カインとアベル5話の感想は後ろからのハグと山田涼介のタメ口にキュン?

スポンサーリンク

賛否がささやかれる、問題の9『カインとアベル』の5話が放送になりました。

5話の見どころは、何と言っても先週の次回予告で少し写っていた、主演・山田涼介さんの黒髪とラストのバックハグでしょう。

今回は、『カインとアベル』の5話のまとめと山田涼介さんの髪型の評判や衝撃(?)のバッグハグシーンについてまとめていきます。

カインとアベル5話のあらすじとは?

カインとアベルの視聴率が低いのは暗いから?4つの理由とは?
2016年秋ドラマの中盤戦に差し掛かってきています。 続々と視聴率が算出される中、月9『カインとアベル』の低迷が続いているようです...

 高田優(山田涼介)は、隆一(桐谷健太)に殴られてしまう。黒沢幸助(竹中直人)からの隆一が手掛けるバンコクのプロジェクトへの出資が、優が頼んだからだと矢作梓あずさ(倉科カナ)から聞いたからだ。隆一には、優が黒沢に出資を頼んだ意味がわからなかった。

貴行(高嶋政伸)も隆一のプロジェクトを助けたのが、黒沢だと知る。桃子(南果歩)からフィアンセだと紹介された時、貴行は金目当てかと疑っただけに苦虫をかみつぶす思いだ。それでも隆一の判断は正しかったと貴行は、宗一郎(寺尾聰)に報告。隆一も優の介在を貴行には話さなかった。
 優は梓から、黒沢の出資の件を隆一に話したことを知らされる。それが原因で隆一が優を殴ったのだろうと謝る梓。しかし、優は意に介していない様子。だが、梓は優の行動を誰かに知ってほしかったのだと訴える。

そんな時、貴行のもとを桃子が訪ねて来た。黒沢の出資には納得できないが、隆一の判断は正しかったと言う貴行は、桃子にも礼を述べる。すると、桃子の口から貴行にとって驚くべき言葉が飛び出る。黒沢に認められ、出資を取り付けたのは隆一ではなく優だと…。
 帰宅した優は貴行に出資の件を尋ねられる。余計なことをしたと謝る優。なぜ怪しげな黒沢に頼んだのかと続ける貴行に、優はリスクを背負ってでもやらなければいけない時だと思ったと答えた。
 次の日、貴行に呼び出されて優は社長室へ。貴行はクライアントとの会食に同行するよう優に求め…。

引用元 http://www.fujitv.co.jp/CainandAbel/story/story_05.html

 

カインとアベル5話の感想とは?

桐谷健太の演技は下手で滑舌が悪い?カインとアベルで英語力も悲惨?
2016年、秋の月9『カインとアベル』に出演中の桐谷健太さん。 ドラマ内で放った英語のセリフが、かなりの物議を醸しだしているようです...

ついに『カインとアベル』の本当の物語が開始された5話の感想をまとめていきます。

5話になって明らかになったのは、兄・隆一の器の小ささですね。ずっと下に見ていた弟の優に助けられたのに、「余計なこと」と殴るとかありえない。まさに恩を仇で返すですね。

このことをきっかけに、社長であり父である貴行に認められつつある優は、新規プロジェクトのリーダーとして仕事を任されるわけですが、ここでも隆一は「あいつにはまだ無理です。自分がやります。」となんとか取り繕うとしていました。

社長に「優に任せる」と一喝され、悔しさに顔を歪める隆一の怒りは収まらず、優のプロジェクトに参加している婚約者のあずさに、プロジェクトを降りて家庭に入ってくれと強要し、優への嫉妬心を露わにしてしまいます。

4話で宗一郎が「完璧を目指しているやつ程、もろくて弱い」と言っていましたが、完璧を追求する隆一のプライドは脆く砕け始めてしまったのでしょうか?

一方の優は、バンコクの負債に対しての一件で社長に一目置かれ、新規プロジェクトのリーダーに抜擢。初めて父親に期待をかけられたことで、意気揚々と仕事に没頭します。

会長の宗一郎や、黒澤などと同じ「最後は直感を信じる」という考えを持っている優は、周りの人に好かれ、人が集まってくる存在。図らずもいろいろな歯車が回っていきます。

5話を見ていて感じたのは、カギを握るのは女性陣なのかな~というところですね。ヒロインのあずさは勿論ですが、南果歩(みなみかほ)さん演じる桃子もかなり絶妙なパスを出している印象です。高田家に関わる女性陣の動向は今後も注目すべき点ではないでしょうか?

クズ兄貴と、人に愛される弟。いよいよ本格的に隆一の嫉妬が発動し『カインとアベル』本格始動という5話でしたね。

「カインとアベルやっべーな、ドロドロ…あ〜壊れる完璧な人って素敵だよね」

「カインとアベルめちゃくちゃ泥沼じゃないか………わくわくや………このままバッドエンド投げっぱなしにならないことを期待」

「カインとアベル面白くなって来たからみんなリアタイして」

「カインとアベルやばすぎw 展開えぐすぎて もう大好き」

「カインとアベルにハマりそっ」

「カインとアベルみたいなドラマ、私は嫌いではない」

「普通にめっちゃ面白いから見た方が良い」

「カインとアベルおもろいやんなんこれ」

「カインとアベル面白い山田かっこよいーーーーー!」

「カインとアベルが泥沼化してきて面白い」

「カインとアベル昼ドラ感あってクッソ面白そう」

「カインとアベル新発展し過ぎてやばい」

「月9最高すぎる。いや、カインとアベルが最高すぎる」

「ようやくカインとアベルらしくなってきて気になる」

今まで、山田涼介さんのイケメンを絶賛する声がほとんどだったのですが、5話の感想に変化が現れました。酷評の目立った感想から「面白くなってきた」とか「最高すぎる」とのコメントが逆転しています。

さらに、「ハマりそう」とか「面白そう」という今後を期待する声も上がってきているので、ひょっとすると視聴率の回復も見込めるのかもしれません。

新しい試みの月9に視聴率の波も今までにない曲線を描くのか?非常に見ものですね。

またラストの倉科カナさんから山田涼介さんへのバックハグ。ファンだけでなくても、ちょっとドキドキのラストシーンだったよう。

以下、ツイートです。

「昨日のカインとアベルのさ、後ろからハグで涼介が、「どうしたの?兄貴となんかあった?」ってゆー、なに?言い方?気遣い?めっちゃ好きすぎてやばい なんやろ。めっちゃ男感じた んー、多分、顔、声がね、完璧やからね、もー、しゃーないよね。うん。」

「ついさっきまでカインとアベル観ちゃったよ~~~ なにあれ山田くんかっこいい。最後の最後のやつなんなの、いつも梓に敬語なのに 後ろからハグされたとき 「どうした?兄貴となんかあった?」ってタメ口なにほんとに かっこよすぎ!!!!」

今日のカインとアベルやばかったなー 最後の倉科カナの後ろからのハグは悩殺やわー 来週楽しみや!

そう、ハグされた後の山田さんのタメ口&やさしい台詞が好評価。

これからキスシーンが控えてる予感の2人のシーン。これもファンならずとも気になるところです。

カインとアベル5話で山田涼介の髪型の評判とは?

スポンサーリンク

4話までの山田涼介さんは、サラリーマンで茶髪スタイルだった為、「そんなサラリーマンは居ない」と批判されていたわけですが、5話の途中、父・貴行から新プロジェクトのリーダーの任を任されると、翌日の出社時に「黒髪にして前髪もスッキリ」した状態で姿を表しました。

Hey! Say! JUMP』のメンバーで中性的な顔立ち、茶髪がトレードマークだった山田涼介さんの黒髪評判はどうだったのでしょうか?

「山田くん黒髪最高………」

「山田涼介 黒髪似合う」

「優くんー!!!黒髪すごいね!!梓さん辛いやろーな。 隆一さん弟さんに優しくしてくださいよ心臓ドクドクしますw」

「ほんまにやばい、涼介くんカッコよすぎる黒髪の短髪やばい」

「え、ドラマみてたら黒髪の山田涼介イケメンすぎて心臓びっくりした」

「茶髪の山田くんのほうがすきだけど、 黒髪の山田くんもすき」

「黒髪やばいです!! これ、やばい!! かっこよすぎでしょ!」

「山田くんいきなりタメ口になるとこやばい 黒髪まじかっこよかったです」

「山田くんの黒髪が カッコよすぎて..( ˙-˙ )

「カインとアベルやばい!! 山田くん黒髪めっちゃかっこいい」

南果歩は劣化して老けた?昔はどんなドラマや作品に出てたっけ?
2016年10月から放送が開始された今秋の月9「カインとアベル」に出演中の南果歩(みなみかほ)さん。 ドラマの中では高嶋政伸さん演じ...

恐らく大半のコメントはファンの方だとは思いますが、非常に評判が良いですね。

確かに黒髪にして顔がシュッと細くなったように感じます。さらにやや大人びたようにも思います。

黒髪にして、前髪も短くして、ネクタイもしっかり締めて、スーツもシックな色に変えている姿…このギャップを作るために、あのチャラチャラした格好の伏線があったと思うと、まとめ記事を書いている者として「やられた~」という感じです。

正直「ジャニーズは、サラリーマンでも茶髪なんでしょ!」と思っていました。ファンの皆さん…大変申し訳ありませんでしたやる時はやる男・山田涼介と記憶しておきます。

 

まとめ

『カインとアベル』の感想をまとめてきたわけですが、本編が本格的に始まった感があり、ここから怒涛の展開が予想されます。

リスクを避け続ける経営者には未来はない!」果たして、優と隆一どちらが経営者となるのか?今後が非常に気になりますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です