南果歩は劣化して老けた?昔はどんなドラマや作品に出てたっけ?

スポンサーリンク

2016年10月から放送が開始された今秋の月9「カインとアベル」に出演中の南果歩(みなみかほ)さん。

ドラマの中では高嶋政伸さん演じる高田貴行の姉である高田桃子を演じていらっしゃいます。

どのドラマでも独特な存在感で出演されている南果歩さんですが、最近、老化してきたのではないか?という声もありますね!!

昔の出演作などについても調べてみました。

南果歩のプロフィールは?

生年月日:1964年1月20日(52歳)

出身地:兵庫県尼崎市

身長:162 cm

血液型:A型

所属事務所:ホリエージェンシー

引用元:Wikipedia

 

現在52歳の南果歩さん。相変わらずお綺麗ですよね!

南果歩さんは実は韓国人と日本人のハーフだそうです。母親が韓国人なんだとか。

南果歩さんの公式サイトには韓国語の表示があったりして、韓国人のファンも多いのでしょうか。

南果歩さんといえば、旦那さんは今やハリウッドでも大活躍の俳優渡辺謙(わたなべけん)さんというのは有名ですよね!!

そして息子は俳優の渡辺大(わたなべだい)さん

渡辺大さんは渡辺謙さんの連れ子で、南果歩さんの義理の息子になります。

娘は俳優の東出昌弘(ひがしでまさひろ)さんと結婚して、双子の出産を終えたモデルで女優の杏(あん)さん!!

杏さんも今をときめく女優さんですよね!!

お子さん2人共、お顔立ちがとても綺麗ですよね。そして、多才な才能を受け継いでらっしゃる!!

豪華な家族で羨ましいです。

 

南果歩の過去の出演作とは?

映画

1984年「伽倻子のために」

1988年「TOMORROW・明日」

1989年「蛍」

1989年「夢見通りの人々」

1989年「帝都大戦」

1990年「さよなら、こんにちは」

1993年「クレープ」

1994年「エンジェルダスト」

1997年「不機嫌な果実」

1999年「おもちゃ」

2001年「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」

2002年「白い犬とワルツを」

2003年「OPEN HOUSE」

2004年「HAZAN」

2004年「感染」

2004年「お父さんのバックドロップ」

2005年「ニライカナイからの手紙」

2006年「呉清源」

2006年「いちばんきれいな水」

2006年「おばちゃんチップス」

2010年「海炭市叙景」

2010年「ゲゲゲの女房」

2011年「ジーン・ワルツ」

2011年「阪急電車」

2011年「家族Ⅹ」

2012年「わが母の記」

2014年「サクラサク」

2015年「さよなら歌舞伎町」

2015年「ズタボロ」

2015年「MASTERLESS」

2016年「葛城事件」

ドラマ

1985年 「五度半さん」

1999年 「元禄繚乱」

2001年 「弁護士・朝吹里矢子」

2005年 「あいくるしい」

2011年 「相棒 season9 元日スペシャル」

2012年 「梅ちゃん先生」

2012年 「黒の女教師」

2013年 「ただいま母さん」

2013年 「スペシャリスト」

2013年 「斉藤さん2」

2014年 「スペシャリスト2」

2015年 「スペシャリスト3」

2015年 「ようこそ、わが家へ」

2015年 「スペシャリスト4」

引用元:http://www.kaho-minami.com/profile

南果歩さんは、1984年に映画「伽倻子のために」のヒロイン役のオーディションに応募し、2000人の中から選ばれ、主役で芸能界デビューされました。

いきなり主役!!さすが南果歩さんですね!

1986年に『ロミオとジュリエット』のジュリエット役で舞台デビュー!!

南果歩さんにはジュリエット役かなり向いている気がしますね!(笑)

初舞台でいきなりジュリエット役とは南果歩さんの実力が垣間見えます!

2015年にはアメリカ映画『MASTERLESS』に出演し海外作品にも進出!!

さすがは渡辺謙さんの認めた奥様という感じがしますね!!

南果歩さんの出演されている映画やドラマは話題作ばかりですよね!!

中でも話題を集めた作品は映画「不機嫌な果実」。いわゆる不倫ものです。ドラマでは1997年に石田ゆり子さん、今年2016年には栗山千秋さん主演で放送されました。

濡れ場シーンがとてもすごくて、南さんの体当たり演技が当時話題になりました。

とても淫らな演出に心打たれたようですね。

南果歩さんは1989年に日刊スポーツ映画大賞助演女優賞1990年日本映画・テレビ制作者協会エランドール新人賞1990年第32回ブルーリボン賞助演女優賞2005年第19回高崎映画祭最優秀助演女優賞と数々の受賞歴があります。

凄いですね!!

南果歩さんは独特の演技力や魅力を持っていて本当に素敵でチャーミングな女優さんですよね!!

 

南果歩は劣化した?

スポンサーリンク

記憶に新しいドラマ「ようこそ我が家」に出演されていた南果歩さん。

ジャニーズ嵐の相葉雅紀(あいばまさき)さんが主演で話題を集めたドラマですね!

脇役には有村架純(ありむらかすみ)さんや沢尻エリカ(さわじりえりか)さん他、豪華俳優陣が出演していました。

視聴者の方から「南果歩が老けた!」「ストレスのせい?」「整形してるのでは?」などの印象を持たれたようです。

とりあえず以下、南さんに関するここ最近のツイートです。

南果歩、何というか急激に老けたな。やっぱり旦那さんの病気が…

 

南果歩えらく老けたな〜(°_°)

 

南果歩さんキレイ〜

 

南果歩さんがキレイだ〜。このくらいの年齢でこんな赤い口紅塗ってても、ぜんぜんなんかこう、イヤな感じがしないなー

 

南果歩さんかわいいよね

もちろん「老けた」という意見が多かったですが、断然「若い、美しい、かわいい、きれい」という評価が多かったです。

若い頃の南果歩さんと現在の南果歩さんを比べるともちろん年を取っているなというかんじがありますが、もう52歳です。

老化しても仕方がないのではないでしょうか。

南果歩さんはとてもお綺麗な52歳だと思います。

整形疑惑もあるようですが、芸能界ですし、年齢を重ねるごとに何かしらされていてもおかしくないのでは?と思います。

まとめ

いつまでも変わらず天真爛漫といった印象の南果歩さん。

月9「カインとアベル」でも“ももちゃん”の愛称で可愛い役柄ですよね。

もちろん大人の魅力も感じます。

実力派女優で2人のお子さんの母親という一面も持ち活躍し続けている南果歩さんのこれからの益々のご活躍が大変楽しみです。

今後、俳優の渡辺謙さんと映画の共演などあれば嬉しいですね!!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です