砂の塔6話のネタバレは田中パパと弓子の関係は?お兄ちゃんが窃盗?

スポンサーリンク

衝撃のラストで視聴者をびっくりさせて金曜ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」の第5話。

もうこれは第6話が楽しみすぎる人が多いはずです!!

そんな「砂の塔」第6話のあらすじのネタバレをまとめました!

砂の塔第6話のあらすじのネタバレは?

和樹がハーメルン事件の犯人と疑われ、警察に事情聴取されて以来、亜紀と和樹の間には、溝ができたまま。家族と会話もせず、学校も休むという和樹を心配し、亜紀は健一に担任教師との面談に一緒に来て欲しいと頼む。しかし、健一は前夜に会った弓子のことが頭から離れず、心ここにあらず。しかも、健一のシャツには口紅のような赤いシミが…亜紀はまさかと思いながらも、浮気を疑う。 しかしその相手が弓子だとは、まったく思いもしていない。

そんな中、亜紀は弓子に夕食に誘われる。食事に誘われた相手が弓子とは知らず、健一は動揺を隠せない。実は健一と弓子の間には、過去に関係があったのだ。
さらにそこへ、新たな客が訪れる―。それは弓子が招いた生方だった!亜紀が生方を自宅に呼んでいたなどと、あおるように話す弓子。健一は、まんまと亜紀と生方の仲を疑い、気まずい雰囲気に…。

その後、亜紀は生方から、今までの不可解な出来事はすべて弓子が仕組んだ罠の可能性があると聞かされる。にわかには信じられない亜紀だが、弓子と健一のただならぬ様子を見てしまい…
弓子が自分に近づいたのは、健一を奪うため!?苛立ちを抑えきれなくなった亜紀は、弓子からプレゼントされたプリザーブドフラワーを投げ捨てる。すると、そこから盗聴用の小型マイクが……!

一方、ハーメルン事件の捜査を進める刑事・荒又は、捜査線上に浮かんできた弓子のもとを訪ねる。「なぜあのタワーマンションに現れた?一体、何が目的?」笑顔を湛える弓子。弓子の目的は、高野家の崩壊ではないのか?やはりハーメルン事件の犯人は、弓子…!?

次々と明らかになる隣人の完璧な策略!高野家を崩壊させようとする隣人の真の目的とは…バラバラになりかけた家族の絆を、亜紀は母として守ることができるのか!?

引用元:http://www.tbs.co.jp/sunanotou/story/

以下、ネタバレ随時更新していきます!

 

弓子は夫健一と再会?

マンションで弓子と再会した健一。びっくりした健一。しかし弓子は「久しぶり、偶然ね」と偶然を装います。

後日、健一(ココリコ田中)が阿相社長の行きつけの銀座のクラブでまたしても弓子と再会。びっくりする健一。

「まだこの仕事続けてたんだ」と健一。そう、弓子は前にもクラブホステスをしていたんですね。

そして弓子はその時、わざと健一のワイシャツに口紅を付けるのでした。

そんな弓子のことを調べていた生方(岩田剛典)。クラブの外で待っていた生方は弓子が健一と一緒にいるところを見かけます。

後日そのシャツの口紅を見て、浮気を疑い悩む亜紀でした。

 

刑事も弓子に会いに・・・

スポンサーリンク

銀座のクラブの弓子に会いに刑事(光石研)も現れます。

「今さら、あの家族をひっかきまわして何になる?壊そうとしているだろう?何が目的?」と刑事。

しかし、微笑んで、「私なんかに何もできない。家族なんて壊れる時は壊れる。よくご存じでしょ?」と弓子。

結局「また来るよ、必ず」と意味深な言葉を残し、去っていく刑事でした。

 

弓子の部屋に食事に誘われ・・・昼ドラ展開!?

一方、弓子のことを疑ったことを謝った亜紀。そんな亜紀に「私の方こそ言い過ぎた。幸せそうだったので嫉妬していた」と弓子は言います。

そして仲直りに弓子を食事に誘った亜紀。すると「じゃあ、うちに来て」と弓子。亜紀は家族で弓子の家に食事に行くことにします。

そして、先に亜紀とそらちゃんが弓子の部屋に。和樹君は後からくる予定。

弓子は亜紀に「旦那さんはどんな人?」と聞きます。すると亜紀は「普通の人です。大学時代山岳部でした」と。

すると弓子が「偶然ね、大学時代に好きだった人が山岳部だったの」と。そして「その前その人に偶然会ってときめいちゃった」と意味深な発言。

そして、部屋には何も知らない健一(ココリコ田中)が。

そして弓子と対面してびっくり。弓子は何もなかったかのように、初めて会ったような態度。部屋に入った健一。

でも健一は亜紀に小声で知り合いだと告げようとする。

しかし亜紀に弓子のことを告げる前に「もう一人呼んでいるの」と弓子。「私に聞きたいことがあるって、フラワーアレンジメントの生徒さん」と。

そして部屋に入ってくる生方。生方びっくり。そう、弓子が描いた地獄絵図のシナリオ。

びっくりする亜紀。昼ドラってくらい見てられない展開。

体操教室の先生って聞いた健一は「この人が亜紀の近所に住んでた人??」と。すると弓子は「(生方と亜紀は)仲がいいのよね?一度部屋で会ったことがあるし」と。

「うちに来たのか?」とびっくりして怒る健一。もうドロドロ(>_<)

そしていてもたってもいられなくなった生方は「帰ります」と部屋を出る。それを追いかける亜紀。

亜紀に「(弓子は)家族を壊すためにわざと(生方を)呼んだ」と生方。そして亜紀に上の部屋を高いお金を出して買って家族を壊そうとしている。銀座のクラブのホステスをしていて、旦那と一緒にいたことを告げます。にわかには信じられない亜紀。しかし、部屋に戻ると健一が弓子に「どういうつもりなんだ!亜紀は何も知らないんだ」と話しているのを聞きます。

その言葉を聞いてしまった亜紀は2人に「どういうこと???」と詰め寄ります。しかし健一は「だたの大学の同級生」だと言うだけでした。

一方、家に帰ってきた和樹に亜紀は「食事会中止になっちゃったの」と言うと、冷たく「食べてきた」と部屋に入る和樹。和樹との間も微妙なままでした。

 

弓子と亜紀の対決は?

健一がいなくなってから、弓子からプレゼントされたプリザーブドフラワーに小型盗聴器があることに気づきます。

そして弓子に「ストーカーなの???」詰め寄ります。

笑いながら「今まで起きたおかしな事は全部私がやった」「今頃気づいたの?最初から友達のふりして近づいた。」と言う弓子。

亜紀は弓子の頬を叩き胸倉をつかみ「友達だと思ったのに。良い母親だって言われて嬉しかったのに。」と言います。

すると弓子は「あなたがいいお母さんな訳ないじゃない」と冷たく言い放つのでした。

 

亜紀と健一が喧嘩?!

盗聴器があったことを知って健一に「(弓子は)ストーカー」だという亜紀に健一は「だたの大学の同級生。そんな(ストーカー)訳はない」と言います。

それを聞いて亜紀は「弓子をかばって」と嫉妬のあまり喧嘩になります。

そんな2人の喧嘩を見ていて、そらちゃんは泣いてしまいます。

そらちゃんが泣いているのを見て、次の日、家族3人で紅葉狩りに行くことにします。

 

紅葉狩りでトラブル発生

スポンサーリンク

生方のスクール主催の紅葉狩りに来た亜紀たち。しかーしまたしても夫婦喧嘩をするバカ夫婦(>_<)

夫は怒って「帰る」といなくなってしまいます。

亜紀は生方を呼んで「喧嘩しちゃって(夫は)帰っちゃった」と。

そしてそらちゃんがいないことに気づきます。亜紀のバカ・・・そらちゃんから目を離すなんて。。。

そして亜紀と生方はそらちゃんを探し始めます。

しかし亜紀はそらちゃん捜索中に斜面から滑って怪我をしてしまいます。その場から動けない亜紀。

そして一方、車に戻った健一のもとに弓子から「話がしたい。バーで待っている」とメールが。

生方はそらちゃんもいなくて、亜紀にも連絡が取れない状態だったので、健一に電話。

果たして弓子に会いに行くのか、それとも・・・と思った瞬間

健一が急いで生方の元に駆けつけます。生方に「迷惑を掛けて申し訳ありません!!」と。健一少し見直したぞ!!弓子を選ばなくて良かった!!

