ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 朝ドラなつぞら

下山克己のモデルは大塚康生?なつぞら川島明は実在?

NHK連続テレビ小説「なつぞら」で、ヒロインなつ(広瀬すず)をいつもさりげなくフォローしてくれるのが、川島明(かわしまあきら)さん演じる下山克己です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

【公式】連続テレビ小説「なつぞら」さん(@natsuzora_nhk)がシェアした投稿

ヒロインなつには奥山玲子さんというモデルがいて、貫地谷しほり(かんじやしほり)さん演じるマコさんには、中村和子(通称ワコさん)というモデルがいます。

また原画担当のお二人、井浦新(いうらあらた)さん演じる仲努のモデルは森康二さん、そして小手伸也(こてしんや)さんが演じる井戸原昇は大工原章さんがモデル。

では川島明さんが演じる下山克己のモデルは誰なんでしょうか?

ヒントはやっぱり元警察官?本当にそんなアニメーターが実在するのでしょうか(^_^;)

そんな下山克己についてのまとめです!

スポンサーリンク

なつぞらで下山克己演じる川島明のプロフィールは?

なつぞら東洋動画キャスト一覧!中川大志などアニメーション編

名前:川島明(かわしま あきら)
性別:男性
生年月日:1979年02月03日
身長/体重:179cm /65kg
血液型:AB型
出身地:京都府 宇治市
趣味:ゲーム 競馬
特技:イラスト
出身/入社/入門:1997年 NSC大阪校 20期生

引用元 https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=92

現在40歳の川島明さん。吉本興業のお笑いコンビ、麒麟でネタ作りとボケを担当しています。

相方は『ホームレス中学生』の田村裕さんです。田村裕さんの「ホームレス中学生」が出版されたのが2007年、もう12年も前になるんですね。

川島明さんは高校を卒業後、大阪NSC第20期生となります。同期にはアジアン、ソラシドなどがいます。もう芸人になると決めていたんでしょうね(^^)

1999年に田村裕さんと「麒麟」を結成、2001年にはM-1グランプリの第1回大会で決勝戦まで進出し、大ブレイクしました。

結成2年でこの躍進、すごいですよね~。

2010年のR-1グランプリでも初出場で決勝まで進出。残念ながら優勝とはなりませんでしたが(^_^;)

プライベートでは2015年に一般女性とご結婚♪そういえば現在THE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんの奥さんである、真鍋かおりさんとの交際も話題になりましたね~。

また絵が上手だという川島明さん、大の漫画好きということで、朝日中高生新聞で「マンガ首を長ーくして」というコラムを4月からスタートしています♪

川島明さんといえば、あの低音ボイスが特徴♪ドラマを見ていても、ウットリするような声ですよね。

そんな川島明さん、演技経験はというと・・・ありました!

映画にはこれまで3作品に出演、声だけの出演は2作品です。

ドラマはまずは2008年の「24時間あたためますか?」の第3章、恋するコンビニに出演。

そして次の出演がなんと朝ドラ!

2009年「つばさ」で、ベッカム一郎役で出演していました(^^)ここでも川島明さんの美声を活かしたラジオ番組のDJの役。

そして今年の1月から放送された深田恭子さん主演の「初めて恋をした日に読む話」にも安田役で出演していました。

また他には競馬やゲームもお好きだという川島明さん。専門の番組にも出演されているようです。

あさイチでは、博多華丸大吉さんからずいぶんと心配されていましたが(^_^;)、セリフを噛むこともなくしっかりと演技をされていますよね。

川島明さんの優しい人柄がにじみ出ているような下山克己、きっと川島明さんも愛されキャラなんでしょうね。

なつぞらで下山克己ってどんな人物?

東洋動画モデルは東映動画アニメーション?【なつぞら】

下山克己(しもやま かつみ):川島明

元警察官という異色の経歴を持つアニメーター。
ひょうきんで明るい性格で周りを楽しませるのが大好き。
時間があるときは、職場仲間のスケッチをするという努力家でもある。
後輩の面倒見が良く、なつの優しい先輩。

川島明さんのコメント

朝ドラのほうに一足早く「麒麟」がきてしまいました。
演じさせていただく「下山さん」という方はいつも温厚で、何かトラブルがあってもあたたかく包み込もうとするお鍋でいうところの「おだし」のような存在です。
自分自身もコンビ名のごとく草食系の人間であり、口げんかすらできず迷った時は「おもしろい」という方を選んできたので、等身大で演じさせていただいております。
不安もあったのですが、すごい共演者の方に囲まれ、最高のスタッフさんに支えていただき、今では撮影が楽しみで仕方ありません。
「なつぞら」の放送を首を長くして待っててください。

引用元 http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=17945

スポンサーリンク

やっぱり等身大で演じているんですね♪口喧嘩すらできないって・・・(^_^;)うらやましいです(笑)

先日の放送で、下山が警官を辞めた理由が語られましたね。人身売買をされそうになって交番に助けを求めに来た女の子を救ったというお話でした。

「先輩の話」として話していましたが、鋭いなつはそれが下山自身のことだと気づきましたね。

そんな心優しい下山は、東洋動画でセカンドと呼ばれるアニメーターです。元となる原画を描ける人は、仲(井浦新)と井戸原(小手伸也)の二人しかいないので、その二人の下につき、動画を描くスタッフに指示をしたりする仕事です。

次の作品となる「わんぱく牛若丸」ではなつは下山チームに所属。マコさん(貫地谷しほり)や三村茜(渡辺麻友)などと一緒のチームです。

ちょっとここでもお騒がせなマコさんですが(^_^;)、なぜか三村茜のことは気に入ってるようですね(笑)どうしてでしょう?

