く人気マンガ「つくたべ」をドラマ化。

引用元:https://www.nhk.jp/p/tsukutabe/ts/5NX1QRN3VM/episode/te/PNR5977M91/

ドラマ「作りたい女と食べたい女」9話ネタバレあらすじ

春日さん(西野恵未)に対して抱く気持ちについて、もやもやが晴れた野本さん(比嘉愛未)。そんな中、春日さんが快気祝いにと持ってきたブロック肉で、ローストビーフを作って食べることになった2人。春日さんがおいしそうに食べる様子を見て、野本さんは春日さんとごはんを作って食べることの幸せを噛(か)み締める。▽女性2人の日常を描く人気マンガ「つくたべ」をドラマ化。

ドラマ「作りたい女と食べたい女」最終回ネタバレあらすじ

2人で迎えた大晦日。野本さん(比嘉愛未)と春日さん(西野恵未)はドライブをしたり、定食屋さんでお昼ごはんを食べたり、取り寄せた手巻き寿司セットでパーティーをしたり…と楽しい時間を過ごす。春日さんから、このまま朝まで起きていて初日の出を見に行こうと提案され、喜ぶ野本さんは…。▽女性2人の日常を描く人気マンガ「つくたべ」をドラマ化。

引用元:https://www.nhk.jp/p/tsukutabe/ts/5NX1QRN3VM/episode/te/5RMQJ165L9/

ドラマ「作りたい女と食べたい女」キャスト登場人物は?

野本ユキ(比嘉愛未)

web制作会社で働く派遣社員。「食べたい」よりも「作りたい」タイプの料理好き。

春日十々子(西野恵未)

野本さんと同じマンションで暮らす。おいしい料理をお腹いっぱい食べることが好き。

佐山千春(森田望智)

野本の会社の同僚

森岡慶太(中野周平/蛙亭)

野本の会社の同僚

 

高木加奈(山﨑果倫)

真瀬由香里(斎藤さらら)

 

坂井清(野添義弘)

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる