内田有紀は成宮寛貴の関係と動画が話題?若い頃はかわいかった?

スポンサーリンク

2016年10月から放送されているドラマ「ドクターX」毎週木曜21時は、大門美智子フィーバーが起きています!!(笑)

今回は「ドクターX」にフリーの麻酔科医・城之内博美として出演されている内田有紀(うちだゆき)さんの若い頃の活動や、今何かと話題の元俳優・成宮寛貴(なりみやひろき)さんと共演した映画についても調べてみました。

 

 

内田有紀のプロフィールは?

生年月日;1975年11月16日

出身地:東京都

血液型:O型

特技:フェンシング

引用元:http://webburning.com/uchida-yuki/

現在41歳の内田有紀さん。

いつまでもその美貌は変わりませんね。

内田有紀さんは容姿端麗で性格まで素敵だそうで、俳優陣でもファンだという方が結構いらっしゃいます!!

俳優の小栗旬(おぐりしゅん)さんが内田有紀さんに会うことを目標に芸能界入りしたというのは有名な話ですよね!

幅広い年齢層の男性を虜にしてしまう内田有紀さんの魅力が羨ましいです。(笑)

 

内田有紀と成宮寛貴の関係は?

 

スポンサーリンク

 

先日からコカイン疑惑で芸能界を引退したことがニュースになっている成宮寛貴さん。

毎週水曜ドラマ「相棒」でご活躍されていて非常に素敵な俳優さんだったのに残念です。

今回内田有紀さんの事を調べていると検索ワードに必ず出てくる成宮寛貴さんの名前。

内田有紀さんと成宮寛貴さんが共演した映画「ばかもの」がかなり話題になったからなのです!

映画「ばかもの」は2010年に公開されました。

私も拝見したことがありますが、かなり濃厚なラブシーンでこちらまでドキドキしました。

いくらお芝居でもやりすぎなのではと思うほどの体当たり演技。

なんといっても内田有紀さんが綺麗すぎる!!

内田有紀さん演じる額子と成宮寛貴さん演じるヒデの不器用ながらも深い愛が描かれている映画です。

この映画が話題にならないわけがありません!

かなり過激なシーンが多いのですが、最大のラブストーリーのようにも思えました。

成宮寛貴さんも内田有紀さんの大ファン俳優だそうです。

映画「ばかもの」は内田有紀さんの女優としての幅を広げた作品でもありますから、今回「ばかもの」で共演できたことは成宮寛貴さんにとって最高の幸福だったのではないでしょうか。

映画「ばかもの」色々な観点から楽しめる映画だと思います!

なにより、内田有紀さんの美貌が存分に引き出されています!

 

内田有紀の若い頃は?

内田有紀さんの母親が新聞社の方と仲良しでその方にモデル事務所を紹介されたのが芸能界入りのキッカケだそうです。

幼い頃から今と変わらない目鼻立ちが整った綺麗な顔をしていた内田有紀さん。

周りの方からも一目置かれていたようです。

1992年のドラマ「その時、ハートは盗まれた」で女優デビューを果たします。

このドラマではまだブレイク前の長髪の木村拓哉と共演していて、確かキスシーンもあったと思います。

そして内田有紀さんといえば1993年のドラマ「ひとつ屋根の下」で舞台女優の日吉利奈として出演されていたのが印象的ですよね!!

プライドが高く周りの人を見下すような言動で、でも本当は不器用なだけの女性。次第に福山雅治(ふくやままさはる)さん演じる柏木雅也を好きになって行く・・・

そんな役どころでした!!

江口洋介(えぐちようすけ)さんと福山雅治さんのタッグが最高のドラマで超大作になりましたよね!!

そして同年、1993年度株式会社ユニチカの“水着キャンペーンガール”に選出され、水着のファッションショーなどの活動を開始!!

翌年の1994年「時をかける少女」でドラマ初主演同年「TENCAを取ろう! 〜内田の野望〜」で歌手デビューを果たします。

当時、内田有紀さんはCM女王と言われるほどの活躍で、モデル・歌手活動も積極的にされていたようです!!

デビュー曲「TENCAを取ろう! 〜内田の野望〜」は第1位を獲得するほどで、現在は女優として知られている内田有紀さんですが、若い頃は国民のアイドルだったのです!!

内田有紀さんがテレビで歌って踊っていたなんて!!驚きです!

あの容姿でとってもチャーミングな彼女にファンの皆さん虜だったようですね!!

内田有紀さんの美貌は女性の憧れです。

 

まとめ

2002年ドラマ「北の国から」で共演した俳優の吉岡秀隆(よしおかひでたか)さんとご結婚されてから芸能活動を停止されていた内田有紀さん。

2005年に離婚されて芸能界に戻ってきてくださいました。

離婚をきっかけに復帰とは複雑でもありますが、変わらない美貌で女優として芸能界に戻ってきてくれて本当に嬉しいです。

これからもどんどんヒット作品を発掘していってほしいですね!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です