さて下山克己ですが、これまでなつが毎日違う服装で出社してきていたことから、毎日その姿をスケッチしていたことがわかりましたね。

一歩間違えばストーカーですが(笑)下山なので、そんな風には思えませんが。

しかもそのスケッチに入り込んだ「半分、青い。」の文字!句読点まで同じにしてありましたね~(笑)

これはなつの服が青と白のコーディネートだったことから、そのようにコメントが書かれていましたが、まさかここで2作品前の朝ドラのタイトルが出てくるとは。。。さっそくこの「半分青い」がトレンド入りしていました。

みなさんの反応も早い!(笑)

さて、そんなお茶目な面ももっている下山ですが、モデルは誰???

なつぞらで下山克己のモデルは大塚康生なの?

わんぱく牛若丸のモデルはわんぱく王子の大蛇退治で実在?【なつぞら】

「なつぞら」で下山克己といえば、「バーンバーン」と時々言うように、元警官であることと、帽子がトレードマーク。

伝説のアニメーターにそれに近い人物がいました!それが大塚康生(おおつかやすお)さんです(^^)

大塚康生さんは警官ではありませんが、実はもっとこわ~い元麻薬取締官!しかも英語や中国語にも堪能だったといいます。

なつが書店社長の茂木(リリー・フランキー)からプレゼントされたあの本、大塚康生さんもご自身で訳してご覧になっていたそうです。

すごいですよね~。どこで勉強したんでしょう?

大塚康生さんは1931年、島根県に生まれ現在87歳です(^^)

20歳のときに山口県庁に就職、その後上京し厚生省麻薬取締官事務所に転職し、関東信越地区に配属されました。

1956年東映動画の前身となる日本動画社に練習生として入りました。

東映動画の第一期生として当初から第一線で活躍し、数々の作品を手掛けてきました。

また新人を指導する立場でもあり、あの宮崎駿さんの直属の上司として指導されていたそうです。

ドラマでももうすぐ宮崎駿さんをモデルとしたキャストが登場しますので、どうぞお楽しみに(^^)

現在でもまだ指導をされているとのこと、指導されるほうも大塚康生さんに指導して頂けるなんて、嬉しいでしょうね。

「未来少年コナン」や「カリオストロの城」といったあのアクションシーンは、大塚康生さんの得意とするところで「大塚アクション」と呼ばれ、大きな影響を与えたそうです。

東映動画ではドラマのモデルとなった「白蛇伝」では動画や原画、「わんぱく王子の大蛇退治」では原画を担当、他にも「太陽の王子ホルスの大冒険」「アラビアンナイト・シンドバッドの冒険」などの原画や作画監督などもされていました。

1968年にAプロダクションに移籍、このAプロダクションは現在のシンエイ動画で、1965年に設立。1971年には宮崎駿さんや高畑勲さんらもここに移籍しています。

ここでは「長靴をはいた猫」「ムーミン」「ルパン三世」「パンダコパンダ」「天才バカボン」「未来少年コナン」などを手掛け、その後シンエイ動画となり役員待遇となりましたが、1977年に退社し、1979年テレコム・アニメーションフィルムに移籍しました。

そこに高畑勲さん、宮崎駿さんらも加わり完成したのが「ルパン三世カリオストロの城」。何度もテレビで再放送されているので全く古く感じませんが、これは1979年の作品。実に40年も前の作品です。

そう考えるとストーリー、絵、全てにおいて素晴らしい出来だったといえるのでしょうね。クラリスのかわいらしかったこと♪

1991年には代々木アニメーション学院のアニメーター科講師を兼任し、その後数々の賞を受賞。

2019年にも日本アカデミー賞協会特別賞を受賞されています(^^)

大の車好きとして知られる大塚康生さん。なつのモデルである奥山玲子さんが新車を購入した際、車好きの大塚康生さんに自慢をしに行ったそうです(笑)

その新車に奥山玲子さんを乗せ運転させてもらった大塚康生さん、いいところを見せようとしてなんと運転を誤り廃車にしてしまうという事故をおこしてしまいます。

そのとき手塚治虫さん率いる虫プロにいた奥山玲子さんの夫のところに謝りに行くと、なぜか大歓迎されます(笑)

車と引き換えに、虫プロで制作中の「W3」のオープニングを作って欲しい、ということで大塚康生さんはこれを引き受け、しっかり制作代も頂いたそうです(^^)

このように茶目っ気たっぷりですが、周りからの信頼もかなり厚かった大塚康生さん。

川島明さんのイメージにピッタリかもしれませんね。

まとめ

坂場一久モデルは高畑勲?なつぞら中川大志演じる監督見習いは実在?

朝ドラ「なつぞら」で、いつもなつに優しい言葉をかけてくれる上司、下山克己のモデルは大塚康生さんだと思われます。

指導的な立場で日本のアニメ界の草創期を築いてきたアニメーターです。優しくて茶目っ気たっぷりな大塚康生さん。

そんな大塚康生さんをモデルにした下山克己を、お笑いコンビ麒麟の川島明さんが演じています。

その下山チームで、なつは動画を担当しながらアニメーターとしての勉強をしていきます。

ちょっと不穏な空気も流れる下山チームですが(^_^;)、みなさんの奮闘ぶりに期待しましょう!

朝ドラなつぞらの最近記事

  1. なつぞらゆみこの恋人高山役は須藤蓮!出演作品やプロフィールは?

  2. 神地航也モデルは宮崎駿?なつぞら染谷将太は実在?

  3. なつぞら天陽の妻役は大原櫻子!キャスト女優の出演作品は?

  4. なつぞら天陽の結婚相手役は大原櫻子!妻役キャストとネタバレは?

  5. なつぞらちはる役は清原果耶!妹ネタバレはどうなる?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP