【ボーイフレンド降臨】エマ役は片岡凜!高橋海人のカノジョ役?

2022年10月からスタートしたテレビ朝日の土曜ドラマ「オシドラサタデー」枠の「ボーイフレンド降臨(ぼーいふれんどこうりん)」。

主演は、ジャニーズの人気アイドルグループキンプリことKing & Princeの高橋海人(たかはしかいと)さん。

主人公は記憶喪失になってしまった謎の男・アサヒ(あさひ)と12歳差アラフォー女子2人と出会うラブコメです。

相手のWヒロインは、桜井ユキさんと田中みな実さん。

そんなドラマ「ボーイフレンド降臨」で高橋海人さん演じる謎の男・アサヒと一緒にいた女性・津久井エマ(つくいえま)を演じているキャスト女優は、片岡凜(かたぎりりん)さん。

何やらアサヒについて何か知っている??という重要な人物のようです。

そんなエマ役の片岡凜さんについてプロフィールや経歴などご紹介していきます。

目次

【ボーイフレンド降臨】エマ役は片岡凜!恋人役?

ボーイフレンド降臨ネタバレ!原作あらすじの記憶喪失の男の正体はヤクザの若頭?

まずは、ドラマのストーリーの紹介です。

高級レストランで食事をしていた男(髙橋海人)は、何を思ったのか突然、一緒にいた女性・津久井エマ(片岡凜)を残して出ていってしまう。男がレストランを出ると、そこにはスーツ姿の一団が待ち受けており、その中のひとり・中越(坪倉由幸)は男にごまをするようにプレゼントを差し出すが、男はそれもスルーして去り…。
 小さな広告代理店に勤め、毎日地味な作業に追われていた茶谷かしこ(桜井ユキ)は、取引先の社長・浅桜沙世子(濱田マリ)の手伝いで看板設置を行っていた。そこへ通りがかった男とぶつかった勢いで、かしこは看板を壊してしまう。文句を言うと、男は面倒くさそうにお金を差し出した上に、看板の違法設置について責めてきて…! 追い詰められたかしこは、言われるがまま自分の名刺を差し出すと、男は去ってしまう。
 後日、かしこは警察から連絡を受ける。恐る恐る訪れたのは…病室。そこには、数日前に会ったあの男の姿が! なんと記憶喪失で、身元も不明らしい。ポケットに入っていた、かしこの名刺を唯一の手がかりに警察官(前野朋哉)から話を聞かれたのだった。男のことを何も知らないかしこは、すぐに帰ろうとするが…。そこへ、第一発見者として佐藤渉(田中みな実)がやって来て、かしこは焦る。実は、渉はかしこの高校時代の親友だったのだが、ある理由から今は距離を置いていたのだった。一方の渉は再会を喜び、しかも無邪気にこの男を一緒に助けてあげようと言い出してしまう。 会社に戻ったかしこは社長の青柳有造(光石研)に呼び出され、大型案件のコンペに挑戦するよう説得される。ただでさえ今抱える仕事で忙しいかしこは無理だと断るが、会社存続の危機を盾に泣きつかれ…。イライラして席に戻ると、事務員の赤井美香(伊藤修子)から来客だと声をかけられる。すると、そこには渉とあの男が同僚の黒瀬顕介(末澤誠也)白鳥陽大(本多力)と楽しそうに話す姿が! 渉が勝手に命名したその男・アサヒの身元を探し出すために、かしこにチラシ作りの依頼をしに来たのだ。すると、ひょんなことからアサヒがかしこの会社でアルバイトをすることになり…! そんな中、渉は恋人の榎田要(三宅健)が持ち帰った雑誌にある写真が掲載されているのを見つけ、衝撃を受けることに!

引用元:公式サイト

ドラマの主人公は、ある日、記憶喪失になってしまう青年。

そんな青年が「アサヒ」と名付けられ、2人のアラフォー女性と出会い、2人の人生に大変革もたらす・・・というラブコメです。

ジャニーズの人気アイドルがラブコメと言うことで、SNSでも話題のドラマ。

その主人公の青年「アサヒ」と何やら知り合いの謎の女が片桐さん演じる津久井エマです。

つくい・えま
津久井エマ /片岡凜

アサヒの過去を知る女性。記憶を失う前のアサヒとは、ただならぬ関係のようだが…。

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/bf_kourin/cast/

公式サイトに載っていた、エマに関する情報は上記だけです。徐々に回を追うごとに、どんな女の子なのか?アサヒとの関係も判明するのでは?と思います。

アサヒとは恋人??彼女なのでしょうか?それとも妹??気になるキャラクターです。

以降では、そんなエマ役を演じる女優の片岡凜さんについて、プロフィールや経歴などご紹介していきます。

【ボーイフレンド降臨】エマ役の片岡凜のプロフィールは?父親がすごい?

RIN KATAOKAinstagraminstagram
名前
片岡凜
生年月日
2003.10.6
出身地
群馬県
血液型
O型
サイズ
身長162cm
趣味・特技
英会話・ギター演奏

引用元:https://www.flamme.co.jp/actress/profile.php?talentid=25

有村架純さん、戸田恵梨香さん、吉瀬美智子さんなど人気女優が多数所属するフレーム所属の片岡凜さん。

ドラマ「ボーイフレンド降臨」のヒロイン、田中みな実さんもフレーム所属です。

そんな片桐凜さんは、子供のころから女優に憧れていて、2021年4月に「世の中に自分の存在を知ってもらいたい」!!!とTikTokを開設。フォロワーが増え、芸能界からも注目を集め、約20社もの芸能事務所から所属オファーが殺到した話題の新人さんなんです。

TikTokが約24万人、インスタグラムが約7万人声で合わせて30万人以上のフォロワーを誇る人気インフルエンサーでもあります。

@strong_botch

咲くぞ私🌸

♬ Hakanaiyume – Boundary

オファーを受けた多数の事務所の中から、現在の「フラーム」に決めた片桐凛さん。

なんとデビュー当時は、インターナショナルスクールに通う群馬県在住の高校3年生だったんです。

2022年3月に高校を卒業してからは芸能活動に専念!女優として活躍することが夢とのことです。

そんな片桐凛さんですが、人気アーティスト優里の初アルバム「壱(いち)」に収録された楽曲「レオ」のMVで女優デビューを果たし話題になりました。

そんな片桐さんのお父さんですが、なんと有名人だったんです。

デザイナーで実業家の片岡達也氏で、ツイッターでも、娘の片岡凜さんの人気の驚いているつぶやきが。

片岡凜さんがかわいいのは、お父さんがイケメンだったから!?と納得のイケメンのお父さんです。

ツイッターを見ていると仲の良い親子なのかな?と感じます。

 

【ボーイフレンド降臨】エマ役の片岡凜の出演作品は?

まだ2022年にデビューしたばかりの片桐凛さん。

ドラマデビューは人気ドラマのゲスト出演でした。

同じ事務所の有村架純さん主演のTBSのドラマ「石子と羽男」の7話にゲスト出演。

女優デビューながら、7話のメインゲストで、元子役の小林星蘭さん演じるひょんなことで意気投合したひなが事件に巻き込まれ昏睡状態に。

石子と羽男に依頼をする家出少女役を演じました。

他にも「週刊ヤングジャンプ」のグラビア

そして人気女性雑誌などでモデルとしての活動はされていますが、女優として本格的な演技は今回のドラマ「ボーイフレンド降臨」が2回目になると思います。

しかも今回はゲストでなくレギュラー出演ということで、今後の活躍が楽しみな新人女優さんです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる