【となりのチカラ】子役の娘役の愛理は鎌田英怜奈!数字で言う理由とは?

テレビ朝日木曜ドラマ「となりのチカラ」が2022年1月20日(木)夜9時からスタートします。

主演は嵐の松本潤さんで、なんとテレビ朝日で主演を務めるのは意外にも今作が初めてなんですよね!

このドラマは、主人公の中越チカラ(なかごしちから)が、孤独に生きる現代人の心を救う社会派ホームコメディです。

脚本は「家政婦のミタ」やテレビ朝日では「ハケン占い師アタル」などを手掛けた遊川和彦さん。

「家政婦のミタ」で主演を務めた松嶋菜々子さんが出演することも話題になっています。

そして、主人公のチカラには二人の子供がいるのですが、娘の中越愛理 ( なかごし・あいり)役を演じるの子役は鎌田英怜奈(かまたえれな)ちゃんです。

娘のあいりは「何でも数字でものを言う癖」があるんです。その理由とは??

様々なドラマに出演しており、小学生向け雑誌のモデルを務めるなど今注目の子役の女の子なんですよね〜。

今回はドラマ「となりのチカラ」で松本潤さんの娘・愛理役の鎌田英怜奈ちゃんのプロフィールや出演作品をご紹介します。

目次

【となりのチカラ】子役の娘役の愛理は鎌田英怜奈!気になるプロフィールは?

鎌田 英怜奈 (カマタエレナ)
生年月日
2009年09月01日
身長
144.0cm
趣味特技
コルネット

引用元:公式サイト

テアトルアカデミー所属の子役、鎌田 英怜奈ちゃん は現在12歳です!

テアトルアカデミーといえば、今や大人の女性に成長しつつある小林星蘭さんや谷花音さんなどが所属していることでも知られています。

鎌田 英怜奈ちゃんは2014年頃から子役として活動をはじめ、様々なドラマで主人公の幼少期などを演じています。

2020年からは、女子小学生向けのファッション雑誌「キラピチ」の専属モデルも務めていますね。

今年の春に小学校を卒業することになるので、モデルとしての活動はまもなく終了になるのかもしれません。

昨年はミュージカル「美少女戦士セーラームーン」でちびうさを演じていたことも話題になりました!

この投稿をInstagramで見る

鎌田 英怜奈(@k_erena_ta)がシェアした投稿

得意なことは、コルネットだと公式ホームページに書かれていましたが、コルネットって何?

コルネットとは、ホルンのような金管楽器だそう。

公式インスタで演奏中の写真が公開されていましたよ!

この投稿をInstagramで見る

鎌田 英怜奈(@k_erena_ta)がシェアした投稿

他にも読書が好きだそうで、ミステリー系をよく読んでいるそうです。

そんな鎌田 英怜奈ちゃんのこれまでの出演作品を以降でご紹介したいと思います!

【となりのチカラ】子役の娘役の愛理を演じる鎌田英怜奈の出演作品は?

