せいせいするほど愛している4話の感想!妻の浮気相手は白人にびっくり?

スポンサーリンク

回を追うごとに昼ドラ感が増してくるタッキー主演の不倫ドラマ「せいせいするほど愛している」。第4話もいろんなことが起きました!

なんと海里の奥さんが・・・。橋本マナミが・・・。

「せいせいするほど愛している」第四話の感想をまとめてみました!

せいせいするほど愛している4話のあらすじとは?

 

元カレの陽太(高橋光臣)に、海里(滝沢秀明)の妻・優香(木南晴夏)のいる病室へ無理やり連れてこられた未亜(武井咲)。ベッドに横たわる優香の姿を見て、未亜はますます海里の気持ちが分からなくなる。

一方、ティファニー広報部ではクリスマスジュエリーのPRを行うことが決定。

未亜は、ベストセラー作家のhiroにPR用の短編を書いてもらうよう頼みに行くが、必死の依頼も虚しく、マネージャーの和田に門前払いされてしまう。

そこに偶然通りがかった宮沢(中村蒼)が、hiroと直接交渉できるよう取り計らってくれることになったが、その交換条件として、宮沢と二人きりで夏祭りに行くことに。

その姿を、あかり(水沢エレナ)、千明(トリンドル玲奈)、久野(中村隼人)と共に会場に来ていた海里に目撃されてしまう。

おまけにその夜、未亜は宮沢の家に泊まることになってしまい—ー?

引用元:http://www.tbs.co.jp/seiseisuruhodo_love/story/04.html

第4話では謎だった橋本マナミの正体がわかりました。

ずっと騙されたけど、結局妻優香の姉役だったんですね。タッキーこと海里の義姉ですね。

ドラマ側も、橋本マナミさんを奥さんっぽくずっと演出して、なんだよ!!って感じです。

そして今回は宮沢こと中村蒼さんの出演シーンが多かったですね。個人的に、今タッキーよりも宮沢さんの方がきています!以下に中村蒼さんの評判をまとめてあります。

 

 

スポンサーリンク

 

妻優香の浮気相手が白人でびっくり?

ちなみに今週から奥さん役の木南晴夏さん登場!!と思ったらずっと寝ていて、でも回想シーンで登場。

なんと過去に海里が仕事で忙しくて、寂しいからって白人と浮気しちゃうという、ベッドシーンを披露。その事実よりもそのベッドシーンが浮気相手が白人っていうシーンが衝撃的すぎて、ストーリーが頭に入ってきませんでした(笑)

で、これが原因で結局タッキーは離婚を決めるんですね。

って、おまえも不倫してたんかーい!優香って感じでした。

でもその後、おそらく優香が無理心中を図ろうとして車の事故にあってしまって昏睡状態っていうことでした。

不倫を肯定する訳じゃないけど、だったら海里は優香とさっさと離婚してしまえば良いじゃんと。それに義姉(橋本マナミ)もあそこまで怒るってどうなの???浮気したり事故の原因になったのあなたの妹じゃん!って。姉の遥は優香が不倫したの知らなかったのかもしれませんが。

でも今回目が覚めてしまって、第5話以降は優香がいろいろやらかしてくれる予感です。未亜と海里の恋を邪魔するって感じでしょうか?

こういう役ってドラマを面白くするので、必要ですよね~。

木南さんの演技が楽しみです。

 

タッキーの浴衣姿がカッコいい!!

浴衣のお祭りのシーンも良かったですね。

トリンドルちゃんやら、みんな浴衣姿にして、浴衣姿披露したかっただけ???っていう感じもしましたが、武井咲ちゃんの浴衣もかわいかったし。

なんといってもタッキーの浴衣姿にはキューンでした。

ちなみにみんなが着ていた浴衣はケイタ・マルヤマのものだそうです。

さすがどれもかっこよくて、かわいかったですね。

デザイナーの丸山敬太さんもお祭りのシーンに出てました!すごい豪華なコラボでした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です