ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 朝ドラなつぞら

三村茜【渡辺麻友】のモデルは宮崎駿の妻で実在?【なつぞら】

ヒロインなつ(広瀬すず)も少しずつアニメーターらしくなってきたNHK連続テレビ小説「なつぞら」。

そのなつよりと同じアニメーターの試験を受け、なつよりも先に合格したのが渡辺麻友(わたなべまゆ)さん演じる三村茜でした。

なつと最初に会ったのは試験会場でしたが、そのときの三村茜がかなり挙動不審(笑)というか、敵か味方かわからない存在でした(笑)

でも現在は同僚として、そして同年代の女性として仲良く仕事をしていてホッとしています(^^)

なつのモデルはアニメーターの奥山玲子さんだと言われていますが、さて三村茜にモデルはいるのでしょうか?

今回はそんな三村茜についてまとめてみました。

モデルはもしかして、将来の宮崎駿さんの奥さんなの???

スポンサーリンク

なつぞらで三村茜演じる渡辺麻友のプロフィールは?

なつぞら三村茜役は渡辺麻友!本屋やいつかなど出演ドラマ一覧は?

名前 渡辺麻友(わたなべ まゆ)
生年月日 1994年3月26日(25歳)
出身地 埼玉県 

引用元 https://watanabe-mayu.jp/profiles

渡辺麻友さんといえば、やっぱりAKB48のまゆゆですよね~。

AKB48の3期生として2007年から活動をされています。

AKB48に入ったきっかけは、なんとネットサーフィン!しかも小学6年生のときなんだそうです。

最初はAKB48のファンだったそうですが、やがて自分も入りたいと思うようになり、反対する家族を説得し、ようやく2006年のオーディションに応募。このときまだ12歳!

残念ながらこのときは落選してしまいますが(T_T)、同じ年の次の第3期オーディションで見事合格♪

2007年のAKB48劇場で公演デビューしました。

渡辺麻友さんは唯一の「神7」。これは、第1回目の総選挙からすべて7位以内にランクインしているという意味。すごいですよね~。どうして1回目に落選したのかわかりません(>_<)

そして2017年、11年間在籍したAKB48をNHK紅白歌合戦を最後に卒業。その後女優として活躍しています。

AKB48の生みの親、秋元康さんから「正統派アイドルの美少女、天性のアイドル」との評価を受けている渡辺麻友さん。

今後はアイドルから卒業して、女優としての評価を高めていってほしいですね。

AKB48卒業後に出演したドラマは下記のとおりです。

2018年 がん消滅の罠〜完全寛解の謎〜
2018年 いつかこの雨がやむ日まで
2018年 名奉行!遠山の金四郎
2019年 紀州藩主徳川吉宗

「いつかこの雨がやむ日まで」はフジテレビ系の連ドラで、主演を演じました。

ミステリー作品でしたが、この難しい役どころを演じたことで、女優としての評価はグーンと上がったのではないでしょうか。

なにせAKB48のころから演技にはマイナスのイメージしかありませんでしたからね(笑)

ちなみにAKB48在籍時には「戦う!書店ガール」「大奥」などにも出演していました。

その後も時代劇に出演、そして今回の朝ドラ出演となりました。

もうひとつ、女優として評価されたのが2018年のミュージカル「アメリ」。主人公のアメリを演じたことで話題となりましたね。

まだ女優としての活動は多くありませんが、着実に前進しているイメージの渡辺麻友さん。

そんな渡辺麻友さんが演じる三村茜ってどんな人物なのでしょうか?

なつぞらで渡辺麻友演じる三村茜ってどんな人物?

いつかこの雨がやむ日まで動画見逃しフルを無料視聴する公式!渡辺麻友主演

三村茜(みむら あかね):渡辺麻友

絵を描くのが大好きな、眼鏡をかけたおっとりとした女の子。
漫画映画をよく知らず、東洋動画には見習いとして就職、次第にそのおもしろさにひかれていく。
なつと一緒に社内試験を受け、繊細な絵が評価され、なつより一足先に合格し、正式にアニメーターとなる。

渡辺麻友さんのコメント

いつか「朝ドラ」に出演することを目標としていたので、お話しをいただいたときはとてもうれしかったです。
自分なりに演じられるよう精一杯努めて参りたいと思います。
主演の広瀬さん演じるなつと年の近い同僚ということで、なつに寄り添いながらも日本アニメーション草創期の中で活動した1人の女性として作品を盛り上げていきたいです

引用元 http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=17945

スポンサーリンク

渡辺麻友さんご本人のコメントにもあるように、三村茜はなつの同年代の同僚として、日本のアニメ界の草創期を作り上げる女性。

アニメーションというものをあまり知らずに東洋動画に就職しましたが、その面白さにハマっていくことになります。

現在なつと三村茜は下山チームで動画を制作しています。下山克己(川島明)はセカンドと呼ばれるポジションにいて、2人しかいない原画のアシストをしています。

その下山チームは、原画と原画をつなぐ中割りという「動画」を制作。動画の枚数が多いほど、アニメーションが滑らかに見えます。

この下山チームには、下山と同じセカンドのトラブルメーカー?(笑)の大沢麻子(貫地谷しほり)、そして大沢麻子と何かと対立する堀内幸正(田村健太郎)もいて、ときには口論しながら(^_^;)、みんなで協力し合って動画を作っています。

アニメーションづくりはここがスタートで、次に透明なセルに書き写すトレースと色を付ける彩色になります。

どちらもなつが経験してきたことでしたね。彩色にはなつの友人となったモモッチこと森田桃代(井原六花)もいます。

そして仕上検査をしてそれに背景を合わせます。

この背景の担当には天陽(吉沢亮)の兄、陽平(犬飼貴丈)がいるんですね~。みなさんも思いませんでしたか?天陽のお兄ちゃん、どうしちゃったんだろうって。

でもちゃんと東洋動画にいるのでご安心ください!

そしてセル画と背景画を合わせて撮影し現像に出し、最後に声や効果音、BGMなどを録音して完成となります。

気の遠くなるような多くの作業を経て、ようやくひとつの作品が完成するんですね~。

このようになつや三村茜たちは最初の段階の動画を担当。まだ新人なので、これから成長していくものと思われます(^^)

渡辺麻友演じる三村茜のモデルは宮崎駿の奥さん大田朱美?

下山克己のモデルは大塚康生?なつぞら川島明は実在?

アニメーションの原画や動画を描く人のことを「アニメーター」と呼んでいますが、現在アニメーターとしてドラマに出ている女性はなつと三村茜、それに大沢麻子の3人です。

なつのモデルとされるのは奥山玲子さん、そして大沢麻子のモデルが中村和子さんです。

では三村茜のモデルは?というと。。。

大田朱美さんだと思われます!

通称ワコさんこと中村和子さんは1933年生まれ、そして奥山玲子さんは1936年生まれ、大田朱美さんは1938年生まれです。

一番年上が中村和子さん、ドラマでは貫地谷しほりさん演じる大沢麻子ですね。

奥山玲子さんは大田朱美さんより2歳年上となります。

東洋動画のモデルとされる東映動画で原画を描けた女性はこの3人のようだったので、おそらく三村茜のモデルは大田朱美さんだと思われます。

大田朱美さんの本名は宮崎朱美さん。そう!宮崎駿さんの奥さまです♪

大田朱美さんは東映動画に入社し、同じ職場の同僚だった宮崎駿さんと1965年にご結婚されます♪

奥山玲子さんは一足早い1963年に、同じく職場の同僚だった小田部羊一さんとご結婚。当時は結婚したら女性は寿退社、という暗黙のルールがあったアニメ業界でしたが、奥山玲子さんはそれに反発し結婚後もアニメーターを続けていて、それに続くように大田朱美さんもアニメーターを続けました。

1967年に吾朗さん、そして1970年に敬介さんが生まれたあともアニメーターを継続。

ですが1971年に宮崎駿さんは高畑勲さん、それに小田部羊一さんらとともに東映動画からAプロダクションへ移籍、そのとき宮崎駿さんの強い要望で家庭に入ることを決意されたそうです。

といっても長年後悔されたようですが・・・(^_^;)

携わった作品はこのようなものです。

白蛇伝 (1958年)
少年猿飛佐助 (1959年)
西遊記 (1960年)
安寿と厨子王丸 (1961年)
アラビアンナイト シンドバッドの冒険 (1962年)
わんぱく王子の大蛇退治 (1963年)
ガリバーの宇宙旅行 (1965年)
太陽の王子 ホルスの大冒険 (1968年)
長靴をはいた猫 (1969年)
空飛ぶゆうれい船 (1969年)
どうぶつ宝島 (1971年)
アリババと40匹の盗賊 (1971年)
ながぐつ三銃士 (1972年)
魔犬ライナー0011変身せよ! (1972年)

原画なのか動画なのか、詳細はわかりませんでしたが、東映動画で第一線で活躍された女性アニメーターです。

アニメーターを引退されてからは、ほとんど表立った活動はしておりませんが1987年には『ゴローとケイスケ――お母さんの育児絵日記』を出版。

また財団法人トトロのふるさと財団の理事などを歴任されています。

ということで、渡辺麻友さん演じる三村茜のモデルは、宮崎駿さんの奥さまである大田朱美さんだと思われます。

なのでなつよりも先に、東洋動画を去ることになるかもしれませんね。

三村茜のアニメーターとしての活躍、それに恋愛と結婚がこれから描かれると思うとワクワクします♪

まとめ

なつぞらモデルは誰?奥山玲子で宮崎駿と関係?【朝ドラ】

NHK連続テレビ小説「なつぞら」で、渡辺麻友さん演じる三村茜のモデルは、ジブリの宮崎駿さんの奥さまである、大田朱美さんだと思われます(^^)

おっとりしたメガネ美人の三村茜。やっぱりまゆゆはかわいい!

そんな三村茜は現在ドラマでなつの同僚として動画を担当。繊細な画力が買われています。そしてなぜか大沢麻子にも気に入られてる?(笑)

史実どおりであれば、これから現れるであろう宮崎駿さんをモデルとしたキャストと結婚し、子供を2人産んだ後にアニメーターを引退・・・ということになります。

そしてその前になつも結婚することになりますが、果たしてドラマはどうなるのでしょうか?

そんな東洋動画の今後の恋愛ストーリーも楽しみですね♪

朝ドラなつぞらの最近記事

  1. なつぞらゆみこの恋人高山役は須藤蓮!出演作品やプロフィールは?

  2. 神地航也モデルは宮崎駿?なつぞら染谷将太は実在?

  3. なつぞら天陽の妻役は大原櫻子!キャスト女優の出演作品は?

  4. なつぞら天陽の結婚相手役は大原櫻子!妻役キャストとネタバレは?

  5. なつぞらちはる役は清原果耶!妹ネタバレはどうなる?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP