レンタル救世主6話のネタバレは離婚って稲森いずみなぜ?中村アンが洗脳?

スポンサーリンク

第5話のラストで稲森いずみさんが視聴者をびっくりさせてくれたドラマ「レンタル救世主」。

どうなるのかすごーく気になる「レンタル救世主」第6話のあらすじのネタバレをまとめました!

レンタル救世主6話のあらすじのネタバレは?

体調が悪く病院へ行った明辺(沢村一樹)は、そこでハイジ(福原遥)と出会う。しかし、ハイジは明辺の顔を見ると、逃げるように去っていく。ハイジが残していった問診票の自覚症状には“恋の病”と書いていた。その後、ハイジがレンタル救世主の事務所にやってきた。彼女は、レンタル救世主の力を借りて恋を成就させたいという。ハイジが恋した相手は、彼女が配信するネット動画にコメントを付けていた“Green Mask”という人物。彼に動画をけなされて頭にきたハイジは、罵り返していた。そんなやりとりをするうちに、何でも本音で言い合える間柄になったのだという。二人はネット上だけの関係だったが、ハイジは偶然、カフェで“Green Mask”と顔を合わせる。“Green Mask”は、そのカフェの店員だった。“Green Mask”が超イケメンと知ったハイジは、彼に恋をしてしまった。
なんとか“Green Mask”と付き合いたくて、ハイジはさまざまな恋愛マンガを分析。彼女は、マンガから見出した恋愛の法則に則って、“Green Mask”が自分に告白させるよう仕向けたいと依頼する。明辺、葵(藤井流星)零子(志田未来)はハイジとともに、“Green Mask”が働くカフェへ向かう。“Green Mask”の顔を見て、動揺する零子。“Green Mask”は、零子の顔なじみの女装する男性・薫(稲葉友)だった。薫の恋愛対象は男性で、ハイジの思いに応えてくれる可能性はゼロ。明辺たちは、ハイジを傷つけないためにどうすればいいのか、頭を悩ませる。そんな中、零子は薫から、頼み事をされる。警察署長を務める父親の碧山(神尾佑)に、恋人を紹介しろと言われて困っているので、零子に恋人のフリをしてほしいという。今すぐ一緒に父親に会ってほしいと薫に言われ、困惑する零子。一方、葵とハイジは、零子と薫が親しげに話し合っている様子を覗き見していて…。

引用元:http://www.ntv.co.jp/renkyu/story/index.html

第6話は葵とちょくちょくデートしていた女子高生ハイジと女装男子薫がクローズアップされた回でした。そしてラストは衝撃の展開。

 

可愛い女子高生ハイジのドタバタ回!

それにしても、ハイジかわいかった!!!っていう回でした(^o^)

いきなりレンタル救世主事務所にラップを唄いながら登場するハイジこと福原遥さん。福原さん、このドラマのオファー受ける時、こんな役柄だって知ってたのでしょうか?

「ラップしますし、なかなかぶっ飛んでる女子高生です」って聞いてたのかなって(笑)

本当に福原さん、このドラマで一皮も、二皮も剥けそうな予感ですね。

話を戻して・・・

ハイジの好きな相手が女装でオネエの薫だと知った地蔵ちゃんはびっくり。

そして地蔵ちゃん薫がと一緒に親しげに話しているのを見たハイジは2人の仲を疑います。しかし、地蔵ちゃんは「ただの友達!お父さんに恋人のふりをして会うことを頼まれたから、ハイジが代わりに・・・」と言ったら「バカにしないて!!」とハイジにビンタされる地蔵ちゃん。

地蔵ちゃん災難です(笑)

そして、地蔵ちゃんは結局、彼女のふりをして、薫のお父さんに会いに行くことに。

そもそもお父さんが薫の女装衣装を見たことから「彼女」がいることにした薫。その衣装のカップが大きくてEカップだったことに最初から大きく反応していた薫父。

地蔵ちゃんを見て「胸の大きさが違う」と大反応。そんな父親いるか(笑)

しかし、どうにか誤魔化した薫だったけれど、そこにやっぱり薫を諦めきれなかったハイジが「私が本当の彼女です!!!」と乱入。

ハイジ胸にハンカチを詰めて、Eカップを強調。それに満足する父。なるほど、君か。って納得ってそんな変な親いないし(笑)

しかし、ハイジ調子に乗りすぎて、動画配信していることを父に話す。すると父がすかさすハイジの動画配信をチェック。

するとレンタル彼氏に依頼した葵と一緒にデートする姿を見てします。

「こんなチャラチャラした男と!!!次は息子を引き立て役にする気か!」って、葵ちゃん何も悪くないのに、チャラチャラした男呼ばわり(笑)確かに、見た目チャラチャラしてるか(笑)

そこで、その場は失敗。

父親のヒドイ態度に怒った薫は、自分が女装男子であって、男が好きあることを自ら暴露してしまうのでした。

そして、そこで初めて薫が男だって知ったハイジ。ショック!!!!ここで、失恋決定(涙)

 

ハイジがディスられてやけに!?仮面パーディーに?

薫が男だと知ってショックを受けたハイジ。レンタル救世主に説明した「薫が自分に告白させるよう仕向ける」恋愛漫画仕立ての企画書をゴミ箱に破棄。しかーし、そこに偶然通りかかった、ハイジの女子高友達たちがその企画書を拾って、大騒ぎ。

これを動画配信されて、ハイジの評価ガタ落ちで、ディスられてしまう始末。

動画配信の高評価だけが生きがいで「中身がない」と思っていたハイジは、落ち込み、夜の繁華街を茫然と歩く。

するとそんなハイジに「中身で勝負してみない」と声が。それは仮面をかぶった男女のクラブパーディ会場だった。

話しかけられた男に、上手に対応できなかったハイジは「はいダメ!中身がつまらない。魅力なし」みたいなことを言われて、落ち込んで帰ろうとしたハイジ。

仮面が取れてしまったハイジを見た、その男。「中身はないけど、かわいい」と、数人とクラブの奥の部屋にハイジを連れ込み、乱暴しようとする。

ハイジ、ピーンチ!!!!

レンタル救世主葵登場!!!しかーし!!!

スポンサーリンク

ハイジのピンチを察知した葵と明辺。

葵がライガーのマスクを被ってハイジを助けに登場して、明辺が会場の照明を落としていつものように、華麗に逃げるはずだった。しかーし、バカは明辺はクラブの悪い奴につかまり、作戦を実行できない。

葵ピーンチ。

葵は悪い奴らに、ボコボコに殴られる。

それを見て「どうして私なんて助けにきたの!!!」と涙するハイジ。

そこにある人物が救世主として登場!

なんと、ライガーマスクをかぶった本物登場「父ちゃん!」「息子!!!」ってマジで(笑)

結局父ちゃんのおかげでピンチを脱したハイジでした。

 

ハイジは最後に告白?

一方、女装男子薫はなせかいろいろ嫌になって?海外に行くことに。

それを追いかけようとする薫父。そんな父親を止めようと地蔵ちゃんいつものラップで親父に説教。

 

そして、レンタル救世主の事務所に帰ってきて、落ち込み「中身がからっぽ」とハイジ。そんなハイジに「空っぽでもいいじゃん。空っぽだからいい」と、明辺が激励。

そんな激励を受けて、ハイジは空港に薫に会いに向います。

そして無事に薫に会ったハイジ。

「行かないで!断られるのわかってた怖いけど言います。好きです!!」と告白。

薫は「ありがとう勇気もらった。逃げちゃだめだね。」と海外に行くことをやめます。

そして、ここでハイジの本当の失恋決定!でもハイジ、逆にすっきりして、良かった!!!っていう結末でした。

 

紫乃(稲森いずみ)が離婚ってどういうこと??

気になる第5話のラストで出てきた離婚の言葉。

カウンセリングみたいのを受けていて、女性がいました。そしてその女性に向かって「離婚することを決めた」と発言。しかも表情はすがすがしい笑顔。

謎です・・・。どういうことでしょう?と思ったら、第6話のラストでびっくり仰天、その女性の正体はなんと中村アン。なぜに・・・。

しかも、地蔵ちゃん兄も電話でレンタル救世主の誰かと、コンタクト。何か良からぬ話をしている感じ。この電話相手も明かされなかったけど、もしかしたら中村アン?

いろんな謎を残したまま第6話は終わったのでした。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です