民衆の敵の篠原涼子の髪型画像とセットやオーダー方法は?

スポンサーリンク

 

『コードブルー』のヒットでなんとか数字を取り戻した「フジの月9」ですが、新ドラマ『民衆の敵』で、新たに白羽の矢がたったのが、『アンフェア(2006年)』や『ラスト♡シンデレラ(2013年)』でヒットメーカーの呼び声高い篠原涼子(しのはらりょうこ)さんです。

今回は、市政エンタテインメントドラマということで、市議会議員の新米ママさん役を演じるということで、ロングヘアーをバッサリ短くしていますね。

そこで、人気の高い篠原涼子さんの『民衆の敵』での髪型のセット方法やオーダー方法を解説していきましょう。

 

 

民衆の敵の篠原涼子の髪型とは?【画像】

 

 

前髪がないロングヘアーで髪をかきあげている印象の強い篠原涼子さんですが、なんと今回の『民衆の敵』では、バッサリ短くして挑んでいるようですね。

昨今のボブブームや、役どころの市議会議員のイメージで、清潔感を出すためでしょうか?

新米ママということもあって、より活発で元気な印象が視聴者や同じような境遇のママ達からの共感を狙う意味もあるように思います。

演じている役ではありますが、実際の市議会議員と同じように、清潔感や信頼、親近感を演出するのは、ドラマの印象にも大きく影響してくるでしょうから、結果が「吉」となることを祈りたいですね。

 

民衆の敵の篠原涼子の髪型のオーダー方法とは?

公式サイトの、市議会議員の選挙ポスターではまだ「ロングヘアー」なので、このドラマのキャラクターに合わせて髪を短くされたようですね。

では早速、篠原涼子さんの新髪型のオーダー方法をご紹介します。

基本となるスタイル名は『肩口の切りっぱなしボブ』です。

こう言っては何ですが、最近は本当に「切りっぱなしボブ」の人気がスゴイですね。老い?も若きも「切りっぱなしボブ」ばかりで、時代を象徴する髪型となっています。

さて、話は戻って篠原涼子さんの「切りっぱなしボブ」ですが、長さは正面を向いて肩につかないくらいの長さです。

もちろんボブスタイルなので、段は入っていません

顔周りも、特に短くしている風は無いので、俗に言う「ボブスタイル」そのままだと思われます。

毛先のみに少しだけ毛量調整をして、あまり梳きすぎないように注意しましょう。

そして、篠原涼子さんの最大の特徴の前髪です。

前項では「前髪のない」と書いていますが、実は篠原涼子さんは以前から前髪が存在していました

前髪部分の内側に、薄めの前髪を作っていて、その役に合わせて前髪を出したり、馴染ませたりしているんですね。俗に言う『Wバングス』という手法です。

よくあるパターンとしては、内側を「パッツン前髪」で作って、上からかぶる前髪を「斜め前髪」にするという方も多いです。

一方、篠原涼子さんの場合は前髪のある形と無い形を使い分けているので、悪く言えば「バブル期前髪」のようになっているのが特徴です。

 

スポンサーリンク

 

民衆の敵の篠原涼子の髪型のセット方法とは?

まずは、前述のしている篠原涼子さんの特徴的な前髪のセット方法をご紹介しましょう。

単純に前髪を下ろす髪型については、簡単だと思われます。ただ、前髪を無くす手法が少し難しいんです。

とは言っても、解ってしまえばものの数秒で出来てしまうので、気負わずにチャレンジしてみてください。

その方法とは・・・クシにハードスプレーをかけて、梳かすだけです。簡単ですよね(笑)

 

まず、分け目を決めて、ドライヤーで軽く前髪を流しておいてください。その際にあまり流そうとしすぎると前髪との差が余計に広がってしまうので、あくまでも軽くで大丈夫です。

その後、クシにややしっかりめにハードスプレーを吹き付けて、生え際から3cm程流したい方向にクシを通します。注意点は、

間違っても前髪の毛先までは通さないことです。バブル期の「熊手前髪」みたいになってしまいます(笑)

前髪がキレイに流れたら、表面の髪を前髪側にかぶせるように手ぐしで馴染ませてあげれば完成です。あら不思議、前髪が見当たらなくなりましたね。

 

更に、家族で公園に行っている時の巻き髪スタイルの作り方です。

ポイントは、あくまでも「ナチュラル」に作るという部分ですね。

まずは、全体的に内巻きのボブスタイルを作っていきます。極端に内巻きにする必要はありませんが、ベースとなる形ですので、キレイにまとまるように作ったほうが完成時に手間がかかりません。

ベースが出来たら、ランダムに毛束をつまみ、縦巻きに巻いていきます。この時、髪に動きをつけることが目的なので、全部を巻く必要はありません。バランスを見てランダムに巻く感じで大丈夫です。

巻き終わったら、ストレートと巻き髪が混在してアンバランスになっていると思います。

そこで一番簡単なのが、濡れた頭を拭く動作です。頭を下にして「濡れた頭を拭く」ようにワシャワシャと全体の髪をほぐしてください。

正面を向いて、手ぐしでグシャグシャになった髪を落ち着かせると、「ナチュラル」な巻き髪スタイルが完成していると思います。

この時に、最初に「ベースをいかにキレイに作ったか」が効いてくるわけですね。

 

まとめ

 

今回、『民衆の敵』の篠原涼子さんの髪型についてオーダー方法やセット方法を解説してきましたが、髪型というのは「難しそうで簡単」だったり「簡単そうで難しい」ということがよく起こります。

髪型を見て、難しそうだからやめてしまうことが無いようにがんばってくださいね。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です