往復書簡で市原隼人の中学生永田純一役は福山康平!大学など学歴は?

スポンサーリンク

湊かなえさんの小説「往復書簡~十五年後の補習」がドラマ化されません。

松下奈緒さんと市原隼人さんが出演と豪華キャストですが、ドラマの中で市原隼人さん演じる永田純一の中学時代を演じる福山康平(ふくやまこうへい)さん。

彼のことが気になったので、プロフィールや経歴、デビューのきっかけや学歴などについて調べてみました。

福山康平のプロフィールは?

生年月日:1998年3月13日

出身地:東京都

身長:165cm

体重:58kg

靴:25cm

特技:ピアノ ・釣り・料理

好きなドラマ:「相棒」

憧れの俳優:水谷豊

引用元:http://www.horipro.co.jp/fukuyamakohei/

大手芸能事務所ホリプロに所属している福山さんは、現在18歳。

まだ若いのに好きなドラマ「相棒」で好きな俳優水谷豊ってちょっと渋いですね(笑)

演技派俳優さんと目指しているといったところでしょうか。

そして特技はピアノって、男子がピアノ弾くのってカッコいいですよね~。しかもこんなイケメン君が!!モテること間違いなしの福山さんです。

 

 

福山康平のデビューのきっかけは?

スポンサーリンク

もともと福山さんは2013年春にピアノの発表会にて業界関係者の目にとまり、スカウトされたそうです。

その後の映画のオーディションによって本格的デビューとなります。

生田斗真さん主演の2015年の映画「予告犯」のヒョロ/ネルソン・カトー・リカルテ役のオーディションで300名の中から勝ち抜き抜擢されて、2015年に俳優デビューしたばかりの新人さんなんですね。

ちなみにヒョロ/ネルソン・カトー・リカルテって名前すごいですね(笑)

この役はフィリピンと日本のハーフとのことでフィリピン人の起用も迷ったそうですが、日本人の福山さんが選ばれたということは、素晴らしかったということですね。ちなみに日本人だったらエキゾチックな顔にと探していたそうで、彫りの深い福山さんの顔にぴったりの役だったということですね。

 

福山康平の過去の出演歴は?

まだデビューしたばかりの新人さんながら、今年2016年1月にはフジテレビの新春スペシャルドラマ嵐二宮さん主演の『坊っちゃん』に「めがね」という役で出演しています。スキンヘッドの眼鏡姿が印象的なイケメン君です。

また来年2017年1月にはNHKの放送90年 大河ファンタジー 「精霊の守り人」 シーズン2』にチキサ役で出演することが決まっています。

 そしてドラマだけでなくて、BSのテレビ番組「男子旅」に10月から竹内涼真さん、矢野聖人さんとともにレギュラー出演予定です。

ロードバイクでイケメンが旅行って、なんて贅沢な番組!!これは見るしかないですね(^o^)

 

福山康平の大学など学歴は?

2015年に映画デビューした当時、福山康平さんは高校3年生でした。

なんと高校球児だったそうです。

ということは、2016年の現在は大学生かな???と予想します。

福山さんはまだデビューしたばかりで、あまりプライベートな情報は出回ってなくて、詳しい学歴は不明です。

新しい情報が入りましたらアップしますね。

こんなイケメンの大学生がキャンパスにいたら目立つので、きっとすぐにツイッターなど情報が上がる気がします。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です