ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. スキャンダル専門弁護士 QUEEN

ドラマQUEEN1話ネタバレ感想!謝罪会見がSMAPみたい?【スキャンダル専門弁護士】

フジテレビの木曜劇場のドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」が1月10日(木)にスタートしました!

主人公の弁護士を演じるのは、地上波ドラマは六年ぶりの主演!竹内結子(たけうちゆうこ)さんです。

最近弁護士ドラマって多いですが、このドラマは一味違います。

何と法廷シーンは無く、専門分野は危機管理で、スキャンダルの裏側を仕事場とする弁護士ドラマです(*´▽`*)

何か、聞いてるだけではあまり想像できませんが、どんなドラマだったのでしょうか??

今回は「スキャンダル専門弁護士QUEEN」第1話のあらすじネタバレを紹介していきます!

 

スポンサーリンク

 

ドラマQUEEN【スキャンダル専門弁護士】第1話あらすじは?

鈴木法律事務所・危機管理部。リーダーの氷見江(竹内結子)は、法廷ではなくスキャンダルやトラブルの裏側を主戦場に活躍する異色の弁護士であり、情報操作のプロ“スピン・ドクター”としてクライアントを窮地から救ってきた天才トラブルシューター。ミナトテレビの敏腕記者・東堂裕子(泉里香)から依頼されたセクハラ被害対応を無事終え、ようやく休みが取れると思ったのもつかの間、新たな案件が事務所に舞い込んで来る。

依頼に来たのはミナトテレビプロデューサーの深川章一(宇野祥平)。深川が担当する国民的アイドルグループ「フォレスト」の冠番組『フォレスタ』放送中に、パフォーマンス中のメンバー・白石杏里(馬場ふみか)が、歌うことをやめた同メンバーの赤江桃子(中村ゆりか)を突然突き飛ばしたのだ。これがネット上で大炎上。「フォレスト」の解散説や不仲説が流れ、ミナトテレビにも多数のクレームが殺到しているという。事態を収めるため、次回の番組収録時に「フォレスト」の謝罪会見を開こうと思った深川は、会見を円滑に行うため、氷見たちに協力を求めたのだ。そんな中、「杏里を殺す」という殺害予告がミナトテレビに届いてしまい・・・。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/story/story_01.html

竹内結子さんは変わらずお奇麗ですよねー(*´▽`*)

竹内結子が綺麗で美しい!スキャンダル専門弁護士queenで現在の年齢は?

そして、水川あさみさん、中川大志さん、バカリズムさん、斉藤由貴さんと個性豊かなキャストが勢ぞろいしました!

スキャンダル専門弁護士queenネタバレ!原作脚本家キャストまとめ

国民的アイドルグループの殺害予告事件に、弁護士たちはどのように挑んでいくのか?

引き続き、ネタバレ感想を追記します。

 

アイドルの解散危機を弁護士がフォロー?

スピンドクターとは?意味とスキャンダル専門弁護士で実在する?

鈴木法律事務所の弁護士・氷見(竹内結子)、与田(水川あさみ)、藤枝(中川大志)と所長の鈴木(バカリズム)、事務員・真野(斉藤由貴)はとあるパーティーに参加。

氷見は大物政治家に近づき、敏腕記者・東堂(泉里香)のセクハラ被害を公表しないことと引き換えに、美味しいネタをゲット。

東堂は見返りの議員の献金ネタをもとに、独占スクープをゲットしていました!

東堂の依頼を無事終えて、ようやく休みが取れるかと思いきや、所長の鈴木が新たな案件を持ち込んできちゃいます( ´∀` )

アイドルグループ「フォレスト」が解散の危機?

メンバーの杏里(馬場ふみか)が桃子(中村ゆりか)の事を番組放送中に突き飛ばしてしまい、テレビ局にはクレーム殺到!

桃子ファンからは「杏里を殺す」という殺害予告まで出てきたため、プロデューサーの深川は、危機管理の専門家として、鈴木法律事務所に依頼をしたのでした。

翌日、謝罪会見をさせるためにTV局に呼び出された杏里。

氷見と与田もTV局に到着すると、ネット上には仮面の男が杏里の殺害予告をする動画がアップされていました。

深川は謝罪会見をさせようと目論むも、杏里は「聞いていない・・・」と言って姿を消してしまいます。

 

杏里を発見!騒動の原因は男?

 

スポンサーリンク

 

杏里が消えた事に芸能プロの森尾社長(小木茂光)は激怒。

その頃、逃げ出した杏里を目撃した一般人から情報が拡散。

「杏里は男と逃げた?」

杏里が見つからず、放送時間が迫る中、殺害予告を挙げていた仮面男を藤枝がなんとか捕まえます。

「バックに男がいるよ」と叫ぶ仮面の男。

氷見は記者の東堂から渡された情報から、杏里と男が歩いてる写真を見つけます。

この一件はやはり、男問題が関係しているようです・・・

TVのワイドショーでは、この問題が大きく放送されていました。誰がリークしたのでしょうか?