そして生方と健一が2人を探します。

必死で探す2人。そして生方はそらちゃんを、健一は亜紀を無事に見つけて救出。亜紀と健一は仲直りするのでした。

そしてそらちゃんは、なんでいなくなっていたかというと、家族の分のどんぐりを探しに森の中へ。それをわかった亜紀と健一は胸を熱くします。

そして健一は亜紀に「弓子とは何にもない。二度と会わない」と約束するのでした。

そんな仲直りした夫婦を見て生方は嬉しそうに微笑むのでした。

 

和樹は不良友達と・・・

一方、和樹は夜の町を不良少年たちと歩いていました。「和樹、親にバレてないの???」と言う少年たちに「親なんてバカからちょろい」と和樹。なんて、突然キャラ変(>_<)

ちなみにバレてないの??はやっぱり窃盗だと思います。

以下に和樹の窃盗疑惑についてまとめてあります。

 

和樹君・・・。しかーし、そんな和樹のもとに亜紀からメールが。家族3人で紅葉狩りに行った写真「お兄ちゃんのどんぐりも拾ったよ」というメッセージ。それを見て、辛そうな顔をする和樹。やっぱり和樹君・・・苦悩しているなんて・・・良い子なんじゃないかな~。

誰か和樹君を救ってあげて!!!というシーンでした。

 

生方の前に現れた弓子

生方の前に現れ「ストーカーはやめたの??」と弓子。

「もう必要ないから。あなたが壊そうとしてもあの家族は壊れない」と生方。

すると弓子は「あなたは亜紀を好きだから壊れた方が良いんじゃない??」と。

しかし生方は「あなたとは違う。大事な人だからこそ幸せになって欲しいと思います」とを言う生方!キャー!!これは岩田さんファン大喜びですね。これが本当ならなんて素敵な男性なんでしょう♡

しかーし、弓子が封筒を取りだし生方に渡す。「これ、夫婦の秘密。これを亜紀さんが知ったら、あの夫婦は終わり」と意味深発言。

「なんのためにこんなことするんですか??」と生方。

果たして、封筒の中身は!?という衝撃のラストでした。

 

弓子と健一のキス現場を目撃する亜紀!

仲直りした健一と亜紀。健一と亜紀は待ち合わせをしていたが、そんな健一に弓子が声を掛ける。

なかなかこない健一を探して歩く亜紀の目に、カフェに入る健一と弓子の姿が。

2人はカフェに入ると弓子は「私の言う通りに亜紀さんに言った?」とすると「うん」と健一。

そう「弓子には二度と会わない」というのは、健一の嘘で、弓子に言わされていたものだった。

そして、弓子は健一にいきなりキス。それを見てしまった亜紀ショック!!!!

え~、健一パパ一体どういうこと???

そして健一は弓子に「なんだよこれ」と手袋?みたいなものを出す。

バーで待っていた弓子がバーに置いていったもの。

「取りに行ってくれたんだ」と弓子。

すると健一「あそこに置いておくわけにいかないだろ。君が責任もって捨ててくれるんじゃなかったのか。」と。

「捨てられないわ・・・だってこれは、あの年のクリスマス・・・」と言う弓子の言葉を遮って「その話はするなよ!あれは俺と君だけの秘密だ」ってひぇ~。こっちも衝撃すぎる発言でした。回想シーンには、バスルームと部屋が血まみれ。その血の上に手袋が落ちる衝撃シーンでした。

一方、ずっと行方不明になっていたハーメルン事件でいなくなった少女が一人、山の中で保護されていました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です