CHIEF警視庁IR分析室ネタバレ感想!前田亜季が懐かしい【沢村一樹主演】

スポンサーリンク

4月15日放送テレビ朝日 日曜プライムドラマスペシャル『CHIEF 警視庁IR分析室』

主演は沢村一樹(さわむらいっき)さん。

先日も「アガサ・クリスティ の大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~」で主演されていました。テレビ朝日の御用達俳優になりつつありそうですね。

来週スタートのドラマ「未解決の女」にも出演されます!!

共演は伊藤歩(いとうあゆみ)さん、尾美としのり(おみとしのり)さん、前田亜季(まえだあき)さん他。

豪華さは無いですが、渋めでしっかりとした俳優さんを揃えている印象です。

情報とテクノロジーを駆使した新感覚刑事ドラマと銘打っていますが、果たして・・・。

今回は「CHIEF~警視庁IR分析室~」のあらすじ、感想をまとめました。

 

 

CHIEF 警視庁IR分析室のあらすじは?

建設会社社長の東金太吉(山田明郷)が西新宿の路上で銃殺される。

唯一の目撃者である小田切直人(宮川一朗太)は、ある理由から警察への協力を拒否。
捜査一課内に新設された『IR分析室』の主任・深町功太郎(沢村一樹)は、捜査一課長の新田幸彦(升毅)から小田切の対応を命じられる。

実は小田切は5年前に沼津で妻の千春(吉井怜)を事故で亡くしていたのだが、半年前に千春にそっくりな女性を都内で目撃。
それを警察に相談するも、まったく取り合ってもらえなかったため、警察への協力を拒んでいたのだった。
『IR分析室』は、小田切が見かけたという女性の身元を突き止め、千春とは別人だということを証明するべく、捜査を開始する。

さっそく沼津へ向かった深町と部下の泉本乃梨子(伊藤歩)は、千春と銃殺された東金が密会していたという情報を入手。
東金の死に千春が関与していたのではという疑いが浮上した矢先、新田から小田切の件にはもう関わらなくていいと告げられる。
捜査一課から離れ、独自に捜査を続けた深町らは千春の経歴を洗い、彼女が別の女性に“なりすましていた”ことを知る! 
やがて深町たちは、千春になりすましていた女性が都内で美容師をしている中谷明日香(前田亜季)だったことが判明。
しかし明日香は身に覚えがないと話し…?

一方、東金殺しの被疑者は会社絡みでトラブルのあったベトナム人の線が濃厚に。
捜査一課は都内のベトナム料理店を周りながら、“首に赤い星のタトゥーがある”当該の人物を絞り込んでいた。
やがて、小田切も過去に東金と面識があったこと、そしてベトナムへの長期渡航歴もあったことがわかる。
さらに明日香の父親もベトナムで自殺していたことがわかり…?
明日香はいったい何故身分を偽り小田切に近づいていたのか? そして東金と知り合いだったことを隠していた小田切の真意とは?

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/chief/#/%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%98?category=drama

あらすじだけを見ると、よくある刑事ドラマな感じがしますが・・・。

以降、あらすじ感想を追記します。

 

捜査一課の下請けIR分析室!

主任の深町と部下の泉本が属するIR分析室は、警視庁捜査一課をけん引する存在かと思いきや、下請けとしてこき使われる部署!

IR分析室メンバーは他に、尾美としのりさん演じる加治、永瀬匡さん演じる稲見、小林涼子さん演じる朝倉と個性豊かなメンツ。

一番情報テクノロジーを駆使していたのは朝倉かな?他のメンバーは正直昔ながらの足で情報を稼ぐ刑事って感じでしたね。

建設会社社長東金が殺される事件が発生し、捜査一課の下請けとして捜査を開始するメンバー。

事件の目撃者の小田切は警察への協力を拒否。その理由は、5年前に事故で亡くなった妻とそっくりな人物を見かけた事を警察に相談したが、相手にされなかったから。

その女性の正体が分かれば、事件の解決につながるかも?というような展開です。

小田切を演じる宮川一朗太さんは、二時間ドラマの常連さんですね。怪しさ満点ですが果たして・・・。

 

五年前に死んだ妻は?実はなりすまし?

 

スポンサーリンク

 

小田切の妻千春は実は、中谷明日香という女性でした。

千春と明日香は、幼いころからの知り合いだったようですが、何故なりすましていたのでしょうか?

中谷明日香を演じるのは前田亜季さん!子役だった頃の印象が強いですが、大きくなりましたね(笑)

東金を撃った人物として星の入れ墨をしたベトナム人を疑う捜査一課。

小田切はベトナムにかつて長年滞在していた事、中谷明日香の父親が過去にベトナムで自ら命を絶った事など明らかになってきます。ベトナムで有った事件がカギのようですね!!

 

事件の真相は? 大物政治家の隠蔽!

中谷明日香の父が亡くなった理由は、ベトナムで起きた殺人事件の容疑をかけられたからでした。その父親の死の真相を知っている人物が小田切だったのです!

それを知った明日香の友人鈴木千春が、明日香と共に小田切から事件の真相を知ろうと接触します。

小田切が始めた弁当屋で千春は働きはじめる。そして小田切と東金との接点を見つけます! 

明日香の父親の死には小田切と東金が関わっていました。そしてベトナムで起こった殺人事件の犯人とは?

犯人は、深町に近寄ってきていた、総理補佐官の政治家でした。

5年前にベトナムのナイトクラブで、ベトナム人の女の子を殴り殺してしまいます。

写真を撮られたからって・・・。保身のために殺す政治家・・・。

そして犯人を明日香の父になすりつけ、隠蔽を東金に依頼します。

東金は運転手をしていた小田切に協力させました。

そして5年後、認知症にかかり良心の呵責にさいなまれた東金が明日香にすべてを話そうとしました。

東金は口封じのために銃で撃たれてしまったという真相。

宮川一朗太さんは犯人ではなかったです(笑)

 

まとめ ありきたりな刑事ドラマな印象

色々ひねっていた部分もありましたが、正直ありきたりな刑事ドラマな印象です。

連ドラを狙っているのかもしれませんが、正直厳しいかも・・・。

もう少し最新技術を駆使した捜査を見せて欲しかったかな。IR分析室のメンバーそれぞれを、もう少し活躍させて欲しかったというのが正直な感想です。

最後にルビーモレノさんが出てきたのにビックリ!!

沢村一樹さんには「未解決の女」で頑張ってもらいましょう!!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です