そして与田と真野は、フォレストの聖地と呼ばれる場所で杏里を発見!

「写真の男は誰?」と尋ねるも「たまたま会って飲んだ男」とごまかす杏里。

「私たちに助けさせてくれない?どうしてこんな行動に出るの?」と杏里に訴える与田。

その頃、桃子はトイレで嘔吐していました。その姿を見て心配する氷見。

杏里が見つからず、局の上層部が問題視し始めた最中、「お騒がせしてごめんなさい」と与田が杏里を連れて現れます。

リーク犯はフォレストの元マネージャーではないか?

与田が元マネージャーの海老原に会いに行くも「彼女たちに迷惑をかけるなんて出来ない」と否定。

「杏里はすごくいいこなんです。よく頑張ったねって伝えてください」という海老原の言葉が理解できず「どういう意味?」と聞き返すも、海老原はそれ以上語らず去ってしまいます。

 

杏里と桃子が騒動を起こした理由とは?

スキャンダル専門弁護士queenエンディングOP主題歌はYUKIとmilet!

氷見は、もう一度杏里と男が写った写真をよく見てある事に気づきました!

「男じゃない??」

その頃与田は、記者の東堂に渡した献金リストから公表して欲しくない人物が居ると話し、あるデータを渡します。

そして氷見はフォレストのメンバーを呼び、写真について尋ねます。

「男の写真はあなたじゃない?」

氷見があなたと言ったのは「桃子」の事です。

「嘘を吐くのは疲れた・・・」と桃子は真実を話します。

実は桃子はLGBT(トランスジェンダー)だったんですねー。

メンバー全員も、桃子の心が男であることには気づいており、元マネージャーの海老原も気づいてくれていた。

海老原は、桃子の脱退を森尾社長に直訴するも受け入れてもらえずクビに・・・

四人のメンバーは、これ以上どう戦えば良いか分からず、事件を起こせばクビになる?と考え今回の騒動を起こしていたのでした!

ワイドショーに情報をリークしていたのは、海老原ではなく、フォレストのメンバーの一人だったんです。

そして四人は、氷見のすすめで、生放送の本番で生謝罪!

「お騒がせして申し訳ございませんでした。これを機に私たちは解散します。一番にファンの皆さんに伝えたいと思った!」

これがフォレストのラストステージとなりました。

この放送に怒りを隠せないのは、森尾社長です。

しかし、氷見が手を回していたんですねー。

氷見「万博の件で議員にいくら渡したんですか?」

森尾社長の脱税・横領・不正献金を黙っている代わりに、フォレストの解散を認めさせちゃいました( *´艸`)

東堂に言っていた、公表して欲しくない献金の人物とは森尾社長の事でした。

こいつら仕事出来ますねー!これこそが危機管理のプロ??

後日、仕事を終えて皆で事務所にいると、氷見宛に届け物が。

爆弾?かと思い恐る恐る開けると・・・中身は氷見と次期首相候補・東のツーショット写真。

この写真の人物山本耕史さんですよね??

それを見た氷見は「私が爆弾だった!!」と笑っていましたね( ´∀` )

 

まとめ フォレストの謝罪会見がSMAPみたい!

スキャンダル専門弁護士QUEEN第1話動画見逃し無料視聴【1月10日】

まさかアイドルがLGBTで、脱退するために騒動を起こしていたとは・・・意外な結末で予想できませんでした(;^ω^)

そして、謝罪会見・・・何か見覚えがあるなあと思った人多いのでは?

SMAPの謝罪会見みたいでしたよね・・・

ツイッターでも同じように思った方が結構いたようです!

そしてキャストも個性的なメンバーでしたねー!

大河ドラマ好きな私としては、竹内結子さん、中川大志さん、斉藤由貴さんって、「真田丸」のキャストじゃん!!て思いました(^^)/

そしてラストで山本耕史さんが登場!!フジテレビ絶対何か意識している(笑)

山本耕史さんと竹内結子さんは付き合っている設定?

来週でその辺りが明かされるといいですよねー!

法廷シーンも無かったので、弁護士ドラマって感じはしませんでした。

最近弁護士ドラマが多いなか、違ったテイストで構成されていたので面白かったですよ!

スキャンダル専門弁護士 QUEENの最近記事

  1. QUEENドラマ最終回動画無料視聴公式見放題【クイーン3月14日】

  2. スキャンダル専門弁護士queen5年前の殺人事件の過去とは?

  3. スキャンダル専門弁護士queenあずま議員【山本耕史】ネタバレと関係は?

  4. QUEENドラマ最終回結末ネタバレ予想【スキャンダル専門弁護士クイーン】

  5. QUEENドラマ9話動画無料視聴公式見放題【クイーン3月7日】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP