ゼロ一攫千金ゲーム小山慶一郎がミツル役!過去の出演ドラマや演技の評判は?

9月16日に最終回を迎えるドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」は、NEWSの加藤シゲアキさん主演のドラマです。

原作は「カイジ」や「アカギ」などでおなじみの福本伸行の人気コミック「賭博覇王伝 零」で、そのコミックの発行部数は300万部!!

キャスティングも間宮祥太朗さんや加藤諒さん、ケンドーコバヤシさんや梅沢富美男さん、小池栄子さんらと豪華ですね。

今回の記事では、9月9日に放送された第9話のラストに登場した、ミツルを演じる小山慶一郎(こやま けいいちろう)さんのプロフィールや過去の出演ドラマ、演技の評判についてまとめました。

 

 

目次

小山慶一郎のプロフィールとは?

[https://dorama-netabare.com/archives/42605]

現在、年齢が34歳の小山慶一郎さんのプロフィールを調べました。

名前:小山 慶一郎(こやま けいいちろう)

生年月日:1984年5月1日(34歳)

出身地:神奈川県

血液型:O型

所属事務所:ジャニーズ事務所

所属グループ:NEWS

引用元:https://www.johnnys-net.jp/page?id=profile&artist=12

小山慶一郎さんは、ジャニーズ事務所のNEWSの一員です。

小山慶一郎さんが所属するグループ、NEWSは2003年にデビューしました。

デビュー当時は9人いたメンバーも現在は4人となっています。

デビュー当時は、山下智久さん、錦戸亮さん、森内貴寛さん、内博貴さん、草野博紀さんらが所属していました。

森内貴寛さんは、2003年12月にグループを脱退し、ジャニーズ事務所を退所しました。現在は人気バンド ONE OK ROCKのボーカルとして活動しています。

内博貴さんは、2006年12月にグループを脱退し、現在はジャニーズ事務所所属でソロ活動をしています。

草野博紀さんは、2006年12月にグループを脱退し、その後ジャニーズ事務所を退所しています。現在は、バンドporeheadでボーカルとして活動しています。

そして、NEWSにとっての一番の衝撃は、2011年の山下智久さんと錦戸亮さんの脱退でしたね。

錦戸亮さんは、NEWSとしてデビューした当初から関ジャニ∞との二足のわらじ状態でしたので、関ジャニ∞の活動に専念するという理由での脱退でした。

そして、山下智久さんはソロ活動に専念するという理由での脱退でした。

ここまで脱退が多いグループ「KAT-TUN」も近いものがありますが、なかなかジャニーズでも珍しいですね。

山下智久さんと錦戸亮さんの脱退後、現在は小山慶一郎さん、加藤シゲアキさん、増田貴久さん、手越祐也さんの4人でNEWSとして活動しています。

加藤シゲアキさんは作家・小説家して、増田貴久さんと手越祐也さんはテゴマスというユニットを組み、それぞれが活動の場を広げています。

その中でも小山慶一郎さんはキャスターとして活動の場を広げていました。

しかし、小山慶一郎さんは今年2018年6月7日、加藤シゲアキさんと共に未成年女性との酒宴が発覚し、キャスターとして出演していた「news every.」の出演を自粛し、同番組への復帰のめども立っていないようです。

そんな小山慶一郎さんは、20日間の謹慎の後、ラジオのパーソナリティとして活動を再開しました。

そして、今回のドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」の出演もいろいろな意味で注目されています。

 

小山慶一郎の過去のドラマ出演作品とは?

 

 

小山慶一郎が過去に出演したドラマの作品をまとめました。

【ドラマ】

・彼女が死んじゃった。(2004年 日本テレビ)- 松ノ木与一 役

・劇団演技者。「アンラッキー・デイズ 〜ナツメの妄想〜」(2004年 フジテレビ)- サナダ 役

・Ns’あおい(2006年 フジテレビ)- 北沢タケシ 役

・Ns’あおい スペシャル 桜川病院最悪の日(2006年 フジテレビ)

・クロサギ 第2話(2006年 TBS)- 田辺智 役

・花嫁は厄年ッ!(2006年 TBS)- 安土次郎 役

・有閑倶楽部 第6話(2007年 日本テレビ)- 刈穂裕也 役

・ロス:タイム:ライフ 第2話(2008年 フジテレビ)- 主演 都並浩太 役

・0号室の客 Fifth Story「戦わない男」(2009年10月 フジテレビ)- 主演 大山重人 役

・ラッキーセブン(2012年 フジテレビ)- 時多孝次郎 役

・ラッキーセブン スペシャル(2013年 フジテレビ)

・24時間テレビスペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」(2016年 日本テレビ)- 榊京太 役

・重要参考人探偵(2017年 テレビ朝日) – 周防斎 役

・ゼロ 一獲千金ゲーム(2018年 日本テレビ) – 後藤ミツル 役

2006年に放送された石原さとみさんが民法連続ドラマ初主演を務めたドラマ「Ns’あおい」に出演し、看護助手の北沢タケシさんを演じました。

2012年に放送されたドラマ「ラッキーセブン」は、松本潤さん主演ドラマで、他に松嶋菜々子さんや瑛太さん、仲里依紗さん、大泉洋さんらが出演していました。

同ドラマで小山慶一郎さんは、松本潤さん演じる時多駿太郎の弟、一流商社勤務の時多孝次郎を演じました。

そして、小山慶一郎さんは、最近話題になったドラマに代役として出演されています。

そのドラマとは、2016年に日本テレビで放送された、24時間テレビスペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」です。

なぜこのドラマが話題になったかというと、小山慶一郎さんが代役として演じた榊京太は高畑裕太さんが演じる予定だったからです。

高畑裕太さんは、同ドラマの放送4日前に事件を起こしました。

同ドラマは24時間テレビで放送されることから放送が延期されることもできず、榊京太という役は重要な役柄だったため、出演された部分をカットするわけにもいかず、小山慶一郎さんを代役に立て、急遽撮り直しとなりました。

小山慶一郎さんは、昨年2017年に放送されたドラマ「重要参考人探偵」では、キスマイの玉森裕太さんと一緒にメインキャストを務めました。

小山慶一郎さん演じる周防斎は、玉森裕太さん演じる圭のモデル仲間で推理マニアです。

ドラマの公式ホームページに役柄が紹介されていました。

圭のモデル仲間。世界的に有名な門閥の御曹司という顔も持っている。父親からグループ企業で帝王学を学ぶよう求められたが、自分の力を試したいという思いでモデルを続けることを決意。推理マニアで探偵に憧れる、自称・名探偵。“重要参考人”となってしまった圭を救うべく、しばしばミステリー小説で得た知識をもとに推理を披露する。いつも軽いノリで推理をしているが、実は圭の事を心底心配している。圭の“体質”には何か理由があるのではないかと考えている。

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/sankounin/cast/#cast-02

 

小山慶一郎の演技評判とは?

[https://dorama-netabare.com/archives/42584]

小山慶一郎さんの演技評判はどうなのでしょうか。

小山慶一郎さんの演技評判のツイッターをまとめました。

 

 

 

NEWSのみなさんの演技評価はとても高く、小山慶一郎さんも「自然な演技で好き」「NEWSで一番演技が上手い説」など評価は高いです。

昨年2017年に出演されたドラマ「重要参考人探偵」では、コミカルな演技を演じた小山慶一郎さんですが、今回演じるシリアスな役との振り幅も評価が高い要因となっているようです。

 

まとめ

[blogcard url=” https://dorama-netabare.com/archives/42205″]

紆余曲折があった小山慶一郎さん。まだ完全復活!という感じにはなっていないようですが、少しずつ実績を積み、これからの活躍を期待したいところですね。

今回のドラマ「ゼロ一攫千金ゲーム」では、小山慶一郎さんの出演でNEWS全員が同じドラマに出演することなり、話題になっています。

小山慶一郎さんはどんな演技で最終回を締めくくってくれるのでしょうか。楽しみですね。

 

小山慶一郎主演のHuluオリジナル動画配信決定!

小山慶一郎さん演じるミツルが主役のHuluオリジナル動画の配信が決定し告知がありました!

しかも2週連続です。待っていたかいがありますね。

小山さんや増田さん主演のオリジナルスピンオフドラマもかなり面白かったので、期待できますね。

[blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/40761″] [blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/39043″] [blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/40757″] [blogcard url=”https://dorama-netabare.com/archives/39034″]

以下、スピンオフの内容です。

「ゼロ 一獲千金ゲーム」最終回の放送直後に、小山慶一郎さんが主演を務める「ゼロ エピソードZERO 後藤ミツル編」の前編と後編が、2週連続で、Hulu(フールー)にて配信がスタートすることが発表されました。

最終話では、ゼロ(加藤シゲアキ)がドリームキングダムでの勝利者となった直後、在全(梅沢富美男)が倒れてしまう。このままではグループの全権がゼロに渡ってしまうのを怖れた峰子(小池栄子)は、最後に自分との一騎打ちを仕掛ける。そこに車椅子で現れたのは、ゼロのせいで人生を失い、行方不明になっていたゼロの友人ミツル(小山慶一郎)だった。4年間もの間、在全グループに匿われていたというミツルは驚くべきことを口にする。「後藤峰子は俺の姉なんだ」
これまでゼロを苦しめてきた峰子は、かつての親友の「実の姉」だったという驚愕の事実を知るゼロ。動揺を隠せないまま、峰子との最後の決戦が始まる!

最終回の放送直後に配信がスタートする「ゼロ エピソードZERO」では、ゼロと後藤ミツルの4年前の事件が描かかれる。当時、大学院生だったゼロは、毎年星の観察をするために、ミツルが経営するペンションに通う常連客だった。宇宙物理学者を目指していたゼロと、プロの写真家を目指していたミツル。二人はお互いの夢を語り合い、いつしか親友になっていた。しかし、とある事件をきっかけにミツルは行方不明になってしまう。親友を助けることができなかったゼロは、自分の夢をあきらめ、「粗末にしていい命なんてない。目の前の命は必ず守る」という強い心情を持つことになる。ゼロとミツルの間に、どんな事件があったのか?二人の真相が明らかになる!

「ゼロ エピソードZERO後藤ミツル編」は、9月16日(日)の最終回放送終了後に前編が、また9月23日(日)から後編が、Huluにて独占配信されます。

引用元:http://www.ntv.co.jp/0/news/06.html

しかも、2夜連続見れるなんて!!(^o^)

今登録すると、どちらも無料期間内に視聴可能です!

「ゼロ一攫千金ゲーム」「エピソードゼロ」を今すぐHuluで無料視聴する人はこちら

是非是非この機会に、ご覧ください。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる