ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. 朝ドラなつぞら

煙カスミのモデルは楠トシエ?なつぞら戸田恵子演じる歌手は実在?

「なつよ、東京にはきをつけろ」というサブタイトルのついたNHK連続テレビ小説「なつぞら」の第8週。

いよいよヒロインなつ(広瀬すず)は東京へ行くことになりました(^^)

舞台は十勝から東京へと変わり、当然キャストもガラリと変わります。

その東京編のキャストの中で、今わたしが気になっているのが、戸田恵子さん演じる煙カスミです♪

前回の登場では圧倒的な歌声を披露してくれましたが、この煙カスミは今後も登場します。

さて、この煙カスミにモデルはいるのでしょうか?

今回は煙カスミのモデルについてまとめてみました!

スポンサーリンク

なつぞらで煙カスミを演じる戸田恵子のプロフィールは?

なつぞら煙カスミ役は戸田恵子はアンパンマン?出演作品一覧は?

名前 戸田恵子(とだ けいこ)
生年月日 1957年9月12日(61歳)

なんとアンパンマンも還暦越え!(笑)
戸田恵子さんといえば、やっぱりアンパンマンの声で有名ですよね♪もっと古ければガンダムのマチルダさんでしょうか。

女優としても三谷幸喜作品の常連でもあり、本当に幅広く活躍されています。

しかしながら、そのデビューはなんとアイドル演歌歌手♪びっくりですよね~。

戸田恵子さんは、小学5年生のときから児童劇団に入り、ちびっこのど自慢大会でも東海地区のチャンピオンになったこともあるとか。

すごくないですか?チャンピオンですよ!

1974年、戸田恵子さんが16歳のときにアイドル演歌歌手としてデビューしました。

ちなみにそのときの芸名は「あゆ朱美」♪下記のCDに収録されています。

アイドル演歌歌手としてパッと思いつくのは、長山洋子さんや城之内早苗さんなどでしょうか。

1980年代の終わりころから、このアイドル演歌歌手のことは「エンドル」と呼ばれていたそうで(^_^;)Wikipediaにも載っています。

戸田恵子さんがデビューしたころにはこの「エンドル」という言葉はありませんでしたが、森昌子さんや石川さゆりさん、西川峰子さんなどのアイドルっぽいような演歌歌手がたくさんいて、戸田恵子さんは歌手としては今ひとつ売れなかったそうです(T_T)

その後レポーターやバラドルのような仕事をしていましたが、19歳のときに声優の野沢那智さんが主宰する「劇団薔薇座」に入団。

その後は劇団の看板女優として大活躍をします。

エンドルからバラドル、そして劇団の看板女優とステップアップしてきた戸田恵子さん、次にいよいよ声優にチャレンジします(^^)

1979年実写版「眠れる森の美女」のオーロラ姫の声を担当、アニメでは「ダイターン3」が初となりました。

そして次のアニメ作品となったのが、あの「機動戦士ガンダム」!

主人公のアムロが恋をするマチルダ役で有名となり、戸田恵子さんが22歳のとき、シャア役の池田秀一さんとご結婚するも、短期間で離婚。

そして1990年に俳優の井上純一さんと再婚しますが、2006年に離婚。おふたりは今でも仲が良いそうです(^^)

池田秀一さんともその後対談をされているので、どちらも円満離婚だったのではないでしょうか。

そして初の連ドラ出演が1997年の「総理と呼ばないで」で、これは三谷幸喜さん脚本。

ずっと戸田恵子さんのファンだったという三谷幸喜さん、楽屋に花を届けるほどの大ファンで、この役も三谷幸喜さん直にオファーがあったそうです。

当時39歳だったという戸田恵子さん、年齢のことから最初は固辞されたそうですが、「あなたをよく知ってる自分が脚本を書くから、何も心配しないでくれ」と言われ承諾したそうです。

女優冥利に尽きますよね!しかもオファーの相手はヒット作を連発している三谷幸喜さん。

その後も映画「ラヂオの時間」「みんなのいえ」「ザ・マジックアワー」など三谷幸喜作品に次々と出演。一時愛人疑惑も流れましたが(^_^;) そんなことはありません。

そしてすっかり人気女優となった戸田恵子さん、テレビドラマや映画にも多く出演する傍ら、声優としてもアンパンマンのアンパンマン、きかんしゃトーマスのトーマス、キャッツアイの来生瞳、ゲゲゲの鬼太郎3の鬼太郎など、声優としても変わらずの人気ぶりです。

テレビドラマも「ショムニ」「サザエさん」「HR」など多くのヒット作に出演、名バイプレーヤーとなりました。最近では「僕らは奇跡でできている」にも出演されていましたね。

さて、こんな大忙しの戸田恵子さんですが、朝ドラはというと今回の「なつぞら」で4作品目となります。

「ちゅらさん」「純情きらり」「まれ」と出演、ただし「まれ」はナレーションとしての出演でした。

4作品目の朝ドラ出演となる戸田恵子さん、今度はどんな役を演じるのでしょうか?

戸田恵子演じる煙カスミはどんな人物?

なつぞら山口智子【岸川亜矢美】ネタバレ!恋人でなく母親?

