国仲涼子が劣化して老けたと評判?現在の年齢や最近の活動についても

スポンサーリンク

人気ドラマIQ246~華麗なる事件簿~』の4話に女性ピアニスト・二本松由里として、ゲスト出演される国仲涼子さん。

2001年からスタートしたNHKの連続テレビ小説『ちゅらさん』の主演に抜擢され、大ブレイクを果たした国仲さんですが、最近では劣化が噂されているようです。

今回は、国仲涼子さんの気になる最近の活動や、劣化についてまとめていきます。

国仲涼子のプロフィールとは?

100302

名前:国仲 涼子(くになか りょうこ)

生年月日:197969日(37歳)

出身地:沖縄県

血液型:B

所属事務所:ライジングプロダクション

参照元 http://www.rising-pro.jp/artist/kuninaka/

 

沖縄生まれ沖縄育ちの国仲涼子さんですが、デビューのきっかけは沖縄のぜんざい屋さんでアルバイトをしていた時にスカウトされたんだそうです。

その後、上京して1998年にデビュー。『アイドルハイスクール芸能女学館』にレギュラー出演しました。

女優としてのデビューは、1999年の『L×I×V×E』で、同年の『悪いオンナ「プレイヤー」』でドラマ初主演を経験しています。

その後、2001年に自身の最大のヒットドラマであり、ブレイクのきっかけともなった『ちゅらさん』に主演として参加。本ドラマはシリーズ4まで続き、2003年の『ちゅらさん2』では、テーマソングを担当、歌手デビューを果たしています。

2012年のドラマ『ハングリー』の共演がきっかけかは分かりませんが、201412月に俳優の向井理(むかいおさむ)さんとご結婚されています。

翌年、2015年には第一子となる男児を出産しています。

 

国仲涼子の評判とは?

そんな、国仲涼子さんの評判はどうなんでしょうか?

「国仲涼子は今でもちゅらさんのイメージ」

「予告の国仲涼子が衝撃だった。誰かわからなかったよ」

「涼子ちゃん また髪長くなっとる! ピアニストの役にこの髪型 お初だね〜(≧∀≦) また犯人役っぽいけど来週楽しみ!」

「国仲涼子はヤバイよな ほんと美人 絶対性格いいよな 羨ましい」

「国仲涼子とか!!!ε-(((;ꏏ⌑ꏏ;)))-3 悪口もヒガミも一言も言えないじゃん!!! 絶対性格も良いもん!」

「国仲涼子綺麗やし 性格までいいねんて〜羨ましいなあ〜(笑)ここ最近なんなんほんま(笑)」

「国仲涼子、めちゃくちゃかわいくて清潔感があって性格のよさが滲み出てて、もし来世も人間の女に生まれたら彼女になりたい」

印象で言えば…非常に好印象な感じがしますね。

綺麗で、清潔感があって、性格も良くて、旦那さんもカッコよくて、ツッコミどころが見つかりません。

ただ、「劣化」や「老けた」で検索をかけてみると…

「ヘビースモーカー」、「整形」などが出てきました。

タバコについては、「元々沖縄のヤンキーで未成年で「酒とタバコ」は当たり前だった」なんて書いてありますが、芸能人に有りがちな元ヤンキー説なので、どこまでが本当のことなのかは分かりませんね。

整形については、歯の矯正をしているのは間違いなさそうです。『ちゅらさん』の初期の頃は若干八重歯ぎみだったのがなくなっています。

さらに、鼻と目がグレーだそうです。

ただ、コレについても10代の少女が30代になって、顔が変わっていないはずもないので、かなり微妙な言いがかり的見解のように思います。

上記のコメントを書いている方々も、口を揃えて「歳を取るっことが劣化というなら劣化かも知れないが、特に老けたという印象は無い」としていますし、劣化で老けたと言うよりは、単純に大人の女性になったという方が妥当な感じもします。

高校生までは沖縄の紫外線の強い地域に居た(ちゅらさんの撮影も)ので、長時間紫外線にあたっていた過去もある国仲さんですから普通より肌のハリが無くなるのが早いのかもしれませんね。

 

国仲涼子の最近の活動とは?

スポンサーリンク

では、国仲涼子さんの現在の活動は何をされているのでしょうか?

201412月:俳優・向井理と結婚

20154月:第一子妊娠を発表

20159月:第一子出産

私生活ではこんな流れできていますね。

では、女優業の方は?

20144月:関西テレビ『ブラック・プレジデント』冴島真理役

20151月:フジテレビ『デート~恋とはどんなものかしら~』島田佳織役

20159月:フジテレビ『デート~恋とはどんなものかしら~2015夏 秘湯』島田佳織役

20163月:TBS『民間科捜研 桐野真衣の殺人鑑定』主演・桐野真衣役

20166月:TBS99.9-刑事専門弁護士-』#9 皐月役

20168月:NHK Eテレ『昔話法廷「舌切りすずめ裁判」』検察官役

産前産後の休暇もほとんど取っていないように感じるのは私だけでしょうか?

勿論、ドラマは収録なので時期がずれているのはわかりますが、ロケーションとかの問題もあるので、ある程度はシーズンを合わせないといけないと思うので、出産ギリギリまでお仕事をしていたということでしょう。単発のドラマや単話のドラマ出演でも12日で収録が終わるとは考えにくいですし…。

さらに、産後も6ヶ月後(20163月)には主演ドラマが放送になっているので、年明けの1月・2月には収録していたことになります。

出産で産休を取っていたイメージがありますが、実はほとんど休み無く働いていたということですね。ママスゴイ!!

 

まとめ

136652

今回『IQ246』の4話にゲスト出演する国仲涼子さんについてまとめてきましたが、37歳という年齢に見合う魅力を持った、ママ女優として帰ってきてくれた感じがしますね。

今後も、徐々にドラマ出演の機会も増えていくでしょうが、育児と仕事の両立は大変だと思いますが、頑張ってほしいですね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です