西郷どん須賀役は橋本愛!現在の活動やあまちゃんなど過去の出演作品も

スポンサーリンク

明治維新のヒーロー西郷隆盛を描く2018年の大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」。

2月に入って新しい展開を迎えます。

何度も結婚している西郷隆盛ですが、1番目の妻須賀(すが)がいよいよ登場。

なんでも「不吉な嫁」と言われるかわいそうな役とのこと。

演じるのは若手人気女優の橋本愛(はしもとあい)さんです。

今回は気になる橋本愛(はしもとあい)のプロフィールや経歴、久々に見たと言われている最近の活動や過去の出演ドラマまでまとめていきたいと思います。

 

 

橋本愛のプロフィールと画像は?

橋本愛

生年月日:1996年1月12日

出身地:熊本県

引用元:http://www.sma.co.jp/artist/profile/index/65

現在年齢は22歳の橋本さん。

ってか、若いですね~(^_^;)随分前から知っているので、今こんなに若いっていうのがびっくりです。

デビューのきっかけは、2008年お母さんが応募した芸能事務所のオーディション。なんとグランプリを受賞。中学2年生から芸能活動を始めています。

ここまでで充分すごいのですが、橋本さん2009年に人気雑誌『Seventeen』のミス・セブンティーンのグランプリに選ばれました。

このオーディション5000明以上の応募総数で毎年既に芸能活動をしている人気若手芸能人が多数参加する難関。このグランプリに選ばれたというだけで、彼女の魅力とポテンシャルがわかります。

ちなみにこの時、一緒にグランプリに選ばれたのは、人気女優広瀬アリスさんです。

その後、『Seventeen』の専属モデルとして活躍しつつ、主に多くの映画に出演。ドラマにも出演しているのですが、映画での活躍が目立っている印象です。

橋本さんと言えば、その知名度をグッと高めたのは2013年の朝ドラ「あまちゃん」。

ヒロインあきの親友役で、最初は優等生タイプの女の子だったのに、アイドルに憧れていたり、家庭の事情でヤンキーになったりと、クドカンがやりたい放題橋本さんを面白く演技させた印象です(笑)

しかし、橋本さん、そんなめちゃめちゃなキャラクターを上手く演じていて、人気女優さんとなりました。

ちなみにそんな橋本さんの画像や動画です。

西郷どんの印象とは違った、美少女ですね(笑)

大森靖子さんのPVに出ていた過去もあります♪

 

 

 

正統派というよりも、クール系美女って感じのイメージ。

個性的で魅力的な女優さんだと思います。

 

橋本愛の過去の出演作品や現在の活動は?

 

スポンサーリンク

 

そんな橋本さんの過去の出演作品です。

【映画】
2017年
「美しい星」吉田大八監督
「PARKS パークス」瀬田なつき監督

2016年
「古都」Yuki Saito監督
「バースデーカード」吉田康弘監督
「シェル・コレクター」坪田義史監督
「残穢―住んではいけない部屋―」中村義洋監督

2015年
「ワンダフルワールドエンド」松居大悟監督
「リトル・フォレスト 冬・春」森淳一監督

2014年
「寄生獣」 山崎貴監督
「リトル・フォレスト 夏・秋」森淳一監督
「渇き。」中島哲也監督
「大人ドロップ」飯塚健監督

2013年
「俺はまだ本気出してないだけ」福田雄一監督
「くちづけ」堤幸彦監督
「さよならドビュッシー」利重剛監督

2012年
「ツナグ」平川雄一朗監督
「桐島、部活やめるってよ」吉田大八監督
「BUNGO~ささやかな欲望~」関根光才監督
(「告白する紳士たち」編「鮨」)
「アナザー Another」古澤健監督
「スープ~生まれ変わりの物語~」大塚祐吉監督
「劇場版 BLOOD-C The Last Dark」塩谷直義監督 
「貞子3D」英勉監督
「HOME 愛しの座敷わらし」和泉聖治監督

2011年
「大木家のたのしい旅行」本田隆一監督
「アバター」和田篤司監督
「管制塔」三木孝浩監督

2010年
「告白」中島哲也監督

2009年
「Give and Go」森英人監督

 

【ドラマ】
2019年
NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」

2018年
NHK大河ドラマ「西郷どん」第7回・第8回

2014年
フジテレビ開局55周年記念ドラマ「若者たち2014」
ひかりTV「24時間女優-待つ女-」第8回
NHK Eテレ「青山ワンセグ開発『ねんりき!北石器山高校超能力研究部』」

2013年
NHK 連続テレビ小説「あまちゃん」
NHK BSプレミアム 「ハードナッツ!~数学girlの恋する事件簿~」

2012年
TBS「イロドリヒムラ」第3話
NHK「はつ恋」
WOWOW 「罪と罰 A Falsified Romance」
NHK BSプレミアム 「スイーツ!嗚呼、甘き青春よ」
TBS「月曜ゴールデン宮部みゆき特別企画『理由』」

2011年
日本テレビ「新あなたの知らない世界『色あせた最後のラブレター』」
フジテレビ「カクセイ 恐怖に目覚める6つのストーリー」
NHK 「リボルバーズ

2010年
毎日放送「MM9-MONSTER MAGNITUDE-」

引用元:http://www.sma.co.jp/artist/profile/biography/65

「あまちゃん」でブレイクするよりも前にも、映画で輝かしい経歴をお持ちの橋本さん。

松たか子さん主演の映画「告白」では優等生の女の子の役で、少年に殺されてしまう衝撃的な役でした。

また「桐島、部活やめるってよ」でもメインキャスト東原 かすみ役で話題に。

上記を見てわかる通り、ドラマよりも映画中心に活動。

しかし「あまちゃん」の後にNHKでは 「ハードナッツ!~数学girlの恋する事件簿~」では主演を演じる大活躍。

しかし、TVにあまり出演していないので「消えた」という噂がたつ橋本さん。

もともと映画での活動をお主にしているからなんですね。

その証拠に2016年には映画2本、2017年には2本。しかもこの2年で主演作3本。

完全に消えてないですね(^_^;)

先ほど紹介したパークスの他にも最近では以下の主演映画が。

 

大活躍大忙しの橋本さんです。

 

西郷どんで橋本愛演じる役柄とは?

そんな橋本さんが演じる役柄です。

西郷吉之助(鈴木)の最初の妻となる須賀を演じる。須賀は吉之助の暮らした下加治屋町から徒歩10分ほどの 上之園にあった伊集院家の娘だが、須賀が嫁いでから西郷家には立て続けに不幸が重なったため“不吉な嫁”とやゆされてしまう。

吉之助との夫婦生活は短くやがて離縁することになる須

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180130-00135836-the_tv-ent

とういことで・・・なんと「不吉」と言われてしまう可哀想な嫁役です。

しかも、橋本さんの美しさは封印するビジュアルのようですね。

演技派の橋本さんなので、うまく演じてくれそうで楽しみですね!

 


スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 2018/2/18「西郷どん」7話の出演者名に「橋本愛」を見つけ感激。事前知識なしでした(妻:黒木華、二階堂ふみしか頭になし)。お爺さんの自分が、映画「告白」以来虜になっている演技派女優です。若いのですが、女性として完成している方で、鈴木亮平さんとの夫婦役も違和感なしでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です