正義のセ大石笑子役は岡本玲!わろてんかなど出演ドラマ一覧は?

2018年6月13日(水)夜10時から最終回が放送予定のドラマ「正義のセ」

いよいよ最終回です。

「正義のセ」ロスになりますね~。

そして最終回のゲストには岡本玲(おかもとれい)さんが大石笑子(おおいしえみこ)役で出演されます。

今回は、岡本さんのプロフィールや出演ドラマについても調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

岡本玲のプロフィールは?

名前:岡本 玲(おかもと れい)

生年月日:1991年6月18日

出身地:和歌山県

身長:157cm

引用元:http://www.okamotorei.com/profile/

現在、年齢26歳の岡本さん。

もう26歳なんですね~。

大人の女性になったもんだ。(笑)

岡本さんは、2003年、ファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルオーディションでグランプリを受賞したことがキッカケで芸能界入りされました。

「ニコラ」の専属モデルで結成されたアイドルユニット「ニコモノ!」のメンバーとしてCDデビューもされています。

岡本さん、いつまでも可愛いな~と拝見していますが、グランプリを獲得した方だったんですね。

生で見たらもっと可愛いんだろうな。

2007年に進学をキッカケに上京した岡本さん。

ドラマ「生徒諸君!」で初のドラマ出演を果たします。

学業も大変な中、凄いですよね。

2008年、「ニコラ」を卒業。

モデル業以外での芸能活動を本格的に開始されます。

「teenage days」でソロ歌手としてCDデビューされたり、女優としては、「憐 Ren」で映画初主演を果たしました。

歌もうたえて、演技もできて、スタイルも良くて・・・

完璧じゃないですか!(笑)

あの華奢な雰囲気の岡本さんですが、中身はカッコイイ女性なんだろうな~なんて思いますね。

 

岡本玲の出演ドラマ一覧は?

 

スポンサーリンク

 

生徒諸君!(2007年)

赤い糸(2008年)

恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ(2009年)

タンブリング(2010年)

フリーター、家を買う。(2010年)

連続テレビ小説「純と愛」(2012年)

「わろてんか」(2017年)

救命病棟24時〜第5シリーズ〜(2013年)

はじめまして、愛しています。(2016年)

執事 西園寺の名推理(2018年)

最近では「執事 西園寺の名推理」にレギュラー出演していましたね。

 

また朝ドラレギュラーを2回経験している岡本さん。

「純と愛」では、風間俊介さん演じる愛の妹役でいつもマスクをしているなかなか個性的な役でした。

最近では朝ドラ「わろてんか」では、杉田楓(すぎたかえで)役で出演されました。

藤吉の許婚ですが、のちに婚約解消。「大阪毎報新聞」文化部の記者となり、のちに、北村笑店文芸部の漫才作家となります。

丸眼鏡がチャームポイントの楓。

とっても雰囲気があって、ベテランの貫禄!

まさに圧巻の演技でしたよね。

楓のペースに巻き込まれるというか、「わろてんか」をさらに盛り立てていました。

昔見ていた「赤い糸」は、携帯小説が大好きだった私には毎回楽しみなドラマでした。

岡本さんは、主人公:竹宮芽衣(たけみやめい)の親友の山岸美亜(やまぎしみあ)役で出演されていました。

まだまだ若い頃の岡本さん。

制服姿が萌え~ですね。(笑)

しかも、演技がずば抜けて上手い!

今や、沢山のドラマにゲスト出演されていますが、岡本さんが採用されるのが分かりますね。

今後の活躍にも期待大です。

 

まとめ

「正義のセ」では、被害者:入江(いりえ)の恋人役で出演されます。

これは、岡本さんに泣かされそうだな~。

だって、岡本さんの泣きの演技最高ですもん。

あの可愛い顔がぐしゃっとなって、もうたまらん気持ちになるんですよね。

良い子だ~ってなる。(笑)

被害者の入江を演じるのは、佐藤祐基(さとうゆうき)さん!強面のイケメンさん。

予告で拝見しましたけど、岡本さんと佐藤さんがまたお似合いなんですよね。

盛りだくさんですね~。

楽しみだ!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です