高橋一生と千葉雄大の朝ドラと月9の掛け持ち?髪型など画像で違いをチェック!

スポンサーリンク

今や押しも押されぬ人気俳優になった高橋一生(たかはしいっせい)さんと千葉雄大(ちばゆうだい)さんですが、なんとNHKの新朝ドラ『わろてんか』と新フジの月9『民衆の敵』の両方にキャスティングされています。

ロングランの朝ドラとフジの命運をかけた月9ドラマの掛け持ちは、かなりハードなスケジュールが予想されますが、お二人は大丈夫なのでしょうか?

視聴者の方も役や設定が違うにしろ混同されてしまうと思いますので、今回はお二人の両ドラマでの違いをまとめてみたいと思います。

 

 

わろてんかと民衆の敵で高橋一生の違いとは?

それではまずは高橋一生さんの違いからご紹介しましょう。

朝ドラ『わろてんか』では、大阪の伊能製薬の御曹司・伊能栞役を演じています。

時代背景が明治時代後期ということで、レトロな世界観を感じることが出来ます。

御曹司らしくインテリ風のスーツ姿で、散歩中はステッキを持って歩いていて、当時のお金持ちを絵に書いたような風貌です。

髪型も73分けで耳出しスタイルと、洗練された貴公子といった印象を受けます。

そして、9『民衆の敵』では、市議会議員の立候補者として、主演の篠原涼子さんと対立する藤堂誠役を演じます。

誠は政治家一家の次男で、市政のプリンス。まぁ、簡単に言えばエリートとして育ってきたということですね。

 

 

市議を目指しているエリートですから、もちろん服装はスーツ姿です。

髪型も万人受けをするような、耳出し73分けスタイルです。

文字に起こしてしまうと、ほとんど違いがわかりませんね(汗)

あえて、違いを上げるとすれば・・・スーツの形が今風か昔風かのみになってしまいます(笑)

「明治時代に洋装して髪型整えてステッキ持って人力車だか馬車だかに乗って爽やかな雰囲気に包まれてる高橋一生に一目ぼれしたかったって何回言ったら、、、」

「栞さんの衣装&ビシッと決めた髪型でインタビューを受ける高橋一生様が最高過ぎた」「朝ドラの高橋一生まーーた一番似合う髪型して…新たにファン5億人ぐらい増えるでしょ」

「高橋一生さんが出るまでがんばれなかった(ノェ・、`) 民衆の敵に期待」

「ドラマは完全に高橋一生目当てで「わろてんか」を観はじめました… 「民衆の敵」も気になる」

「高橋一生さんがいまグイグイきてるから民衆の敵は見てみようかな〜〜!」

 

ツイッターの声では、先に始まった『わろてんか』のコメントが多めですね。しかし、『わろてんか』のストーリーについていけずに断念などの声も上がっていることから、『民衆の敵』の高橋一生さんへの期待値は上がってますね。

それにしても『民衆の敵』の番宣のときには、分け目が逆だったのになんであえて同じ髪型にしたのでしょうか?謎です(笑)

 

わろてんかと民衆の敵で千葉雄大の違いとは?

 

スポンサーリンク

 

続いて、千葉雄大さんの違いをご紹介しましょう。

まずは『わろてんか』の千葉雄大さんです。

薬剤師を目指すてんの兄・新一を演じています。学生ということもあり袴姿に丸メガネという服装が多いですね。学生帽をかぶっているシーンなんかもありました。髪型は時代背景もあり耳を出しのスッキリした横分けスタイルです。

一方『民衆の敵』では、苦労を重ねて市議会議員に立候補する岡本亮役を演じます。

志が高い立候補者だけに、市議に対して真摯に立ち向かう姿から、戦闘服はもちろんスーツです。若干のインテリジャンス感を感じる横分けですが『わろてんか』に比べ、パーマ感を感じられる髪型ですね。

「てんの一番すごいところは千葉雄大がお兄ちゃんなところ~~~語学堪能で喘息持ちで家業を継ぐ意志の強いメガネかけてるテンプレお兄ちゃん空から降りてきてください」

「千葉雄大くん、静かにイかれてて好き。。。」

「わろてんか!面白いかはまだわからないけど、千葉雄大の優しいお兄ちゃん役に癒やされる。あぁ千葉雄大の妹になりたい。」

「舞台、朝ドラ、月9と多忙やけど何事もなく無事に終わって大成功しますように!」

「朝ドラも月9も学園祭もたくさんのお仕事があって大変だと思うけど応援してます!千葉くん頑張ってください!!」

ツイッターに寄せられている声でも千葉雄大さんの人気ぶりは凄まじいです。

ドラマの掛け持ちにのみならず、舞台や映画などお忙しく活動されているようなのですが、実は『わろてんか』では、開始早々の2週目で死んでしまうようです。原因に関しては明らかになっていませんが、『民衆の敵』のスタート時には掛け持ち状態ではなくなるので、若干負担も軽くなるのではないでしょうか。

 

まとめ

今回、高橋一生さんや千葉雄大さんのドラマの掛け持ちキャラクターの違いをまとめをしてみました。

正直なところ、これと言った違いはすごく微妙にしか見つかりませんでした。まぁ演者としては同一人物ですし、人気役者のお二人ですから見た目よりも演技」で勝負しているのではないでしょうか?

『わろてんか』に関しては、スタートダッシュに失敗している感は否めませんが、『民衆の敵』は、時期の注目ドラマでもあります。

お二人の活躍を期待しましょう。.

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です