きみが心に棲みついた星名の姉役は星野園美!プロフィールや経歴は?

スポンサーリンク

2018年2月20日(火)夜10時から第6話が放送予定のドラマ「きみが心に棲みついた」

第5話では、吉岡里帆(よしおかりほ)さん演じる主人公の小川今日子(おがわきょうこ)ことキョドコと桐谷健太(きりたにけんた)さん演じる吉崎幸次郎(よしざきこうじろう)がついにキス!しましたね。もう嬉しい展開でテンションMAXになりました。(笑)

そんな第5話には、向井理(むかいおさむ)さん演じる星名連(ほしなれん)の姉:谷山祥子(たにやましょうこ)役で星野園美(ほしのそのみ)さんが出演されました。

今回は、星野さんのプロフィールや経歴について調べてみました。

星野園美のプロフィールや経歴は?

名前:星野 園美(ほしの そのみ)

生年月日:1971年8月29日

出身地:埼玉県

身長:156cm  

趣味・特技:バイク・子どもと遊ぶ

引用元:http://ishii-mitsuzo.com/talentlist/

現在、年齢46歳の星野さん。

星野さんについても詳細がないので、経歴などが分からなかったのですが・・・

星野さんの所属事務所は「石井光三オフィス」というところで、タレントのラサール石井(らさーるいしい)さんや竹内都子(たけうちみやこ)さん、女優の真野響子(まのきょうこ)さんなどが所属されています。

大御所さんばかりですね。

趣味特技にお子さんと遊ぶと書いてあるので、きっとご結婚されて、お子さんがいらっしゃるんでしょうね。

そして、バイクもお好きなんだそうで、なんだか、見た目と違って、結構ワイルドな方のようです。

どんなバイクに乗ってらっしゃるんだろう?女性がバイク好きとかカッコイイですよね。

星野さんは、女優・声優として活躍されています。

声優としては、「おジャ魔女どれみ」で柳田すすむの声を担当されているようです。

「おジャ魔女どれみ」は幼い時に拝見していた大好きなアニメでした。

何年経っても人気が絶えないですよね。

女優としても、ドラマ、CM、映画、舞台で沢山の作品に出演されています。

星野園美の出演作品は?

スポンサーリンク

ドラマ

ブラックジャックⅡ(2000年) 

マンハッタン ラブストーリー(2003年)

オレンジデイズ(2004年)

大河ドラマ「功名が辻」(2006年)

スイッチガール!!(2012年)

でぶせん(2016年)

映画

渇き。(2014年)

少女(2016年)

光(2017年)

舞台

ピーターパン(2002年)

ハルちゃん(2006年)

奇跡の人(2009年)

しゃばけ(2013年)

チョップ、ギロチン、垂直落下(2017年)

私、正直、星野さんの出演されている作品あまり知らないな~って思ってたんですが・・・

思い出しました!

「スイッチガール」出てました出てました!(笑)

西内まりや(にしうちまりや)さん演じる主人公の田宮仁香(たみやにか)の母親:千鶴(ちづる)役で出演されていました。

あの大きな身体で、キャラクターも斬新で!(笑)

田宮家は迫力ありましたからね。

星野さんのあの存在感はたまりませんよね。

「きみが心に棲みついた」では、今後も何度か登場されそうですよね。

今後、どのような演技で物語を盛り上げてくれるのか楽しみです。

まとめ

星野さんは「そこにいて当然。」みたいな雰囲気で登場してくるので、注意深く見ていないと見つけられない女優さんだなと感じました。

「きみが心に棲みついた」は漫画が実写化されたものですよね。

私、漫画も読んでるんですが、発売されている単行本では、まだ星名さんの姉って登場してないんです。

なので、漫画での谷山祥子が星野さんにソックリなのかなってとても楽しみ。(笑)

今後は、星野さんの演技にも注目しながら拝見したいと思います。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です