煙カスミ(けむり かすみ):戸田恵子

伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の歌い手。

劇場が閉鎖してからは、クラブ「メランコリー」で流行歌を歌い続ける圧倒的な歌声の持ち主。

亜矢美とは腐れ縁で、「風車」に通う。

引用元 http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=17753

煙カスミはなつ(広瀬すず)の兄、咲太郎(岡田将生)が働いていた劇場「ムーランルージュ」のトップ歌手でした。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

【公式】連続テレビ小説「なつぞら」さん(@natsuzora_nhk)がシェアした投稿

腐れ縁という亜矢美(山口智子)は、そのムーランルージュのトップダンサーで、咲太郎が母親のように慕っている女性です。

スポンサーリンク

先日の放送でなつは富士子(松嶋菜々子)とともに兄を探しに東京までやってきて、クラブ「メランコリー」で歌う煙カスミの歌唱力と存在感に圧倒されていましたよね。

そこで兄の居所を聞きますが残念ながら知らないとのこと。。。

そのカスミにまたなつは会いに行きます。そこで何かの進展があるのでしょうか???

この煙カスミですが、戸田恵子さんのブログによるとこうです。

何度も言うようですが、そんなに出てこないです

(^_^;)。。。

ちょっと残念ですね~。また煙カスミの歌、聞きたいです♪

ということで、煙カスミはクラブのトップシンガーであり、なつの兄、咲太郎とは以前劇団「ムーランルージュ」で知り合いだった女性。

この煙カスミのモデルが楠トシエさんだといわれています(^^)

煙カスミのモデルとされる楠トシエってどんな人?

なつぞら兄さいたろうネタバレ!行方不明からの再会や逮捕など原作から

楠トシエ(くすのきとしえ)さんは、1928年生まれで現在91歳です(^^)

1928年に東京でお生まれになった楠トシエさん、女学校を卒業後三菱銀行に就職されます。

ですが1949年、21歳のとき、ムーランルージュ新宿座に歌手として入団されました。

当時としてはすごい選択だったのではないでしょうか。

このムーランルージュとは1931年から1951年まで存在した大衆劇場。ちなみに「ムーランルージュ」とはフランス語で「赤い風車」という意味です。

1933年から35年までが全盛期であり、その後戦争がはじまり名称も「作文館」とされ、空襲で焼失してしまいます(T_T)その後持ち主が変わったりしながらも経営しますが、結局1951年に閉館しました。

ここで育った人たちは映画界や放送界に流れたそうで、人材を育成する場でもあったのかもしれませんね。

1951年にムーランルージュが解散。その後NHKのラジオ番組「日曜娯楽坂」に出演したことでブレイク、1953年にはNHK専属タレント第1号となりました。

また「お笑い三人組「ひょっこりひょうたん島」「おはよう!こどもショー」といった番組に出演し、黒柳徹子さんらとともに「テレビ女優第1号」と呼ばれていたそうです。

歌手としては紅白に7年連続で出演。

そして楠トシエさんといえば「コマソンの女王」としても有名♪

コマソンとはコマーシャルソングのことです。吹き込んだCMソングは1000曲ともいわれるほどで、若い方でも黄桜の「かっぱの唄」はご存知では?

かっぱっぱ~ルンパッパ♪か~っぱ黄桜かっぱっぱ

っていうあの曲。あれ?ご存知ないでしょうかね~(笑)わたしの世代なら誰でも知っているんですけど(^_^;)

他にも「仁丹の歌」「サロンパス」「ケロリン」「ハウスバーモンドカレーの唄」など、多くの有名なCMソングがあり、2007年にはアルバムも発売されています。

2011年には映画「ムーランルージュの青春」、2004年にはドラマ「菊亭八百善の人びと」にも出演されました。

このように楠トシエさんは、銀行に就職するもその後ムーランルージュの歌手へと変貌を遂げます。

そしてNHKラジオに出演するようになり、NHK専属タレント第1号となり、女優として、歌手として、そしてCMソングの女王として活躍されてきた女性。

そんな楠トシエさんを戸田恵子さんが演じます(^^)

戸田恵子さんの美声、また聞きたいですよね~。

まとめ

なつぞら兄さいたろう役の岡田将生は結婚してる?出演ドラマは?

NHK連続テレビ小説「なつぞら」で登場する戸田恵子さん演じる煙カスミのモデルは楠トシエさんだといわれています。

煙カスミはムーランルージュの歌手でしたが、ムーランルージュ倒産後はクラブで歌を歌っています。

モデルとされる楠トシエさんは、女学校卒業後銀行に勤めるも、21歳でムーランルージュの歌手になります。

ムーランルージュ解散後はNHKの専属となり、その後は歌手や女優として活躍する一方CMソングの女王と呼ばれ数多くのCMソングを歌いました。

その楠トシエさんをモデルとした煙カスミを演じる戸田恵子さんは、アイドル演歌歌手からバラドル、そして舞台の看板女優となり、声優としても大活躍されています。

戸田恵子さん情報だとそれほどシーンは多くないとのことですが(^_^;)かなりキーマンとなる人物です。

戸田恵子さん演じる煙カスミの今後の行動に注目です!

朝ドラなつぞらの最近記事

  1. なつぞら雪次郎ネタバレ!俳優を目指して演劇の道へ?

  2. なつぞら坂場一久役は中川大志!家政婦のミタなど出演作品一覧は?

  3. 坂場一久モデルは高畑勲?なつぞら中川大志演じる監督見習いは実在?

  4. わんぱく牛若丸のモデルはわんぱく王子の大蛇退治で実在?【なつぞら】

  5. なつぞらちはる役は池間夏海?妹役キャスト女優は誰?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP