吉岡圭吾役の遠藤健慎の年齢や所属事務所は?出演作品も【明日の約束】

スポンサーリンク

2017年10月17日夜9時から放送開始予定のドラマ「明日の約束」

吉岡圭吾(よしおかけいご)役で遠藤健慎(えんどうけんしん)さんが出演されます。

美人女優仲間由紀恵さんの息子さん役なのですが・・・

いきなり不可解な死を遂げる役です。そう、遠藤さん、いきなり冒頭で死んでしまう役です。

今回は、気になる遠藤健慎さんの年齢や所属事務所、出演作品についても調べてみました。

 

 

遠藤健慎のプロフィールは?年齢や所属事務所は?

遠藤 健慎(えんどう けんしん)

出身地:静岡県

生年月日:2000年11月24日

身長:179cm

所属事務所:ヒラタオフィス

現在、年齢16歳の遠藤さん。

2009年に、「ヒラタオフィス」に所属され、芸能界入りされています。

「ヒラタオフィス」というと、多部未華子(たべみかこ)さんや松岡茉優(まつおかまゆ)さんといった独特の雰囲気を持った俳優さんが揃っていますよね。

旬な俳優を生み出している事務所でもあります。

2010年に映画「黄金風景」に出演され、映画デビューを果たすと、2014年にはドラマ「ひとつ星の恋」でドラマデビューされています。

「明日の約束」では初の連続ドラマレギュラー出演となるようで、遠藤さんもかなり気合いが入っているようです。

私、遠藤さんを拝見した時、須賀健太(すがけんた)くんかと思いましたよ。

で、「あっ。須賀健太が出るんだ!」なんて思ってたら、遠藤さん!

似てません?(笑)

めっちゃ似てる気がする。

遠藤さんの特技は英会話・バスケットボール・ピアノ・ラップだそうです。

英語喋れて、運動神経も良くて、音楽も嗜んでいるとは・・・

高身長イケメンの上、こんな特技を持たれては、たまりませんね。(笑)

好きになりそうです。

一番気になるのはラップですね。

バラエティ番組とか出ないかな?

めっちゃ聞きたい。

月々で、どんどん新種の俳優さんが現れますね。

競争率高すぎる!

どんな演技を見せてくれるんでしょうか。とても楽しみです。

 

遠藤健慎の出演作品は?

 

スポンサーリンク

 

ドラマ

2014年「ひとつ星の恋~天才漫才師 横山やすしと妻~」

2015年「水曜ミステリー9「検事・沢木正夫3 共犯者」」

2017年「明日の約束」:

映画

2009年「黄金風景」

2011年「スノーフレーク」

2014年「ホットロード」

2016年「がらくた」

2017年「グッバイエレジー」

遠藤さんの詳細が、分からなかったので、他にも出演作品があるかもしれません。

「黄金風景」は、あの有名作家:太宰治(だざいおさむ)さんの短編小説を映画化したもので、遠藤さんは、向井理(むかいおさむ)さん演じる主人公:津島修治(つしましゅうじ)の幼少期を演じていました。

優香(ゆうか)さん演じる津島廷女中:お慶を、当時9歳だった遠藤さんが蹴るシーンがあるんですが、そのシーンがかなり話題になったんです。

そりゃ、優香さんに蹴り入れるんですもんね。しかも結構激しめに・・・

修治の幼少期は気性の荒いとんでもない子供だったんですね。

遠藤さんも、9歳ながら状況を把握できる年齢。優香さんもですが、子役として体を張りましたよね。

「ホットロード」で、主人公:春山洋志(はるやまひろし)の弟:強(つよし)役で出演されていた遠藤さん。

遠藤さんの名が知れた映画でもあります。

洋志とは異父兄弟で、洋志に憧れと反感を抱いているという難しい役どころ

見事な演技だったんですよね。

「がらくた」ではなんと主演!

現役高校生、勉学とお仕事の両立は大変でしょうが、今後の活躍が楽しみです。

 

遠藤健慎の「明日の約束」での役柄は?

遠藤さん演じる吉岡圭吾の役柄は以下です。

不登校の男子生。スクールカウンセラーの藍沢日向に「日向先生のことが好きです…」と告白すると、翌日、不可解な死を遂げる。 

かなりのキーパーソン人物ということで、遠藤さんに大注目ですね。

そして、主人公の藍沢日向(あいざわひなた)を演じるのは井上真央(いのうえまお)さん

かなりお久しぶり!

このドラマは盛り上がりそうですね。

 

まとめ

恋愛キュンキュンドラマも大好きですが、こういうミステリーなドラマも最近多くて嬉しいです

こんな事が世の中に本当に起こりえるんだと思うととても親身になって拝見できますし、「明日の約束」は遠藤さんの演技も気になります。

見逃さないようにしなければ!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です