貴族探偵で作家厄神春柾役の和田伸也の姪って誰?嫁や息子など家族についても

スポンサーリンク

早くも2話目に突入のフジテレビ月9ドラマ「貴族探偵」。

4月24日放送の第2話で気ミステリー作家厄神春柾(やくじん)役を演じるゲストキャストが俳優の大和田伸也(おおわだ しんや)さんです。

また今回ゲストの大和田さんについて、2世タレントとして大和田ファミリーの名前をちらほら聞くので気になって調べてみました。

 

大和田伸也のプロフィールは?

名前:大和田伸也(おおわだしんや)

生年月日:1947年10月25日

出身地:福井県敦賀市

特技:居合(夢想神伝流・3段)

趣味:絵画・写真・文筆

引用:http://www.horipro.co.jp/owadashinya/ (ホリプロ所属)

年齢は現在69歳で今なお俳優の最前線で活躍されている伸也さん。

デビューのキッカケは、大学時代「自由舞台」という劇団に所属し、その後「劇団四季」へ入団。

1972年(当時30歳)の「藍より青く」でヒロインの夫役に抜擢されて一躍人気俳優の仲間入り。その後39年間ドラマなどで数々の役をこなす大御所俳優になっておられます。

バラエティでもよく見かける俳優さんですよね~。「踊るさんま御殿」でご兄弟で出演されていて面白いトークを展開していたのが印象的です(笑)

 

大和田伸也の出演作品は?

・「藍より青く」(1972年-1973年)村上周一 役

・「梅ちゃん先生」(2012年)扇田 役

・「TRICK 新作スペシャル」(2005年、テレビ朝日)福澤慶 役

・「渡る世間は鬼ばかり 第6シリーズ」(2002年-2003年、TBS)中村編集長 役

・「パパとムスメの7日間」(2007年、TBS)森山礼次郎 役

・「華麗なる一族」(2007年、TBS)石橋 役

・「水戸黄門」 第9部-第13部(1978年-1983年)渥美格之進 役(格さん役)

中でも印象的なのは、「水戸黄門」の格さん役で「この紋所が目に入らぬか!!」の名セリフは今でもはっきり覚えていますね。

子供の頃よく真似しました(笑)

 

大和田ファミリー一族とは?

 

スポンサーリンク

 

家族 妻-五大路子(女優)(64歳)

長男-大和田悠太(俳優)(35歳)2014年に一般女性と結婚

次男-大和田健介(俳優)(26歳)

 

兄 -大和田康司(元ジャーナリスト)

弟 -大和田獏(俳優)(66歳)

弟の妻 -岡江久美子(女優)(60歳)

弟の長女-大和田美帆(女優)(33歳)2014年に一般男性と結婚、翌年女児出産

 

妻の弟-岩岡洋志(新横浜ラーメン博物館の創業者)

なんだか歴史上の人物みたいな相関図って感じになってしまいました(笑)それにしてもすごいですね! 

大和田ファミリーは揃って俳優や女優になっているんですね。しかも皆さん名前を聞けば分かる程活躍されていますね。

 

長男の悠太さんは、ラジオ「J:COM 南横浜、横浜」の『デイリーニュース 横浜』で月・火・水のメインキャスターとして活躍中、その他横浜を舞台にしたショートフィルム『ロカビリーさん』に主演されています。

 

次男の健介さんは、ドラマや映画に多数ご出演。映画「恋空」(2007年11月3日)でシンタロウ役をしたり、ドラマ「ごくせん THE MOVIE」(2009年7月11日)では黒江健介役をしたりと活躍されています。

 

 

大和田伸也さんの姪は?

伸也さんの弟 獏さんの長女 大和田美帆さん(33歳)が姪っ子です。

美帆さんには去年女の子がご出産されているそうで、旦那さんはなんと高校時代に同じ塾に通う勉強仲間だったそうです。

伸也さんの初孫も早くみたいですね。長男の悠太さんが2014年に一般女性とご結婚されていますので、時間の問題かもしれないですね!

 

まとめ

改めて大和田ファミリーのことを調べると、本当にスゴイ一族ですね。長男次男のこれからの活躍次第ではもっと大きな一族になるんでしょうね。

楽しみです。伸也さんの孫を見てみたいのと、親子三代でのドラマ共演など見てみたいですね。今後ますます楽しみな大和田ファミリーですね。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です