忍者に結婚は難しいは【ミスターアンドミセススミス】のパクリ?

2023年1月からフジテレビの木曜劇場でドラマ「忍者に結婚は難しい(にんじゃにけっこんはむずかしい)」がスタートします。

主演は菜々緒(ななお)さんで、相手役は鈴木伸之さん。なんと2人が忍者の末裔の夫婦役を演じる異色ドラマです。

忍者である草刈蛍(くさかり・ほたる)と草刈悟郎(くさかり・ごろう)はお互いの正体を知らずに、結婚。最初はラブラブだった2人ですが、次第にその愛は冷め、離婚寸前の状態。

2人は、相手に自分が忍者であることを隠していたのですが、ある事件をきかっけに、その正体がバレてしまう・・・と言う展開です。

このストーリー、何かに似てませんか?あまりにも有名なブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー共演の映画「「Mr.&Mrs. スミス』ミスターアンドミセススミス」に似てる!!と言うかそのまま??と話題になっています。

個人的には、綾瀬はるかさんと西島秀俊さん出演の「奥様は取り扱い注意」とも似てる!と思いました。

今回はドラマ「忍者に結婚は難しい」のストーリーをご紹介しつつ、【ミスターアンドミセススミス】に似ているのか??共通点などご紹介していきます。

一部、原作のネタバレもご紹介していくので、知りたくない人は閲覧注意です。

目次

忍者に結婚は難しいは【ミスターアンドミセススミス】と似てる?ストーリーは?

忍者に結婚は難しい山田役とは?キャストと原作ネタバレの驚きのオチも

忍者に結婚は難しいのストーリーは?

表と裏の顔の二面性を持ち併せた夫婦が織り成す本作の見どころは、これまでのドラマでは珍しく主人公の夫婦が現代に生き永らえる“忍者の末裔(まつえい)”というコミカルな設定。戦国時代に活躍していた暗躍のスペシャリスト“忍者”。忍者は、主君に仕え、独自の忍術を駆使して、さまざまな戦いを人知れず支えてきた影の集団です。その数ある隠密組織の中でも、絶対に相いれない敵対関係にあったとされる「伊賀」と「甲賀」(諸説あり)。歴史に影を潜めて暗躍していた因縁の忍者の末裔(まつえい)たちは現代においても、その特殊任務を遂行し続けていました―。

妻は「超実力主義」の甲賀忍者、夫は「超保守主義」な伊賀忍者。現在でも、敵対しライバル忍者の末裔(まつえい)の二人が、お互いの正体を知らず結婚。しかし、ラブラブだったのは最初だけ。すれ違う感情、かみ合わない会話から、夫婦生活は冷めきって破綻寸前に。離婚の危機に直面した夫婦のところへ、それぞれに“特殊任務”が舞い込みます。互いの任務でニアミスする二人は、やがて互いの正体を疑いはじめ―。妻は「共働きなのにどうして私だけが家事やってんの?!」、夫は「なんで俺がトイレを座ってしなきゃいけないんだ!」など、水と油の結婚生活に潜む夫婦あるあるの共感要素がふんだんに描かれた本作。

お互いの正体がバレないように秘密を抱えながら送る生活の中で起こる夫婦バトル、隠密行動に暗殺事件! 二人は家庭を取るか、一族の伝統を貫くのか。究極の選択はやがて、日本を揺るがす事件へと発展していきます!『ロミオとジュリエット』をもほうふつとさせる、互いの隠された運命に悲恋が交錯する忍者ラブコメディーが誕生します。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/ninja/introduction/index.html

主人公とその結婚相手は・・・なんと忍者の末裔というぶっ飛んだ設定!

ソロキャンプで運命の出会いをした2人は、ほどなくして結婚!!!

このストーリーは同名小説なんです。小説を読んだのですが、そのぶっ飛んだ設定が、リアルで、本当にこんな人たちがいるのかも??と思ってしまうストーリー。

そして、結婚している2人の関係性の変化にキュンキュンドキドキしてしまい、また、サスペンス要素もあり、謎解きもあり、黒幕がいて・・・と盛だくさんの物語なんです。

お互いの素性を知らないものの、2人は敵対する「伊賀」と「甲賀」の末裔。敵同士の2人なんです。もちろん、お互いにそのことを知らない2人。

結婚生活が冷え切った2人ですあ、ある殺人事件をきっかけに2人の関係性に大きな変化が!!!!という展開になっていきます。

 

忍者に結婚は難しいは【ミスターアンドミセススミス】と似てる!の声

忍者に結婚は難しいネタバレ!原作の犯人・黒幕のあらすじを結末まで!

