嘘の戦争のキャスト一覧は?草なぎ剛主演ドラマの見どころについても

スポンサーリンク

SMAPの解散による混乱の中、草彅剛さん主演の連ドラということでも注目度の高い『嘘の戦争』ですが、前作『銭の戦争』に続く第2段なんだそうです。

『嘘の戦争』はキャストもガラッと変わって、メインは草彅さんの復讐劇ということなので、『嘘の戦争』のメインキャスト一覧とドラマの見どころをご紹介していきます。

 

 

嘘の戦争のあらすじとは?

新井美羽のイスの応援団や家政夫のミタゾノなど出演作は?妹が話題なの?
TOKIOの松岡昌宏さん主演のドラマ「家政夫のミタゾノ」第7話(2016年12月2日)で子役の松丸りん役を演じた新井美羽(あらい みわ)ちゃ...

親の仇、胸に…。詐欺師となった男は、復讐の鬼と化す!!
母と弟を殺し、自ら無理心中した父――けれどそれは、仕組まれた殺人事件だった。
その犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一は、警察に「犯人は父ではない、自分は真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。それどころか、「嘘つき」と呼ばれ、親戚からも、奇異な目で見られることに。
やがて彼は呼び名の通り、巧みな嘘つきに成長。海外に渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて詐欺師となり、記憶の中の真犯人と再会。復讐することを誓い、日本に戻ってくる。殺人事件当夜に起こった真実に迫る中で浮上する関係者たち―。30年の時を経て事実を知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、事件関係者たちに罠を仕掛ける。
さらに、スキャンダルを暴き、犯罪者としての顔も暴き、社会的に抹殺しようとする浩一、しかしそれを阻もうとする大企業の社長との間で熾烈な攻防戦が繰り広げられていく…。

この壮絶な復讐劇の果てに、浩一は思いを遂げることが出来るのか――?!
また相棒の女性詐欺師、さらに、大企業会長の愛娘の女医も登場。浩一を巡る三角関係、複雑な愛憎劇も巻き起こる――。

引用元 http://www.ktv.jp/uso/introduction/index.html

 

嘘の戦争のキャストとは?

森永悠希がべっぴんさんでりゅうちゃん役!ちはやふるに出演?
2016年10月から放送が開始されている朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」第14週を迎え新たなキャストと共に盛り上がりが期待されていま...

 

では、気になる『嘘の戦争』のキャストを紹介していきましょう。

 

主演・一ノ瀬浩一役(旧姓 千葉陽一):草彅剛(くさなぎつよし)

子供の頃、一家心中に見せかけられた殺人事件で家族を亡くす。
当時、目撃した真実を語っても「嘘つき」と言われ、信じて貰えなかった。
いつしか呼び名の通り詐欺師となり、タイで因縁の犯人を目撃して帰国。
親の仇を討つために関係者への復讐を誓う。

少し、寂しい気もしますが・・・SMAPの草彅さんは言わずと知れた存在ですね。

主演ドラマは、前作の『銭の戦争』以来2年ぶりです。久しぶりの連ドラですし、SMAP解散後の草彅さんの今後を占う大切な時期ですので、気合も十分でしょう。

今回のドラマは、比較的シリアスなシーンが多いようで、草彅さんの迫真の演技が見られるのは非常に楽しみですね。

 

二科隆役:藤木直人(ふじきなおひと)

ニシナコーポレーション社長。二科家次男。
子供の頃は繊細で心優しかったが、数年前に父・興三が病に倒れ、後継者の社長を言い渡された時から、人が変わったように強引で冷酷に。二科家と会社を守る為なら、どんな手でも使うようになった。
兄・晃を通して二科家に近づいてきた浩一の怪しさを見抜き、排除しようとする。

『嘘の戦争』のイケメン担当の藤木直人さんですが、前期の連ドラでは唐沢寿明(かわさわとしあき)さんと窪田正孝(くぼたまさたか)さんのW主演の『ラストコップ』で、唐澤さん演じる京極のライバル刑事として、いい役を演じていましたね。

今回もクールに草彅さんの正体に迫るイケメンぶりは健在のようですし、ポジション的には裏主役と言ってもいいのではないでしょうか?

 

十倉ハルカ役:水原希子(みずはらきこ)

女詐欺師。浩一の相棒。
タイで浩一の詐欺被害に遭うが、警察に訴えるどころか、詐欺の技を教えてほしい、と願い出る。
浩一が二科楓と深く関わるようにつれ、浩一に対して不満と不信を持つようになる。

その美貌と自由すぎる言動で話題が耐えることがない水原希子さんですが、今回は元SMAPの草彅さんのお相手役として出演ですね。

2013年にNHKの『八重の桜』で女優デビューを果たして以降、『失恋ショコラティエ(2014年)』や『信長協奏曲(2014年)』『心がポキっとね(2015年)』『家族ノカタチ(2016年)』と毎年のように連ドラに挑戦しています。

年々、女優として結果を出してきている水原希子さんの演技も注目の集まるところですね。

 

八尋カズキ役:菊池風磨(きくちふうま)Sexy Zone

百田ユウジの甥。詐欺師見習い。
元引きこもりで、浩一が帰国後に面倒を見る事になる。
コンピューターに強く、ウィルスを仕込んで、相手のパソコンのメールやファイルを覗くぐらいは朝飯前。特技を生かして浩一の復讐に加担する。

ジャニーズ事務所『Sexy Zone』のメンバーで、慶應義塾大学に通う最高の2足のわらじを履いている菊池風磨さん。

役者としても、2008年に『スクラップ・ティーチャー~教師再生~』で役者でびゅーすると、『ハンチョウ~神南署安積班』や『仮面ティーチャー』『GTO』『アルジャーノンに花束を』『時をかける少女』などに出演し、ジャニーズ内でも演技派で知られています。

今回の引きこもりITボーイ役は、どちらかと言えば『アルジャーノンに花束を』の時の研究員に近い役作りかもしれませんが、また新しい菊池風磨の姿を見れると喜んでいるファンの方も多いでしょう。

 

百田ユウジ役:マギー

バーのマスター。
浩一に詐欺の手法を教えた兄貴分的存在。
経営もしているバーは、詐欺師仲間が集まる場所になっている。お金に目がなく、一儲けできるとたくらみ、浩一の復讐を手伝う。

最早、知らない人が居ないのではないかと言うほどのベテラン名脇役のマギーさんですが、なんと、ドラマ1クールの間で、レギュラー出演しながら何本ものドラマにゲスト出演されています。

前クールでも4つのドラマを掛け持ち様々な演技を使いこなす姿は、さすがとしか言いようがありません。

 

七尾伸二役:姜暢雄(きょうのぶお)

ニシナコーポレーション会長・二科興三の秘書。
豊富な人脈を持ち、会長と隆を陰で支える。

1979年生まれの37歳。

姜暢雄さんと聞いてもあまりピンとくる方は少ないかもしれませんが、実は日本に帰化している在日韓国人なんだそうです。

さらに、なんとデビューのきっかけがイケメンの登竜門『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』出身で、こちらもイケメンの登竜門の戦隊モノ『忍風戦隊ハリケンジャー』で役者デビューされています。

その後、大人気ドラマシリーズ『TRICK』や『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』『メイちゃんの執事』『恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ』とイケメンの道まっしぐらな方でした(笑)

 

四谷果歩役:野村麻純(のむらますみ)

ニシナコーポレーション社長・二科隆の秘書。
隆と一緒に浩一の正体を調べて行く。

1990年生まれの26

2011年に芸能活動を開始し、『華和家の四姉妹』で女優デビューされています。

その後、11人もいる!』や『リッチマン、プアウーマン』『お兄ちゃんガチャ』『とと姉ちゃん』などにも出演されており、中でも『リッチマン、プアウーマン』では、石原さとみさん演じる真琴の大学の親友で、小栗旬さん演じる日向との恋愛相談や就職活動の相談を熱心に聞いてあげる重要なポジションの役でしたね。

 

三平守役:大杉漣(おおすぎれん)

浩一の父の友人。
とても善良で、30年前から浩一の唯一の味方。30年前に突然仕事をやめ、児童養護施設「宮森わかばの家」を手伝うようになり、後に園長になった。
浩一は、その児童養護施設で育った。

言わずと知れたベテラン俳優の大杉漣さん。

前作の『銭の戦争』にも出演しており、草彅さんとの愛称も抜群です。前作同様、草彅さんの恩師として助言や方向修正を促すポジションのようですが、大杉さんの演技が良い味を出しているんですよね~。非常に楽しみです。

 

二科楓役:山本美月(やまもとみつき)

二科家長女で救命救急医。母を早くに亡くす。
父や兄が、二科家のためにしてきた数々の強引なやり方に嫌気がさし、家を出た。
浩一が会長へ近づこうとする本当の目的や、詐欺師である素性を知らずに惹かれていく。

山本美月さんは、人気女性ファッション誌『CanCam』の専属モデルとして芸能界入りし、その後CM、ドラマ、映画と活躍の場を広げています。

前クールでは、大人気深夜ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』で、徳光和夫(とくみつかずお)さんや大地真央(だいちまお)さんなど、そうそうたるメンバーが集められた七人の「玉人」の内の1人に抜擢

女優としてもワンランク上がった演技を見せてくれるのか期待の集まるところです。

 

二科晃役:安田顕(やすだけん)

二科家長男。会長の最初の妻(死亡)の息子で、ニシナコーポレーション子会社の社長。
やり手の弟・隆や社員たちからは迷惑がられる存在の、名ばかり役員。浩一を優秀な経営コンサルタントとして信頼してしまう。

大泉洋(おおいずみよう)さんや戸次重幸(とつぎしげゆき)さんが所属する演劇ユニット『TEAM NACS』の中心的人物の安田顕さん。

個性的でユーモラスな芸風とは裏腹に、非常に幅広い演技が持ち味です。

2016年に放送された『重版出来!』では、憎まれ口を叩く漫画編集者…しかし、本当は内に熱い気持ちを抱えていて押さえ込むために興味にないふりをしているという難しい役どころを見事演じていました。

今回は、復讐に燃える草彅さんを信頼して一族に招き入れる「良い人」の役のようで、どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

 

二科興三役:市村正親(いちむらまさちか)

ニシナコーポレーション会長。
30
年前のある事件をきっかけに、会社を急成長させた。浩一にとっては、一番の仇。
心臓に持病を抱え、倒れたことがあり、社長の座を次男の隆に継がせた。

日本を代表する舞台俳優さんの1人・市村正親さんですが、最近では女優の篠原涼子(しのはらりょうこ)さんとの年の差婚や子煩悩の育児が話題になっています。

同時にバラエティ番組にも多く出演されるようになり、気にいいひょうきんなオジサンとしても知られるようになってきましたね。

とは言っても、演技については一級品なので、見せる時は見せるという姿を見られるのではないでしょうか。

 

嘘の戦争の見どころとは?

 

スポンサーリンク

 

 

何と言っても、SMAP解散直後の草彅剛さん主演のドラマと言うだけで、注目度は高いでしょう。

さらに、草彅剛さん主演の戦争(復讐)シリーズの第2弾としても話題が高くなっています。第1弾の『銭の戦争』は、平均視聴率が13.41%と同時期のドラマでは堂々のトップ3の結果を残しているだけに、面白さが想像に難くないですね。

さて今回の草彅さんは、復讐の鬼と化した詐欺師の役ということですが、草彅さんの独特な冷たいポーカーフェイスが見られることでしょう。

 

さらに、前作の元AKB48の大島優子(おおしまゆうこ)さんのポジションは、水原希子さん。前作同様、年の差を越えた恋バナも有りそうです。

 

そして、大島さんのお父さん役であった大杉漣さんも出演されます。今回の大杉さんも草彅さんの恩師ということで、優しい口調で鬼になっていく草彅さんを諭してくれることでしょう。

 

草彅さん演じる浩一の復讐の矢が向うのは二科家。大御所の市村正親さんをはじめ、藤木直人さん、安田顕さん、山本美月さんと実力とビジュアル、さらに数字も持っているメンバーが顔を揃えているのも興味深いですね。

 

また、ジャニーズの中でも演技力に定評のある菊池風磨さんは、犯罪グループには必要不可欠なIT系の詐欺師メンバーで、元引きこもりということなので、口数の少ない中どんな演技を見せてくれるのかも楽しみです。

 

まとめ

べっぴんさんで五月(さつき)役の久保田紗友の出演ドラマは?CMが話題?
2016年10月から放送が開始された朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」。新たなキャストが追加され、益々楽しみになってきましたね。 1...

今回、2017年の新ドラマ『嘘の戦争』が放送開始されるということで、キャストの紹介や見どころを探ってみました。

前作の『銭の戦争』も非常に面白かったことからも『嘘の戦争』の期待値は相応高くなっています。

放送開始は2017110日(火)よる9です。お見逃しなく!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です