砂の塔の子役の稲垣来泉の読み方が話題?過去の出演ドラマや母についても

スポンサーリンク

TBSの新金曜ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」で主演の菅野美穂の娘で高野そら役を演じるのは稲垣来泉ちゃん。

タワマンの中のミステリーでハラハラしそうなだけに来泉ちゃんの存在に癒されそうですね。

そんな来泉ちゃんのプロイールや経歴、名前の読み方から出演ドラマなど、母親についても調べてみました。

稲垣来泉のプロフィールとは?

名前:稲垣来泉(いながき くるみ)
生年月日:2011年1月5日
所属事務所:クラージュキッズ

引用元:https://www.courage-agency.com/kids/members/single.php?bg=girls&id=16
来泉ちゃんは現在5歳。まだ小学校にも通ってないんですよね!もうすでに芸能界でデビューされているんですからすごいですよね。
子役ブームもあってオーディションを受けさせる親が昔よりは増えたらしいですが、やはり活躍できるのはごく一部だけです。

来泉ちゃんはドラマ出演やCMに出ていますがこれからどんな風に成長していくのか楽しみですね。

所属事務所はクラージュキッズなのですが、元宝塚歌劇団の女優さんが指導しているところなのです。仕草が上品になりそうな感じですね。

 

稲垣来泉の経歴とは?

スポンサーリンク

ハッピー・リタイアメント (2015年)
このミステリーがすごい!2015冬、来たる (2015年)
とと姉ちゃん (2016年)
闇金ウシジマくん (2016年)
ふつうが一番 ~作家・藤沢周平父の一言~ (2016年)

デビューしてからまだ一年でこれだけの作品に出てるなんてスゴイですよね~。

なかなかの売れ子子役ちゃんだと思います。しかも朝ドラに出演。
「とと姉ちゃん」(2016年)で水田たまき役で出演しています。ヒロイン常子の妹鞠子(まりこ)の娘役でした。あのチビのりだーこと、伊藤淳史さんの娘ですね。

かなり出番が多かったので、確実に知名度がアップしたいと思います。

好奇心旺盛な役でかわいいと評判でした。
そしてドラマだけでなくCMにも出演されています。

カルピス「つくるって、いいね!ソーダ割り」篇
花王リセッシュ「まくら投げ」篇
パナソニックエアコン「イマドキのエアコン」篇

リセッシュではお姉さんの稲垣芽生ちゃんとも共演をしています。

まさに仲良し姉妹という感じで可愛らしいですね。

 

稲垣来泉の名前の読み方は? 母はどんな人?

名前のインパクトというのは芸能界で大事なことかもしれませんね。流行のキラキラネームも覚えてもらえるにもちょうどいいかもしれません。
来泉ちゃんの読み方は“くるみ”です。

この漢字を見てそんな風に読める人は少ないでしょうね。私もまったくわかりませんでした。
お姉ちゃんの方は芽生と書いて“めい”ですからちょっと首を傾げてしまう程度には読みにくいものですね。
ですが、来る泉でくるみと覚えれば忘れないでしょうね。

そんな名前をつけた両親はどんな人なのかなと調べてみましたが一般人なのでまったく出てきませんね。少なくとも姉妹で子役で忙しいでしょうね。でも、こんなかわいい子がいたら芸能界に入れたくなるのもわかります。

母といえば、今回のドラマで菅野美穂さんが母親役ですが撮影現場で仲が良くて、本物の母親が一緒にいるのに菅野さんに「ママ」と呼んで懐いているいるようです。
他にも共演の岩田剛典さんと一緒にポッキーダンスをしている動画をSNSにアップされていてかわいすぎると話題になってます。
ドラマ本編はミステリーですが来泉ちゃんを見ているだけで癒しになりそうです。

 

まとめ

若いというより幼い来泉ちゃん。これからどんな成長するかわかりませんが、ぜひとも女優となって輝いてほしいですね。

まだ5歳児でこれだけ演技ができるのですから将来が楽しみです。ぜひとも見守っていきたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です