闇金ウシジマくん Season3の感想と評判は面白い?今回のストーリーは原作の〇〇くん??

スポンサーリンク

いよいよ始まりました『闇金ウシジマくんSeason3』ですが、Season12と映画をすでにやっているので、前評判は非常に高いものになっていましたね。

では、闇金ウシジマくんSeason3』の評価や感想はどうだったんでしょう?

感想をまとめてみました。

闇金ウシジマくん Season3の感想と評判とは?

実際にTwitterに寄せられた感想ですが…放送が深夜枠なためかリアルタイムな書き込みが少なかったです

その代わり、放送前の録画予約完了ツイートが異常に多くてびっくりしました。

「山田孝之さんと綾野剛さんのお二方かっこ良すぎ」

「闇金ウシジマくんに光宗薫出てるの?」

「この世の闇をチラ見してる気分なってとても好きなドラマ」

「いつも絶望的になるドラマ」

「高橋メアリージュンは相変わらず狂気じみていてかっこいい」

「闇金には絶対に手を出しては行けないと知った」

「出演者が豪華!!」

「やっぱり、不思議な怖さがある」

初回放送は、あまり進展もなく登場人物の人となりや設定の紹介がメインだったためあまりコレといった書き込みはありませんね。

登場人物へのコメントが比較的多く、「待ってました」や「毎週の楽しみが出来た」といったコメントも有りました。

私自身はリアルタイムで拝見していたのですが、やはりコレといった感想は無く、原作と照らしあわせて、この人がこのキャラクターなんだなという確認作業がメインでしたね。

ただ、原作を知っているだけに次回以降を想像するだけでゾワゾワしてしまうのは否めません

スポンサーリンク

闇金ウシジマくん Season3の原作ストーリーとは?

闇金ウシジマくんの原作は、現在までで26編の短編ストーリーが有ります。ドラマ版・映画版どちらも、この短編ストーリーの「〇〇くん」からピックアップした、幾つかのストーリーで作られています

Season1:「バイトくん」「若い女くん」「闇金狩りくん」「スパイくん」「サラリーマンくん」

Season2:「フリーターくん、元ホストくん」「フーゾクくん、ゲイくん」「楽園くん」「テレクラくん」

ときています。では、Season3は「ナニくん」が描かれるのでしょうか?

調べてみると、Season3では「洗脳くん」「テレクラくん」「生活保護くん」で構成されるようです。

「洗脳くん」というと原作の漫画では、超・超・超問題作です。何が問題作かというと、簡単に言うとシリーズで一番グロテスクでエグイ内容になっているんですね。制作サイドでも、今までに何度も話は出たけど「これはやらない方が良いんじゃない」となっていたストーリーです。

ファンの間では「映像化できるの?」「どこまでやってくれるんだろう?」「これはヤバイのが出来そう」など、期待と不安が入り混じったコメントが多く上がってきています

ただ、ウシジマくんの制作スタッフの今までの功績から言って、限りなく原作に忠実に作り上げてくるのでしょう。だからこその不安!!もうR18どころではないかもしれない。

ココまで煽っておいてなんですが、何がヤバイかは見てのお楽しみです。

「洗脳くん」は長めのストーリーなので、「テレクラくん」の続編と「生活保護くん」を平行して作ってあるようですが、あくまでも本筋は「洗脳くん」ということで、制作スタッフの気合と意気込みが伝わってきますね

闇金ウシジマくん Season3は面白い?

結論を言います。絶対面白いと思います。

ネット上のコメントも今後が楽しみという意見ばかりが目につきますね。

「ウシジマくん最高に面白かったです。興奮してまだねれません。毎週楽しみです。山田さんはホント素敵ですね。一生山田さん応援します。日下ゆっくり休んでくださいです♡おやすみなさい」

「毎週かかさず見ます(゚∀゚)30分じゃ物足りないです次も楽しみにしてます!!」

「相変わらず社長最強でした 毎週一緒に観ましょうね」

「なんかもう、もう終わり!?ってゆうくらい早かったですよね!?毎週見ます!!おやすみなさい!!」

本当に良いコメントばかりですね。放送が深夜枠なので、みなさん「おやすみなさい!!」と入れているところが、なんかホッコリしますね(笑)

まとめ

シリーズもSeason3に入ってようやく描ける「洗脳くん」のストーリーが面白くないわけがありません。脚本や演出スタッフも過去のSeason12や映画版も手掛ける安定のスタッフ陣が今回も勢揃いで、「洗脳くん」をなんとか世の中に届けようとしてくれた大作の予感がしますね。

『闇金ウシジマくんSeason3TBSで毎週火曜日 深夜2528分からです。

次回もお楽しみに!

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です