ドラマ大好き人間によるキャスト、あらすじ、感想、見逃し動画配信情報などのネタバレ情報

  1. わろてんか

わろてんかで風太役の濱田岳って結婚してて妻が美人?金八先生など出演ドラマについても

2017年10月2日から放送開始された朝の連続テレビ小説「わろてんか」。

武井風太(たけいふうた)役で濱田岳(はまだがく)さんが出演されます。

今、幼少期を鈴木福(すずきふく)くんが演じてますよね。

今回は、濱田さんの結婚についてや、出演ドラマについて調べてみました。

スポンサーリンク

濱田岳のプロフィールは?

浜田 岳(はまだ がく)

生年月日:1988年6月28日

血液型:A型

出身地:東京都

身長:160cm

趣味:野球、サーフィン

特技:ラグビー

引用元:http://www.stardust.co.jp/section3/profile/hamadagaku.html

現在、年齢29歳の濱田さん。

ミステリアスな役からコミカルな役まで幅広く俳優として活躍されています。

濱田さんは、9歳の時に父親と東京ドームに野球試合を観戦し、その帰りにスカウトされたのがキッカケで芸能界入りされました。

スカウトって、東京ドームにもいるんですね。(笑)

そして、濱田さんは、1998年「ひとりぼっちの君に」で子役デビューを果たします。

2000年に放送されていたドラマ「平成夫婦茶碗〜ドケチの花道〜」などに出演すると、その後、一時芸能活動を休止されているんです。

中学・高校とラグビーに夢中になっていた濱田さんですが、濱田さんが通っていた獨協中学は中高一貫の私立男子校で、なんと偏差値62!!

大臣や議員を多く輩出している学校なんです。

そんなスゴイ学校だから、もちろん芸能活動は禁止されてたんですよね。

なので、芸能活動を一旦休止して学業に専念しようと思った濱田さん。

しかし、「3年B組金八先生」のお話しが来るんですよね。

濱田さんは考えた末、学業はいつでも出来る!と俳優の道を選び高校を中退したのです。

これだけ学力の高い学校、入学するのがどれだけ大変だったか・・・

それを中退して俳優の道に進むとは、濱田さん、かっこよすぎませんか!!

益々好きになっちゃいました。(笑)

ということで、濱田さんは、2004年に放送された「3年B組金八先生」で俳優活動を再開させました。

濱田さんの演技力や俳優に対する想いは、役者界でもかなり評価されていて、「濱田岳は俳優として生き続ける」と豪語されているようです。

僭越ながら、私もそう思います。

更なる飛躍を期待しています。

濱田岳は結婚してて妻が美人?

スポンサーリンク

濱田さんといえば、意外や意外!23歳の時に結婚されてるんです!

意外って失礼ですね。(笑)

しかも、お相手は、パリコレ出演経験もあるモデル:小泉深雪(こいずみみゆき)さん

この方、半端ないスタイルしてるんですが、身長179㎝で、濱田さんの身長が160㎝。

なんと身長差は19㎝。

凸凹夫婦なんですが、そんなの関係ねぇ。超ラブラブなんだそうです。

結婚時、すでに小泉さんは妊娠6ヵ月だったそうで、おめでた婚だったんですって!

濱田さん、やりますね。(笑)

2人の出会いは、濱田さんが飲み屋で飲んでいると、そこに小泉さんがやってきて、一緒に朝まで飲んだそうです。

濱田さんは、小泉さんのスタイルの良さに度肝抜かれたんだとかで、目が離せなかったそうです。

私も小泉さんのことは、写真で拝見したことが何度かありますが、日本人ですか?って思いますもんね。(笑)

あんな人が目の前にいたら誰だって目が離せませんよ。

濱田さんは、飲みながら、なんとか連絡先を聞こうとしてたんですが、中々、勇気が出ず、やっと聞けたのは翌朝の10時頃だったそうです。

しかも、それまでに飲み過ぎて濱田さん、吐きまくってたそうですよ

可哀想に・・・頑張りましたね。

交際に発展した詳細は分かりませんが、きっと濱田さんの猛アタックでしょうね。(笑)

美人な奥様を手に入れて、可愛いお子さんもいらっしゃって、幸せいっぱいの濱田さん。

活躍し続けるしか道はありませんね!

濱田岳の「3年B組金八先生」など出演ドラマは?

ひとりぼっちの君に(1998年)

3年B組金八先生(2004年)

タイヨウのうた(2006年)

プロポーズ大作戦(2007年)

太陽と海の教室(2008年)

月の恋人〜Moon Lovers〜(2010年)

幸福の黄色いハンカチ(2011年)

大河ドラマ 軍師官兵衛(2014年)

信長協奏曲(2014年)

釣りバカ日誌 Season2 〜新米社員 浜崎伝助〜(2017年)

濱田さんの出演ドラマはこんなもんじゃないんですが、載せきれませんよ。(笑)

やはり、「3年B組金八先生」ですよね。

濱田さんは2004年に放送された第7シーズンでクラスのムードメーカー狩野伸太郎役で出演されていました。

金八先生によく「しんたろ~!」と呼ばれていましたよね。

懐かしい。

最終回では、濱田さんに対して金八先生が「初めて会った時、私は君が嫌いでした。でも今は相当好きです。」というセリフがもうグッときたんですよね。

それを言われた時の濱田さんの演技も超やばかったんですよね。

もう泣かずにはいられませんでした。

「信長協奏曲」では徳川家康(とくがわいえやす)役で出演されてたんですけど、エロ雑誌抱えてチャーミングで可愛くて仕方ありませんでしたね。(笑)

「徳川家康って、こんなんだったの?」って歴史に興味が湧きましたよ。(笑)

本当に色々な役に染まれる役者さんだ。

これからも、どんな役で登場されるのか楽しみです。

濱田岳の「わろてんか」での役柄は?

濱田さん演じる武井風太の役柄は以下です。

「藤岡屋」の親戚の子で使用人として働いている。幼い頃からてんと一緒に育てられ、仲の良い兄のような存在だが、てんからは常に弟扱いを受けている。じつはてんのことをひそかに好いており、てんを守るためなら命もかける熱い青年なのだ。てんが藤吉と一緒になって以降も、てんのために身を粉にして働くことをいとわず、終生の忠誠を誓う一本気さがかわいい男。

今は、福くんが演じていますが、本当に濱田さんの容姿の面影があるんですよね。(笑)

幼少期が福くんで間違いなかったです。

風太はこのまま変わらず、大人へと成長していくんだろうなって思いました。

てんの事をいつも守って、男らしい男です。

濱田さんの登場が待ち遠しいですね。

まとめ

濱田さんについて調べていると、濱田さんの学力に驚きましたね。

頭が良さそうだなとは思っていましたが、まさか偏差値62とは。

しかも奥様は人間離れした超美人。

恐れ多い・・・近づけませんね。(笑)

見た目は小さくても中身は大きい男なんだろうなって感じました

大好きな俳優さんになりました。

 

わろてんかの最近記事

  1. わろてんか隼也は戦死するの?戦後生きて帰ってくるのか原作ネタバレ

  2. わろてんか戦争の吉本興業の芸名統制令などネタバレ史実は?戦後の道のりについても

  3. 通天閣を吉本興業が買ったのは本当?わろてんかで金額の史実はどうだったの?

  4. わろてんか映画お笑い忠臣蔵は吉本興業が本当に制作した?モデルがあるの?

  5. わろてんか映画製作の吉本興業のネタバレは?戦争が大きく影響?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリ

アーカイブ

PAGE TOP