民衆の敵で前田敦子の役柄とかわいい画像は?小出未亜役のツイッターの評判も

スポンサーリンク

篠原涼子(篠原涼子)さん主演の月9ドラマ「民衆の敵」。

パートに勤しむ平凡な主婦が、家族のために高収入な市議会議員になる!と決意するというなかなか突飛なストーリーのようです。

元AKB48の前田敦子(まえだあつこ)さんが出演されるようで、ファンの方の歓喜する声がネットではあふれていますね~(^_^)

そんな前田敦子さんの役柄と画像、ネットでの評判についてまとめました!

 

 

前田敦子の役柄・小出未亜って?画像も

 

前田敦子さんが演じるのは、市議会議員に立候補する小出未亜(こいでみあ)という役柄です。

篠原涼子さん演じる智子のライバルということですね。

元グラドルで、笑顔を振りまくが裏の顔は・・・・という情報がありました。

裏の顔、どんなんでしょうね~。やっぱりニコニコ可愛いけれど裏では人の悪口ばかり!とかでしょうか。

もしくは笑顔の裏にはとんでもない不幸な生い立ちがあって・・・とかもあるかもしれませんね。

って、安易すぎますか(笑)

 

 

市議会議員に立候補したのは、古田新太(ふるたあらた)さん演じる犬崎和久(いぬざきかずひさ)という人物の推薦のようです。

犬崎和久は、あおば市で権力を振るう政治家で、悪役っぽい雰囲気。

なんか未亜に関係を迫ったりとか・・・ありそうじゃないですか?(^_^;)

未亜は元グラドル出身ということで色々な壁がありそうなので、そこのところの苦悩なんかも描かれそうですね。

民衆の敵のストーリーは?

そもそも「民衆の敵」のストーリーはどんな感じなんでしょうか。

篠原涼子演じる新米女性市議が、市政にはびこる悪や社会問題をぶった斬る痛快エンターテイメント。

主人公は夫と子どもと団地で暮らすごく平凡な主婦・智子(篠原涼子)。

智子は高校を中退し、こつこつ真面目に生きてきたが、正直者ゆえに仕事が長続きせずパート勤めばかり。

またも職を失い、意気消沈していると、市議会議員の報酬がとても高額なことを知る。

さらに議員に当選する確率は80%と、高確率で当選するらしい。

智子は家族の幸せを求めて、立候補することに。

初の市議選は戸惑う事ばかりだが、夫(田中圭)やママ友で元新聞社の政治部記者の和美(石田ゆり子)らの協力のもと、市民目線でライバルたちと選挙で戦う。

高額報酬目当てって(笑)

でも現実に市議になる人のなかには、そういう気持ちの人も多そうだな(^_^;)

しかし高卒以上じゃなくても市議になれるんですね!もっとルールなど知りたいなぁと思ってしまいました。

市議選のライバルには、千葉雄大(ちばゆうだい)さん、高橋一生(たかはしいっせい)さん、トレンディエンジェルの斉藤さんなど今をときめく俳優さんが勢ぞろいしています!

 

前田敦子ドラマ出演について評判は?

 

 

スポンサーリンク

 

AKB不動のセンターとしてアイドルの新時代を築き上げた前田敦子さん。

ネットでは、ファンの方の喜ぶ声をたくさん見ることができました!

「新ドラマ楽しみっ!主演 篠原涼子 もうこれ間違いないっ!あっちゃんも一緒で嬉しい〜」

「民衆の敵は絶対みる!!!!!高橋一生出るし何と言ってもあっちゃん!!!!!!」

「民衆の敵って、前田のあっちゃん出るのね!それは見る」

「あ! 篠原涼子の新ドラマにあっちゃん出るじゃないかー!かわいい!議員モノは興味そそられないけど…あっちゃんは観たいなー」

「あっちゃんのドラマ民衆の敵10月より月9だけど楽しみだなー!困り顔のあっちゃん可愛い。AKB48から女優のあっちゃんどっちとも大好きだしあっちゃん頑張ってて嬉しすぎる 」

前田敦子さんは卒業から5年、女優さんとしての道を地道に進んでいますよね!

しかしAKBを卒業された女優さんを見ないクールはないですね~。

卒業して大丈夫か?なんて思ってましたが、余計なお世話だったようです(^_^;)

 

まとめ

恥ずかしながら政治のことは苦手で、よく分からないことも多いです。

どんな年齢層の人も分かりやすく楽しめる内容になっている。

ドラマを見ながら政治や世間で注目されている出来事を知ることができる。

とのことなので、色々学びながら見ていきたいと思います~(^_^)

9月30日、放送の延期が決定しました!衆院選に配慮してのことだそうです。

放送開始は10月23日からです!お間違えなく~!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です