■映画■
劇場版「白鳥麗子でございます!」麗子幼少期役
「柘榴坂の仇討」チヨ役

■ドラマ■
ABU子どもドラマシリーズ2020「あやとり」美咲役(NHK)
「35歳の少女」時岡望美(10歳)役(NTV)
ドラマ10「ミストレス」野口萌役(NHK)
土曜ドラマ「みかづき」大島蕗子(幼少)役(NHK)
大河ドラマ「西郷どん」第39回 西郷菊草役(NHK)
「婚外恋愛に似たもの」第4話 雅(幼少期)役(dTV)
「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」南条明日香役(CX)
「PTAグランパ2」吉村沙帆役(NHKBS)
「100万円の女たち」第6話 塚本ひとみ(幼少)役(TX)
「監獄のお姫さま」第4話 千夏(幼少期)役(TBS)
「PTAグランパ」吉村沙帆役(NHKBS)
「視覚探偵・日暮旅人」第1話 園児役(NTV)
「プリズンホテル」第3話 小田島陽菜(メイン)役(BSジャパン)
「白鳥麗子でございます!」7話 麗子幼少期(tvk)
「ヒガンバナ」第1話~ 渚(幼少)役(NTV)
「偽装の夫婦」第2話 女の子役(NTV)
「ナポレオンの村」第1話 井川まなみ役(TBS)
「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」三ヶ島 波留役(TBS)
土曜ワイド劇場「切り裂きジャックの告白~刑事 犬養隼人~」美登里役 (EX)
「五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!~」第9話 江利奈(幼少)役(NTV)
ドラマW「翳りゆく夏」倉持照代(幼少期)役(WOWOW)
スペシャルドラマ「わが家」ほの香(幼少期)役(TBS)
「ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~」(TX)
「潔癖クンが行く汚れた招待状~痴漢係はちょっとツライ!」さき(幼少期)役(CX)
「アリスの棘」有馬鈴(幼少期)役(TBS)
特別企画「いぬのおまわりさん」石原沙紀役(劇用スチール)
「夏の恋は虹色に輝く」海(幼少)スチール (CX)

引用元:公式サイト

河北麻友子さん主演の「白鳥麗子でございます」では、白鳥麗子の幼少時代役で出演していました。

「監獄のお姫さま」では 菅野美穂さん演じる千夏の幼少期を演じました。

ディーンフジオカさん主演の「モンテクリスト伯」にも出演しています。

演じたのは山本美月さん演じる南条すみれの娘・明日花でしたね。

大河ドラマもすでに経験済みの鎌田 英怜奈ちゃん!

「西郷どん」では、西郷隆盛の娘役で出演していました。

着物姿で浅黒い顔もかわいらしいですね(^^♪

NHKドラマ「ミストレス〜女たちの秘密〜」では、水野美紀さんの娘・野口萌役でレギュラー出演!

そして、遊川和彦さん作品のドラマにもこれまでに二作品出演しています。

天海祐希さん主演の「偽装の夫婦」では役名の無い女の子役でしたが、柴咲コウさん主演の「35歳の少女」では主人公・時岡望美の10歳の頃を演じていました。

記憶を失う前のまだあどけない姿を演じていた英怜奈ちゃんが今も目に浮かびます。

「となりのチカラ」でも再び重要な役どころに抜擢された鎌田 英怜奈ちゃん。

もしかすると、遊川和彦さんお気に入りの女優になりつつあるのかもしれませんよね(^^)/

それでは気になる「となりのチカラ」での役どころを見ていきましょう!

【となりのチカラ】で中越愛理(あいり)とは?何でも数字で言う理由とは?

「となりのチカラ」で鎌田英怜奈ちゃんが演じるのは、小学六年生の中越家の長女・愛理です。

両親は松本潤さんと上戸彩さんが演じ、下には小学生の男の子・高太郎がいるという設定です。

愛理はプライドが高くクールで物静かな女の子!

なんでも数字で言ってしまう癖があるとのこと。

なんだか不思議な癖ですよね。

いったいなぜそうなってしまったのかは今後明らかになると思います。

こちらわかり次第、理由について情報更新します!

困った人を放っておけない父親のチカラのことは、ちょっと冷めた目で見ているのかもしれませんよね(^^;)

 

【となりのチカラ】子役の娘役の愛理は鎌田英怜奈まとめ

今回は「となりのチカラ」で松本潤さんの娘役の愛理を演じる鎌田英怜奈ちゃんについて紹介しました。

小学生向け雑誌のモデルを務めたり、様々なドラマにも引っ張りだこの鎌田英怜奈ちゃん。

遊川和彦さんの作品は「35歳の少女」以来の出演となります。

松本潤さんとどのような親子の掛け合いを見せてくれるのか!今からとっても楽しみです(^^)/

そんな「となりのチカラ」は、1月20日夜9時スタートです。是非皆さんお見逃しなく!

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる