小さな巨人の豊洲署編のキャスト一覧は?安田顕は登場するの?

スポンサーリンク

 

主演の長谷川博己(はせがわひろき)さんを始め、香川照之(かがわてるひこ)さんや岡田将生(おかだまさき)さんなど演技派俳優揃いの『小さな巨人』ですが、次回放送から新章に突入するということで、和田アキ子(わだあきこ)さんや梅沢富美男(うめざわとみお)さんなど新キャストが続々と発表されています。

そこで気になるのが、新たに始まる豊洲署編のキャスト陣ですね。

今回は豊洲署編のキャスト陣のご紹介に合わせ、長谷川さん演じる香坂慎一郎と今まで香坂とタッグを組んで事件解決に導いた安田顕(やすだけん)さん演じる渡部久志の今後についても書いていこうと思います。

 

小さな巨人の豊洲署編のキャスト一覧は?

元捜査一課長の三笠洋平(春風亭昇太)の悪事を暴いたことで、豊洲署に出向することになった香坂ですが、新たな事件が香坂の身にふりかかるようです。

今回の舞台は「学校法人早明学園」。時事ネタとも思える学校問題を題材に警察内部をも

巻き込んだ大事件に発展してしまうようですね。

新たな豊洲署の刑事はもちろんのこと、早明学園のキャストもご紹介していきたいと思います。

 

まずは、次回予告でも出演が確認されている和田アキ子さんと梅沢富美男さんですね。

 

金崎玲子役 和田アキ子(わだあきこ)67歳

和田アキ子さんは早明学園の理事長・金崎玲子として出演。

和田さんのドラマ出演は、2015年の『世にも奇妙な物語』が最後で、それ以前では2007年の自身が主演を努めた『和田アキ子殺人事件』と、かなり間が開いているキャスティングになっていますね。まぁ今回は女理事長として威嚇できる存在として和田さんに白羽の矢が立ったように思えます。

 

富永拓三役 梅沢富美男(うめざわとみお)66歳

最近ではバラエティ番組でも引っ張りだこの梅沢富美男さんは、早明学園の専務・富永役での出演となります。

富永は、捜査一課長から刑事部参事官にまで上り詰めた経歴を持ちつつも、警察を辞めた後の天下り先が早明学園ということです。

さらに、かねてから怪しさ満点の香川照之(かがわてるひこ)さん演じる現捜査一課長・小野田義信が捜査一課長になる上で、裏から手を回した張本人で、香坂の父を左遷した過去を持っているという黒幕を絵に描いたような人物です。

おそらく、今回の事件にも裏から警察上層部に圧力をかけることは言うまでもありません。

 

横沢裕一役 井上芳雄(いのうえよしお)37歳

今回の事件の火蓋を切る人物・横沢裕一を演じるのは井上芳雄さん。

横沢は早明学園の事務局で経理課長として勤務していましたが、ある日突然失踪してしまいます。横沢の失踪の一報が香坂の移動先である豊洲署に入り、香坂達が学園を訪れることで大事件に発展してしまうという、前回までの風見京子(富永沙織)のポジションということですね。

 

横沢亜美役 中村アン(なかむらあん)29歳

横沢裕一の妻・亜美役を中村アンさん。香坂達に裕一の捜索依頼を出す役ですが…最近の中村アンの女優としての活動はめまぐるしいモノがありますね。

 

矢部貴志役 ユースケ・サンタマリア 46歳

最新の情報では失踪した横沢裕一の部下で、岡田将生(おかだまさき)さん演じる山田春彦と知り合いらしい謎の人物・矢部貴志としてユースケ・サンタマリアさんの参加も発表されました。

ユースケさんも、主演も張れる演技派俳優ですから主要キャストに入ってくることは間違いないでしょう。おそらくは、失踪の実行犯と言ったところではないでしょうか?

 

豊洲署の警察官の皆さん

刑事課長・須藤文香役 神野三鈴(かんのみすず)51歳

関口一也役 石黒英雄 (いしぐろひでお)28歳

篠原良平役 望月章男(もちづきふみお)37歳

寺井友宏役 大熊ひろたか(おおくまひろたか)42歳

 

忘れてはならないのが、1話から伏線のサブキャラとして登場していた芳根京子(よしねきょうこ)さん演じる三島祐里も人事課から刑事課に移動して、豊洲署で香坂たちと一緒に事件の解決に紛争します。

 

 

スポンサーリンク

 

小さな巨人の豊洲署編に安田顕は登場するの?

序章の芝署編では、安田顕さん演じる渡部久志の強烈キャラと活躍は無くてはならない存在でした。

泥臭く、地べたを這いずり回るような所轄の捜査を体現したような役どころで、視聴者の方々の人気も相当高かったのは言うまでもありません。

新章・豊洲署編でも渡部刑事の勇姿を見たいと願っている視聴者も多いと思います。

 

そこで、少し調べてみたんですが…なんと公式サイトの豊洲署編のキャストに安田顕さんの名前がありました。

現状では、芝署にいたまま捜査協力するのか、香坂と一緒に豊洲署に移動してくるのかは、ハッキリしていませんが、何らかの形で今後も出演されるということですね。

視聴者の楽しみを奪わない制作サイドに感謝しつつ、今後も渡部刑事の活躍に期待したいですね。

 

まとめ

今回『小さな巨人』が新章・豊洲署編に突入するということで、豊洲署編の主要キャストの紹介をしてみました。

オリジナルキャラに加え、新顔のキャスト陣がどんな事件を起こしていくのか今から楽しみでなりません。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です