警部補碓氷弘一殺しのエチュードの感想と評判は面白い?ユースケがかっこいい?

スポンサーリンク

ユースケサンタマリアさん主演のテレビ朝日のスペシャルドラマ「警部補・碓氷弘一~殺しのエチュード~」。

4月9日に放送されたこのドラマの感想とツイッター(twitter)の評判をまとめてみました。

なかなか見ごたえのある面白い内容でした!

事件の結末や犯人などあらすじのネタバレもまとめてみました。

 

 

警部補碓氷弘一殺しのエチュードのあらすじのネタバレは?犯人は誰?

 人気バンドのライブに集まる人の波。その群衆の中で一人の女性が刺殺され、目撃者によって石狩(五十嵐健人)という男が取り押さえられる。

翌日、別居中の娘・春菜(畑芽育)のピアノコンクールへ付き添いとして同行した碓氷(ユースケ・サンタマリア)は、駅で偶然女性の刺殺事件に遭遇。通勤客に取り押さえられた被疑者・野間(渋谷謙人)を緊急逮捕する。

家族との時間を優先するために捜査一課から装備課へと異動していた碓氷だったが、事件の目撃者となったことで西川参事官(羽場裕一)から連続刺殺事件の捜査に加わるよう命じられる。事件のおかげで春菜を放りっぱなしにしてしまい、妻の喜子(紺野まひる)はカンカン。これで別居解消はますます遠のいてしまう、と碓氷は肩を落とす。

久々に捜査一課5係に合流した碓氷を鈴木係長(佐野史郎)は快く迎えたものの、同期の高木(滝藤賢一)は「装備課に逃げたヤツとは仕事はできない」と突き放す。

後輩の“洋梨”こと梨田(三浦貴大)の表情も微妙だ。そこへ西川がプロファイリングの専門家だという科警研の紗英(相武紗季)を連れてやってくる。2つの刺殺事件では被疑者が現行犯逮捕されたものの、石狩も野間も犯行を否認。動機もはっきりしないため、5係が捜査を任されたという。ほとんど解決したような事件の物証集め、しかも碓氷や紗英が加わることに高木ら5係の刑事たちは不満タラタラ。そんな雰囲気を取り繕うかのように西川は碓氷と紗英を組ませれば、と提案。鈴木もさっさとその提案に乗ってしまう。

クサクサしながら紗英と行動を開始する碓氷。紗英はそんな碓氷に怪しい掲示板の書き込みを見せる。「まだエチュードに過ぎない。本番はこれからだ」
エチュード?娘の春菜がコンクールで弾くと言っていた曲も確か…。
紗英によると音楽用語では練習曲、さらには即興芝居という意味もあるらしいが…。

引用元:https://dorama-netabare.com/archives/12125

原作小説が元になったドラマ化ですが、結末や背景などかなり原作とは違っていました。

一応以下は原作のネタバレ記事です。

 

犯人は桐山という痴漢冤罪になった男。

本当に痴漢をした男・野間はある議員の身内。

自分の保身のために議員が野間の痴漢の罪を桐山にかぶせて、人生をめちゃめちゃにされた桐山が野間と議員に復讐するために起こした事件でした。

でもその男たちに復讐するために、関係のない人を何人も殺して・・・同情の余地があるかな??と思ったけど、関係ない人殺すことないじゃん(>_<)となんとも後味は悪い真相でした。

 

ユースケサンタマリアの演技がカッコいい?

 

スポンサーリンク

 

 

ユースケさんかっこいい

 

ユースケのドラマ久しぶりで嬉しい!そして面白い!!

 

久々のユースケサンタマリアさん

 

ユースケさん良いわ~❤

 

ユースケさんはやはりスーツが似合う!!

 

面白い…ユースケさん、素敵だわ…

 

ユースケサンタマリアはダークな刑事物がよく似合う。いつもは適当な芸風なのに

 

シリアスなドラマのユースケさん、ほんと好きだわー。神経質な細さがたまらない

 

暗闇の中に佇むユースケってすごい魅力的というか、オーラがあるよね

 

ユースケさん、渋くてかっこよくなったなぁ。

 

ユースケさんがかっこいい

久々のドラマ出演のユースケサンタマリアさん。

最近では「火の粉」の危険人物武内役とか、昔だと踊る大捜査線のちょっと頼りない真下正義とか、あまりかっこいいというイメージじゃなかったんだけれど、今回はちょっと渋くて、カッコよい珍しい役柄でした。

そのせいか「カッコいい」という評価が多かったですね。

 

相武紗季は主役?名コンビも好評

事件の謎を解くメインがなぜか相武紗季さん演じる紗英。相武紗季さん大活躍のドラマでした。

以下、ツイートです。

さっきからユースケじゃなくて相武紗季が推理してるじゃねえか。 主役は相武紗季だったのか

 

やっとユースケが主役っぽくなって来たぞヽ(・ω・)/

 

この相武ちゃん、いいね。表情も柔らかくて、いつもの気が強くてガンガン行くキャラと声の出し方も変えてるね

 

面白いやん! 何考えてるのか分からん感じのユースケさんとすぐ薄ら笑いする相武紗季ちゃんww良いコンビやわ〜!このまま見ます\(^o^)/

 

出てる刑事役の人達みんな好き。合ってるわ~。 相武紗季ちゃんの役の独特の空気感もいいしいい女優さんになったなぁ。

 

相武ちゃんらしくはないけど、このキャラとっても好きよ。こういうシットリ系の女性もできるんだって安心感がある。

 

相武紗季さんの役作りに感心

 

相武紗季さんが可愛すぎるなー

すっかり悪女キャラが定着してしまった相武さんだけど、今回は珍しくふわっとした比較的普通のキャラの女子で、その役柄が好評だったようです。

 

総合して面白い?連ドラ化希望?

とりあえず、ツイート見てみましょう♪

このドラマ、面白かった。連ドラ化してくれないかな?出来れば最終回で羽場裕一を出す方向で…無理かww

 

面白かった❗ ユースケ・サンタマリアと滝藤賢一良かった(*)゚Д゚(*)。+゚

 

ユースケさんのドラマおもしろかった〜

 

警部補碓氷弘一面白かった。  続編希望  ついでに本も読みたくなったわ。

 

ユースケのやつ途中抜けしたけど結構面白かったです。連ドラは難しいかもしれないけど、また続編見たいなー。

 

面白かった😊シリーズ化して欲しいな。 ユースケ・サンタマリアやっぱり好きだー

 

ユースケさん最後までカッコよかった!!相武紗季ちゃんのキャラも良かったし是非シリーズ化して欲しい!

 

ユースケ・サンタマリアと滝藤賢一の雰囲気好きだなぁ💞

 

面白かった。続編作ってほしいなぁ。連ドラ化でもいい。ユースケさんの演技がとてもいい。やっぱり好きな役者さん。

 

警部補・碓氷弘一面白かった(*´∇`*) ユースケカッコ良かったし、相棒の相武紗季も可愛カッコ良かったヾ(*´∀`*)ノ

 

ユースケとまひるさんの夫婦感しっくり来るなあ。原作も何作かシリーズあるようだし、これはドラマもシリーズ化するかな?でもテレ朝連ドラ枠にシリーズドラマ枠の空きはなさそうだし、土ワイ枠ももう無いから、今回同様たまにスペシャルドラマでやっていく感じ?

 

これはまた続くのかな? 原作は読んでないけどこうやって事件に駆り出されるパターン? 奥さん役は紺野まひるさん 宅間さーん(;▽;)

「面白い」という意見が多数でした。

そして続編・シリーズ化を願う声が多かったですね~。

議員のために、悪事を働いていた羽場裕一演じる警視庁参事官。イライラでしたね~。でも何もおとばめを受けない・・・。確かにこの参事官が失脚する姿続編で見てみたいですね。

そして「スペシャリスト」で草薙さんの奥さん役だった紺野まひるさんが、今度はユースケさんの奥さん役ということで、反応している人多数でしたね。

「ぷっすま」コンビが同じ人を奥さんに(笑)

そして相武さんとユースケさんの2人コンビが本当に好評で、滝藤賢一とユースケさんの絡みや関係性も良かったですね。

連ドラにしたら、確かに面白そうなキャスト陣でした。

 


スポンサーリンク

3 件のコメント

  • 収支あってないだろ。真犯人、無関係の女性2人と協力者3人殺して、復讐対象者に対しては、誤認逮捕、その叔父にたいして議員辞職。

  • このドラマから半年経ったけどこのドラマには憤りしか感じないね。
    犯人に共感するような奴は宅間守や山地悠紀夫とかにも共感するんだろうな。どうせあの物語の後、被害者叩きや犯人にファンが湧いたり獄中結婚とかするんだろ?悪い意味でリアルで胸くそ悪いだけ。
    若い女性二人と遺族があまりにも不憫すぎる。あと犯人の母親にも同情できないね。こんな松永太並のサイコパスを産んだ責任はあるし、どうせ死刑にしないでとか喚くんだろうな。まだ加藤智大の弟の方が同情できるレベル。
    真犯人は死刑や地獄ですら生温い。こいつはせめて市中引きずり回しの刑や火あぶりの刑、もしくは拷問刑でもさせてやりたいね。
    こんなフィクションとは言え頭のおかしいストーリーをかいた作者の今野敏って奴も鬼畜だね。

  • あと痴漢冤罪を引き起こした女は何のお咎めなしとはね。桐山は何故この女は殺さなかったのか。通り魔で殺された女性の被害者遺族には桐山とこの女を引き渡して好きにしてもいいレベル。
    でも桐山は法廷では宅間守も真っ青なくらいの暴言を遺族に吐くんだろうな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です