べっぴんさんでさくらの結婚相手のネタバレは健太郎?モデル坂野光子の史実は?

スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)の『べっぴんさん』も、年をまたぎ後半戦に突入してきました。

坂東すみれたちの営む「キリアス」も軌道に乗りはじめ、すみれの娘・さくらも成長し、15歳の設定で再登場するそうです。

今回は、板東さくらにスポットを当ててモデルの人物の紹介や、実際とドラマの違いについてまとめていきます。

また気になるさくらの結婚相手が誰なのかをまとめてみました!

.

.

べっぴんさんでさくらを演じるのは?

NHK連続テレビ小説『べっぴんさ〕も後半戦に入り、坂東すみれの娘・さくらも15歳になり、新たにキャスティングが再編成されています。

そこで、15歳の板東さくらを演じる女優さんをご紹介していきます。

板東さくらを演じるのは・・・

名前:井頭 愛海(いがしら まなみ)

生年月日:2001315日(15歳)

所属事務所:オスカープロモーション

参照元 https://beamie.jp/t/manami_igashira.html

井頭愛海さんは、なんと第13回全日本国民的美少女コンテストのファイナリストにして審査員特別賞を受賞した美貌の持ち主なんです。

受賞をきっかけに芸能界に入ることになるのですが、デビュー後はオスカープロモーションに所属(全日本国民的美少女コンテスト・ファイナリスト)するメンバーで構成されたアイドルグループ「X21」の第1期メンバーとしてアイドル活動をしています。

さらに、ティーンズ向け女性ファッション誌『ピチレモン(現在は休刊中)』でピチモとして活動し、同年代の女子達から熱い支持がありました。

「ピチモ」といえば、お笑い芸人「ますだおかだ」の岡田圭右(おかだけいすけ)さんの娘で、年末年始のテレビ出演の女性タレントで堂々の1位を獲得した岡田結実(おかだゆい)さんも「ピチモ」出身ですね。

国民的美少女」「アイドル活動」「モデル出身」・・・さらに、朝ドラのヒロイン抜擢など、井頭愛海さんのブレイクの匂いがプンプンしますね。

 

べっぴんさんでさくらのモデルとは?

ではでは、ドラマ『べっぴんさん』の板東さくらのモデルとなった人物とは誰なのでしょう。

その人物とは・・・野敦子さんの実の娘坂野光子(さかのてるこ)さんです。

まぁ、そうですよね。普通に考えて、坂東すみれのモデルが敦子さんなので、その娘であるなら光子さんがモデルと考えて妥当だと思います。

 

知る人ぞ知る情報としては、母である敦子さんが立ち上げた子供服ブランド「ファミリア」のイメージキャラクターであるスヌーピーは、光子さんがアメリカ留学で出会い、日本に持ち帰ったことがきっかけで、日本で初めてコピーライトが許された事により実現した物なんです。

実業家としての先見の目は、敦子さんからしっかりと受け継がれていたんですね。

 

べっぴんさんのさくらの結婚相手とは?

 

スポンサーリンク

 

現在のあらすじから推測すると、さくらは森永悠希(もりながゆうき)さん演じる隆一に誘われて訪れたジャズ喫茶「ヨーソロー」で出会ったドラマーの河合二郎(林遣都)に心惹かれていくということになっていましたが・・・残念ながら失恋のさくら。

そして失恋後は幼馴染の君枝の息子でさくらの幼馴染のけんちゃんこと健太郎と交際しています。

実際の光子さんの結婚相手は、「華麗なる一族・岡崎財閥」のいち員でもある岡崎晴彦(おかざきはるひこ)さんです。

結婚当時は、銀行マンとしてエリート街道を進んでいた岡崎さんですが、様々な経験を経た後に、「ファミリア」の3代目社長に就任しています。

実際には上流階級の御曹司と結婚しているのですが、ドラマではけんちゃんこと健太郎とさくらが結婚することになります。

健太郎のモデルの岡崎さんについては以下の記事にまとめてあります!

なので実際の史実とドラマは少し変えてオリジナルにしてきましたね。

個人的には、さくらにずっと片思いして、陰で健気に支え続けたけんちゃんの恋が実っておめでとう!!!って気持ちです。

健太郎はさくらと一緒にキアリスに入社し、その実力を発揮して活躍している流れになっているので、2人が結婚するのは自然な流れですね。

まとめ

今回『べっぴんさん』の後半戦に突入することを期に、新たなキャスティングが発表され、その中のさくらについてモデルの人物や結婚相手についてまとめてきました。

何と言っても『朝ドラ』は、根強い人気のあるドラマですし、現実のモデルケースのある物語だけ展開や結末が気になりますね。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です