砂の塔で松嶋菜々子の演技が怖いし上手?下手なのか評価まとめ!

スポンサーリンク

2016年秋ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』に佐々木弓子役で出演されている松嶋菜々子さん。

1014日の1話の放送後、「松嶋菜々子が怖い」と話題になっているようです。

そこで、松嶋菜々子さんの演技の評価ついてまとめていきたいと思います。

 

松嶋菜々子のプロフィールとは?

名前:松嶋 菜々子(まつしま ななこ)

生年月日:19731013日(43歳)

出身地:神奈川県

血液型:A

所属事務所:セブンス・アヴェニュー

参照元 http://www.7th-avenue.co.jp/biography/matsushima.html

芸能活動を開始したのは、1991年に美人モデルの登竜門『旭化成水着マスコットガール』に選ばれたことがきっかけです。

翌年には、人気女性ファッション誌『ViVi』の専属モデルに18歳で選出され、モデルとして活躍していました。

女優としては、1992年のドラマ『社長になった若大将』が女優デビュー作で、その後多くのドラマや映画で活躍されています。

松島さんの大きな転機となった1998年の人気ドラマ『GTO』では、後に生涯の伴侶となる俳優の反町隆史(そりまちたかし)さんと共演し、自身もヒロイン・冬月あづさ役を演じ時の人となりました。

2000年の『やまとなでしこ(主演・神野桜子)』や2011年の『家政婦のミタ(主演・三田灯)』など、主演したドラマが大ヒットしたことからも松嶋菜々子さんを知らないという方は少ないと思います。

 

砂の塔で松嶋菜々子の演技の評価とは?

では、そんな松嶋菜々子さんの演技についての評価を見ていきましょう。

「松嶋菜々子さんが綺麗すぎて… もぅ… 怖いけど見る‼︎」

「松嶋菜々子こわすぎ」

「松嶋菜々子さんが不気味で面白い」

「松嶋菜々子って怖い役とかお母さん役とか似合うよねー 「家政婦のミタ」とか「営業部長 吉良奈津子」とかも似合ってたし!!

「砂の塔はほんと菅野美穂と松嶋菜々子の演技の上手さにびっくりした」

「松嶋菜々子っていつになったら演技うまくなるんだろう」

「松嶋菜々子の演技力すんごい。 本当にベテランさん。 砂の塔くっそ怖いけど素晴らしい。色んな演技が出来る松嶋菜々子凄い」

「砂の塔みてるけど松嶋菜々子ほんと演技上手いよな〜声好きだよな〜」

「砂の塔の録画観てて泣いたけど松嶋菜々子の演技凄くて…ひえぇ…」

「砂の塔見て松嶋菜々子さんはやっぱり演技上手いなぁって感心した。」

今回の『砂の塔』に限っては、「怖い」というコメントが圧倒的に多いですね。

やはり、演技が上手いと伝わる怖さが違うということでしょうか?

ミステリアスな役がかなりハマっているらしく高く評価されている印象です。

ドラマが放送される前の『砂の塔』の番宣CMでの登場シーンから話題になっていたので、それを上回る怖さで演じているのは圧巻の一言に尽きると思います。

少数意見としては「いつになったらうまくなるんだろう」というコメントもありましたが、ソコに関しては、それぞれの価値観の違いもあると思うので、ご紹介までに…(笑)

 

 砂の塔で松嶋菜々子の演技のまとめ

スポンサーリンク

1992年に女優デビューをした松嶋菜々子さんですが、あまり知られていないかもしれませんが、実は1995年に『とんねるずのみなさんのおかげです』のコントドラマ「近未来警察072」でナナ隊員として出演しています。

このコントドラマでは、石橋貴明(いしばしたかあき)さん扮する怪人と近未来警察072が戦うのですが、ナナ隊員は毎回のようにSMのような辱め(本人はまんざらでもないような演技)を受けていました。今だったら、かなり問題になっているでしょうね(笑)

「近未来警察072」に出たことが、松嶋菜々子さんの黒歴史として語られる事が多いのですが、モデル上がりの新人女優があそこまで吹っ切れた演技をするというのは、相当な覚悟がいると思うし、いろいろなモノを捨てないといけなかったと思います。

すでに、大物女優の片鱗が出てきていたのでしょうね。

それを実証するかのように、翌年1996年にはNHK連続ドラマ小説『ひまわり』で初主演しています。

民放のゴールデンで「恥ずかしい言葉を連呼」していた女優がです(笑)スゴイことですよね。

その後、代表作でもある『GTO』や『やまとなでしこ』でもそうですが、清純派・正統派・実力派・演技派など、どのジャンルの役でも存在感を見せてくれていました。

そして、松島さんの最大のヒットドラマ『家政婦のミタ』と出会うのですが、今回の『砂の塔』のように、美しい容姿に反しミステリアスな女性を見事に演じきっています。

ということは、『砂の塔』もヒット間違いなしと言えるかもしれませんね。

松島さんの存在が全てではないのでなんとも言えませんが、松嶋菜々子さんの怖い演技がどんな結末に繋がっていくのか、楽しみに『砂の塔』を見ていきたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です