ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

いだてん題字タイトルポスターは横尾忠則が制作!東京五輪に関わりが?

1月6日から始まる2019年の新大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】」。

1964年東京オリンピックが実現するまでのストーリーを「日本で初めてオリンピックに参加した男」である金栗四三さんと
「日本にオリンピックを招致した男」である田畑政治さんの2人を主役に描くドラマです。

前作の「西郷どん」とガラッと変わった雰囲気で、正直個人的についていきません^^;

そんな新大河ドラマ「いだてん」の題字タイトルポスターが話題になっています。インパクトありすぎですよね~。

そんな題字タイトルやポスターを担当したのは横尾忠則(よこおただのり)さんと言う美術家の方です。

今回は題字ポスターの制作についてや、横尾忠則さんについて、また題字ポスターの評判などまとめていきます!

 

スポンサーリンク

 

いだてん題字タイトルポスターが斬新すぎる!ツイッター評判は様々

古今亭志ん生のモデルは?いだてんビートたけし【落語家】は実在

そんなびっくり斬新すぎる題字とタイトルポスターは以下です。

なんか、頭に残って夢に出てきそうじゃないですか(笑)

公式ツイッターではこんな横尾さんのコメントも。

なるほど、納得のコメントですね。

以下にタイトルに意味についてもご紹介していますが。

いだてんの意味とは?タイトルの由来は【大河ドラマ】

静止画なのにダイナミックで動きのある印象だな~と思っていたら、そういう意図があったんですね。

そんなタイトル題字ポスター。

ツイッターの反響はどうなのでしょうか?

 

 

横尾さんの題字と言うことで、知らなかった人も作品を見て「横尾さんの作品では??」と気付いたというツイートも多かったです。

そんなvさんについて以降でご紹介していきます。

 

いだてん題字ポスター制作を担当した横尾忠則とは?東京オリンピックに関わりが?

 

スポンサーリンク

 

横尾忠則のプロフィールは?

横尾忠則(よこおただのり)

生年月日:1936年6月27日

出身地:兵庫県

すごい・・・現在年齢は82歳です。

横尾忠則さんは、もともと神戸新聞社でグラフィックデザイナーとして活動していました。

その後、独立して1972年にニューヨーク近代美術館で個展を開きます。

その後、幅広いジャンルで唯一無二の作品を発表し続けており、国内外80の美術館に作品が収蔵されていて、国際的にも評価を受けているアーティストです。

ちなみに「週刊少年マガジン」の表紙や、宝塚歌劇団のポスター、1979年は貴ノ花、そして1981年は千代の富士の化粧廻しのデザインも手掛けています。

多岐に渡って活躍されています。

以下は公式から、個人での受賞歴です。

1958 第8回日宣美展(日本橋高島屋)で奨励賞受賞
1965 第11回毎日産業デザイン賞受賞
1969 第6回パリ青年ビエンナーレ展(パリ)版画部門でグランプリ受賞
1972 第4回ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレ展でユネスコ賞受賞
第5回ブルーノ国際グラフィックデザイン・ビエンナーレ展で特別賞受賞
1973 現代日本版画展(ロンドンICA)で審査委員会賞受賞
東京ADC賞最高賞受賞
1974 第9回東京国際版画ビエンナーレ展(東京国立近代美術館、京都国立近代美術館)で兵庫県立近代美術館賞受賞
第5回ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレ展で金賞受賞
第6回ブルーノ国際グラフィックデザイン・ビエンナーレ展で銀賞受賞
1975 第20回毎日産業デザイン賞受賞
1978 第7回ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレ展で佳作賞受賞
講談社出版文化賞受賞
1979 第3回ラハティ・ポスター・ビエンナーレ展2000Fmk賞受賞
1987 兵庫県文化賞受賞
1989 第4回バングラデッシュ・アジア・アート・ビエンナーレ展名誉賞受賞
1995 毎日芸術賞受賞
1997 ニューヨークADC賞金賞受賞
2000 ニューヨークアートディレクターズクラブ Hall of Fame授与(名誉の殿堂入り)
2001 紫綬褒章受章
2002 第20回ブルーノ・グラフィックデザイン・ビエンナーレ2002(チェコ共和国)でICOGRADA特別賞受賞
2003 第5回トルナヴァ国際ポスタートリエンナーレ2003(スロヴァキア共和国)でスロヴァキアデザインセンター賞受賞
2004 ニューヨークADC賞銀賞受賞
紺綬褒章受章
第3回ニンボ国際ポスター・ビエンナーレ2004(中国)審査員賞を受賞
2005 第15回ラハティ・ポスター・ビエンナーレでグランプリ受賞
2006 日本文化デザイン大賞受賞
2007 兵庫県功労者表彰
世田谷区特別文化功労表彰
2008 泉鏡花文学賞受賞
2011 旭日章受章
2012 朝日賞受賞
2015 高松宮殿下記念世界文化賞受賞

インターナショナル・ポップ[ウォーカー・アート・センター、ミネアポリス/ダラス美術館/フィラデルフィア美術館]
ザ・ワールド・ゴーズ・ポップ[テート・モダン、ロンドン]

第27回高松宮殿下記念世界文化賞受賞
個展[アルバーツ・ベンダ、ニューヨーク]
個展[ヴィラヌフ・ポスター美術館、ワルシャワ]
2016 個展[箱根彫刻の森美術館]
個展[メゾン・ダイユール(異次元の館・SF博物館、スイス)]
個展[ロシア国立東洋美術館、モスクワ]
第32回講談社エッセイ賞受賞
2017 個展[町田市立国際版画美術館]

引用元:http://www.tadanoriyokoo.com/prof/index.html

他にもグルーブでも多数受賞されています。

2012年 には神戸市灘区に横尾忠則現代美術館を、2013年には香川県に豊島横尾館を開館しています。

 

 

「唯一無二」と言われているのがわかる作品の数々です。

また小説やエッセイなど書籍も多数出版しています。本当に多才な方です。

また横尾さんの豪快な人柄がわかるこんなエピソードもツイッターから発見!

 

そして横尾さん、なんとなんと1964年の東京オリンピックのシンボルマークやポスター制作にかかわっていたことがわかりました!!

 1964年の東京オリンピックでは大勢のトップクリエイターが大会を盛り上げるため力を尽くした。なかでも知られているのは、シンボルマーク、ポスターをデザインした亀倉雄策だろう。彼が作ったポスターはいまも「オリンピック史上、最高傑作」とされている。

 亀倉は東京大会のデザイン統括者に評論家の勝見勝を推薦。勝見は絵文字のサイン「ピクトグラム」を大会のために導入した。世界各国から日本にやってきた観光客が都内や競技場周辺で迷子にならないよう絵文字のサインを制作し、街角や駅、空港に設置したのである。ピクトグラムを大規模に導入したのは世界で初めてのことであり、それは日本発のデザイン革命だった。

 勝見の下でデザインを実作したのが田中一光、杉浦康平、福田繁雄、横尾忠則、永井一正、粟津潔といった後にグラフィックデザイナーの世界で大家となる人々である。他にも往時の大会では岡本太郎、磯崎新、榮久庵憲司(工業デザイナー)、石津謙介、森英恵といった人々が参加している。

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20131009_215579.html?PAGE=1#container

すごい!!こんな過去が。

もちろん今回の題字の抜擢に関係しているとは思いませんがすごい一致にびっくりでした。

 

いだてん題字タイトルポスターのコンセプトや秘話とは?

 

スポンサーリンク

 

「いだてん」のポスターはマラソンのスタートからゴールまでを凝縮した時間を表現しているとのことです。

いだてんのモデルは誰?2人の主役は実在で実話?

手足が回転しているようにみえるモンタージュは20世紀初頭にイタリアで起こった「未来派」の芸術作品にあう技法です。

ちなみに、個人的にも気になった中村勘九郎さんが手に持っているペットボトル。

これは、ポスター撮影に中村勘九郎さんが立ち会った際に、傍らに置かれていたペットボトルを見て時代を超えて現代に繋がるアイテムになるとひらめいたそうなんです!

また題字については、ヨーロッパを中心に世界中に伝わる文様である「三脚巴」を文字に重ねたそうです。

動きを感じさせる伝統のフォルムを用いて、マラソンに生涯をかけた【いだてん】の疾走感を出したかったとのこと。

バッチリ伝わってくるデザインになっています。

また取材では横尾さんこんなコメントも

「実は、僕はマラソンが好き。テレビ中継をやっていると必ず見ます。マラソンには、喜び、苦しみ、挫折、駆け引き・・・あらゆる要素が詰まっている。人生そのものだと思います。」

「たすぎをつなぐ駅伝はさながら輪廻転生。今回のポスターと題字には、走り続ける男の人生ドラマも込めたつもりです」

そんな横尾さんの才能がつまった題字とポスターも、「ドラマいだてん」のストーリーとともに必見です!

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】の最近記事

  1. いだてん視聴率は低い?関西や過去大河と比較まとめ

  2. 嘉納治五郎とはオリンピックを牽引【大河いだてん】生涯とは?

  3. 天狗倶楽部は実在?いだてんで三島弥彦の野球愛好会とは?

  4. いだてん生田斗真【三島弥彦】のモデルは実在!史実とは?

  5. いだてんオープニングタイトルバック映像制作は山口晃と上田大樹!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

朝ドラまんぷくおすすめ記事

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

いだてん 東京オリムピック噺【大河ドラマ】

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP