べっぴんさんで姉ゆりの子役は内田彩花の出演ドラマは円卓?所属事務所は?

スポンサーリンク

NHKの朝ドラ「べっぴんさん」でヒロインの姉ゆりの幼少期を演じるのは内田彩花ちゃんという子役です。

子供のころとはいえ優秀な女の子役という大変な役の彩花ちゃんの出演ドラマが円卓ということや、所属事務所についても調べてみました。

内田彩花のプロフィールとは?

名前:内田彩花(うちだ あやか)

生年月日:200365

所属:ジョビィキッズ

引用元:www.jobbykids.jp/product/内田-彩花/

まだデビューしてまもないのかあまりプライベートな情報はありませんでした。

年齢は13歳ということで中学生ですね

かわいいというなかにしっかりしていそうな感じがして、今回の役にピッタリですね。

大人になったゆりを演じるのは美人女優の蓮佛美紗子さんですがけっこう似ているので幼少期ということに違和感ありませんね。

 

内田彩花の経歴は?

スポンサーリンク

マルモのおきてスペシャル(2014

ショートムービーそのときあなたは夢をみた(2014年)

円卓~こっこ、ひと夏のイマジン~(2014年)

世にも奇妙な物語25周年スペシャル’15春 面 (2015年)

公式HPによると今まで出演されたドラマや映画はこの4作品のようです。

おそらくデビューが2014年ということでしょうね。

子役は6歳くらいからデビューするのが普通な世界なので少し遅いかもしれませんが、しっかりと演技ができるから朝ドラに出演するまできたということかもしれませんね。

9歳でも早いデビューのはずなんですけど。

彩花ちゃんは「円卓」(2014年)にも出演されています。

この映画の主演は有名な子役の芦田愛菜ちゃんで彩花ちゃんは友人の幹成海役でした。

ノートにしねと書いてちぎっていく姿に怖いものを感じさせる演技力がすごかったです。

 

内田彩花が所属している事務所って?

彩花ちゃんが所属しているのはジョビイキッズという事務所です。

名前のとおりに子供がたくさん所属しているところです。

有名な人だと芦田愛菜ちゃんや鈴木梨央ちゃん、寺田心君などがいます。ものすごい天才子役と言われている子たちが多いですね!

3歳以上の子供にレッスンをして世に子役を出しているすごいところです。

子供は学ぶことにたいして吸収力が早いとも言われますし、きちんとしたレッスンのたまものでしょうか。彩花ちゃんもデビューから朝ドラに出演までが早いですよね。

彩花ちゃんがが出演したドラマや映画の主演を務めているのも同じ事務所の子たちが多いです。

芦田愛菜ちゃんや鈴木梨央ちゃんなど大人顔負けの演技をする子達ですね。今回の朝ドラも妹すみれの幼少期を演じるのはアカデミー賞を最年少で獲得した渡邉このみちゃんです。

天才子役と言われている彼女達の近くにいても見劣りしない演技力が評価されたのでしょうか。どんなに上手い子がいてもすぐ近くにいる子役が棒読みだと見ている人もしらけてしまうところがありますからね。

「べっぴんさん」でも成績優秀でピアノも運動もできて自分の考えもはっきり言える姉という役なので幼少の時とはいえ、スーパーな姉を演じるのも一筋縄ではいかないでしょう。

どんな風に演じていくのか放送が楽しみですね。

 

まとめ

彩花ちゃんは出演作品が少なくても素晴らしい演技力のある子役です。

朝ドラの出演をきっかけにこれから活躍されていくことが期待できそうです。

テレビに出演されるのが多くなっていくのが楽しみですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です