そんなドラマ「忍者に結婚は難しい」がある映画と似てる!!と話題になっています。

このように、SNSでは、ブラピとアンジーの映画「Mr.&Mrs. スミス』(ミスターアンドミセススミス)と似てる!!と話題になっているんです。

【ミスターアンドミセススミス】とは?

忍者に結婚は難しいネタバレ!原作の犯人・黒幕のあらすじを結末まで!

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが夫婦役で競演するアクション・エンターテインメント。監督は『ボーン・アイデンティティ』のダグ・リーマン。お互いの正体を暗殺者と知らず、すれ違いの生活を送る夫婦をコメディタッチに演じるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの演技が光る。特にキッチンでの戦いは迫力満点。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/322605/

お互いに暗殺者であること知らず、自分の素性を隠して結婚した2人のストーリーです。似てますね・・・。

以降では、更に詳しく共通点を見ていきます。

忍者に結婚は難しいと【ミスターアンドミセススミス】の共通点とは?【閲覧注意】

では、2つの共通点をご紹介していきます。忍者に結婚は難しいの原作のネタバレを一部ご紹介していくので、知りたくない人は見ないように注意してください!

(以下の共通点は、「忍者に結婚は難しい」の原作のものなので、ドラマとは異なる可能性があります)

①お互いに驚きの・同じ素性を隠している

「殺し屋」「忍者」と異なりますが、驚きの同じ秘密を抱えている2人あ偶然出会い、結婚し、自分の秘密を隠して結婚生活を送ります。

②秘密を抱えて結婚した2人は冷え切って離婚寸前に

2人は運命の出会いをして結婚するのですが・・・冷えきった関係になってしまいます。これもどちらも同じです。

③お互いの正体がわかり、格闘する!

どちらの作品もあることがきっかけで、お互いの正体を知ることになります。

その時・・・2人は格闘します。「忍者に結婚は難しい」の方の実写化はまだなのですが、ミスターアンドミセススミスの方の格闘シーンは圧巻で見ごたえがありますよね!

④お互いの正体がわかった後、愛が再燃!?

ミスターアンドミセススミスは、2人はお互いの正体が分かった後、再び2人の愛は再燃するんです。

そして「忍者に結婚は難しい」も同じ展開に♪

 

忍者に結婚は難しいと【ミスターアンドミセススミス】が似てる理由とは?

ここまで似てるとパクリ!!と言われてしまいそうですよね。

しかし、似ていて当然なんです!!

以下、ドラマの企画をした髙木由佳さんのコメントです。

編成企画:髙木由佳(フジテレビ編成部)
「映画『Mr.&Mrs.スミス』が好きでいつかこんな作品を作りたいと思っておりましたが、舞台が日本であることとスパイという設定が難しく実現出来ずにいました。そんな時に横関先生の作品に出会い、これこそ私が描きたい作品だと感銘を受けました。伊賀忍者と甲賀忍者は敵対する組織です。結婚して3年目を迎える夫婦は、お互い忍者という秘密を持っているが故に理解しあえずすれ違い、冷めきった状態ですが、ある事件をきっかけに互いを見つめ直していくことに。二人ははたして最強の忍者夫婦になれるのか?! その瞬間をワクワクしながら楽しんでいただきたいです。 甲賀忍者の妻役・菜々緒さんは凛としていて、女性らしさの中に芯の強さを感じる蛍そのものです。抜群のスタイルから繰り出されるアクションは見どころとなるでしょう。伊賀忍者の夫・悟郎は、ドジで頼りないけど憎めない男。屈強な肉体を持ちながらもベビーフェイスという最強のギャップを持つ鈴木伸之さんに演じていただくことで、魅力満載のキャラクターになります。夫婦ケンカの話だったのに実は日本を守っているという、一見結びつかないことが密接に繋がっているおもしろさを楽しんでいただきたいと思います。毎回、スペシャルなゲストも出演する予定ですので、そちらも注目してください」

引用元:https://www.fujitv.co.jp/ninja/introduction/index.html

そう、「映画『Mr.&Mrs.スミス』が好きでいつかこんな作品を作りたい」とはっきり言っているんですよね(^^;

なので、似ている設定の原作を採用してドラマ化したので、もちろん似てる!!!となる訳です。

もう、『Mr.&Mrs.スミス』の日本版!と言ってしまっても良いかもしれません。原作小説は本当に面白いので、日本ならではの面白い設定の実写化が個人的に楽しみです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる