津田寛治に嫁は和美で子供はいるの?砂の塔など出演ドラマについても

スポンサーリンク

菅野美穂さん主演の金曜ドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」。

ますます謎と怖さがパワーアップしていますね。

中でもボスママ阿相寛子役の横山めぐみさんが、強烈なイジメ役をみせてくれています。
その寛子の夫、阿相武文役の津田寛治(つだ かんじ)さん。

今回は津田寛治さんのプロフィールや過去の作品、ご結婚について調べてみました。

津田寛治のプロフィールとデビューの「い〜い話」とは?

はるともこと小山春朋が佐藤二朗に似てると話題?まれなど出演ドラマは?
菅野美穂さんが主演のドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」はママ達のいじめが激化する中、子供達にも忍び寄る魔の手が気になる展開中です...

生年月日 1965年8月27日(51歳)
出生地 福井県福井市
身長 173 cm
血液型 AB型
職業 俳優、映画監督
事務所 ラ・セッテ

年齢は今年51歳になりました。実際より若く感じるイケメンですよね。でも、あまりイケメンの役柄を演じることが少ないような…個人的に悪役や癖のある役でお見掛けすることが多いです。

所属事務所のラ・セッテさんの公式サイトのプロフィールには、特技が水泳、趣味は絵画と随筆とも書かれています。
そちらではその津田さんの「やってみたい役」についての随筆が読めます。
なんとなく津田さんらしいです(笑)

それから津田さんは左利きサウスポーです。それもなんとな〜く津田さんっぽい気がしませんか?

デビューのきっかけを津田さんご本人が語っている、インタビュー記事を見つけました。

俳優を目指して18歳で上京。25歳の時、事務所にも所属せず、オーディションを受けながら都内の録音スタジオにある喫茶店でバイト中にチャンスが訪れた。

編集作業や打ち合わせで映画監督も頻繁に来店し、経営者夫婦の「バイトなんてそっちのけでいいから、どんどんプロフィールを渡しなさい」という言葉に甘え、市川準、伊丹十三、山田洋次ら名だたる監督にアタック。北野(武)監督も何度か来店し、1年前にプロフィールを渡していた。その間、北野監督の新作のオーディションも受け落選したが「あんちゃん元気?」と声を掛けられ、「1年ぶりなのに覚えてくれていたから、次は出られるかもしれない」と喜んだという。

しかし、経営者夫婦の奥さんが津田を押しのけ「うちの子(津田)はたけしさんの映画に出るためにオーディションに応募したり頑張っていたのに、使わないなんて男じゃない」と、もの凄いけんまくで抗議。北野監督は謝りながら逃げるようにテーブルについたが、しばらくして振り返り「あんちゃん、出番だよ。おいで」。その場で主人公がよく行く喫茶店の店員役に決まった。93年公開の「ソナチネ」で“俳優津田寛治”が誕生した瞬間だ。「スタッフはぽかーんとしてたけど、俺はもっとぽかーんですよ」と笑う。
引用元
http://search.sponichi.co.jp/?GO=http%3a%2f%2fwww%2esponichi%2eco%2ejp%2fentertainment%2fnews%2f2015%2f06%2f21%2fkiji%2fK20150621010581960%2ehtml,97dabe4b9d5c19ba7318

スポニチさんのインタビュー記事ですが、喫茶店のご夫妻に可愛がられていたのがよくわかります。バイトも真面目にやってたんですよ、きっと。

そして人に好かれる人柄なのもわかりますね~。
そんな津田さんの人柄と俳優になりたい熱意が通じたんですね。
それにしても、たけしさんのセリフがカッコイイですね。「出番だよ」なんて、ぐっときます。でも、それ以上に一番すごいのは世界の北野をりつけた喫茶店の奥さんですが(笑)

 

津田寛治の出演作品数がすごい!キャラも様々…

砂の塔のお兄ちゃんこと和樹や岩田剛典などの犯人説が浮上?予想まとめ
好評放送中の『砂の塔~知りすぎた隣人~』。 さらに、お兄ちゃんこと和樹が悪そうな友達とつるんでいる姿。様々な憶測が飛び交う中、...

ご本人も色んな役をしたいタイプだそうで、出演作品もバラエティーにとんでいます。
あまりにたくさんなので、レギュラー出演のテレビドラマを中心にピックアップしました。

全シリーズ&レギュラー出演

テレビ朝日『警視庁捜査一課9係』
東海テレビ・フジテレビ『花嫁のれん』
TBS 月曜ゴールデン『財務捜査官 雨宮瑠璃子』シリーズ
TBS『リアル脱出ゲームTV』

フジテレビ『フラジャイル』
TOKYO MX『食の軍師』(主演)
NHK-BS『男前列伝 青木繁×津田寛治』
NTV 『怪物くん』
NHK 『たったひとりの反乱』
BS フジ『夢空間 1DK』
NHK  金曜時代劇 『出雲の阿国』 レギュラー
ANB  『着信アリ』全 10 話 レギュラー
CX  『キャプテンファーザー』レギュラー
CX  Division 1 『正三角形の定義』(全 4 話・レギュラー)
NHK  『ルームシェアの女』レギュラー 全 24 回
TX   連続ドラマ『ファンタズマ』全12回
BS-i  『さそり』(全3部)レギュラー
ANB  『仮面ライダー龍騎』(レギュラー 編集長 大久保役)
TBS  『世界ウルルン滞在記』~インドネシア再会スペシャル~
NHK  ドラマスペシャル『少年たち 2』(全3回)
TBS  『たのしい幼稚園』(全65話)(主演)
CX  『ハローランド ハッピーゴーゴー』(レギュラー)

引用元http://lasette.net/actors.html ラ・セッテ

一癖も二癖もあるあるような役が多い中、気弱だったり、真面目な役も実は多いですね。

中居正広さん主演映画「模倣犯」での殺人犯役でご存じの方も多いのではないでしょうか?

個性的な役で印象的なのは、嵐の大野智さんが主演したドラマ「怪物くん」の魔界の一人アックマー役ですね。

コスプレがすっごく似合ってたし、体型がスレンダー(男性にはあまり使わない?)すぎてかなり素敵でした。SMAPの中居くんタイプ?
役柄は稲森いずみさんの手下のポジションなので、格好いいのにやや弱腰な感じ…あれ今回の阿相さん役に似てる?

そうです、津田さんは、イケメンで素敵だけど女性に強く出られてしまう男性役も結構多くて、それが見事にはまる方なのです。

 

イノッチからの愛情たっぷりコメントとは?

スポンサーリンク

渡瀬恒彦さん、井ノ原快彦さんらが出演する『警視庁捜査一課9係』の村瀬 健吾(むらせ けんご)役はシリーズ11年目を迎えます。

役柄だけでなく俳優さん同士もチームワークが良いと評判です。

それが垣間見えるイノッチこと井ノ原快彦さんのコメントをご紹介します。

この11年を振り返り、“一番変わった人は?”という質問に井ノ原さんは
「津田寛治さんです。先輩に対して失礼だと思うんですが、年々可愛くなっているなぁ、と思うんです」と回答。その理由として「津田さん、羽田(美智子)さんと3人でお弁当を食べる時間がありまして、そのときのゴーヤチャンプル弁当がすごく美味しくて、津田さんと“このお弁当美味しいですね”“ホントだ、美味しいねー。これにして良かったね”という会話をしたんですが、ただそれだけの会話がなんだかすごく幸せで、“ずっとこの時が続けばいいのに”って思いました(笑)」とエピソードを披露すると、津田は「それは僕が変わったというより、イノッチが変わってきていると思う。俺の可愛さに昔は気付いていなかったんじゃない?」と返して、記者陣を沸かせた。

引用元http://dogatch.jp/news/ex/38423?type=link_news

結構アクの強い役も多い津田さんなので、こういうエピソードはなんだかホッコリしますね。すごく優しい方なんだなあと感じますよね。

以前、バラエティーのクイズ番組でお見かけしたことがありますが、怖そうな鋭い目ヂカラのある俳優さんなのに、意外に「天然キャラ」でした。

司会の芸人さんに突っ込まれ放題でしたよ。優しくて、天然キャラな津田さん。案外、居るだけで撮影現場が明るくなるムードメーカーかもしれませんね。

 

羽田美智子さんは「芸能界夫婦」?本当の嫁は?

砂の塔で松嶋菜々子の演技が怖いし上手?下手なのか評価まとめ!
2016年秋ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』に佐々木弓子役で出演されている松嶋菜々子さん。 10月14日の1話の放送後、「松嶋菜々子が怖...

『警視庁捜査一課9係』でもご一緒ですが、共演や夫婦役がなぜか多いために女優の羽田美智子さんとは「芸能界夫婦」と呼ばれるほど仲も良いそうです。
では実際のご結婚は?気になりますよね。
実生活では、津田さんは…2000年にご結婚されています。
お相手は小劇場で女優をされていた方で名前は「和美」だそうです。

津田さんが映画デビュー前の小劇場時代に知り合ったのかも知れませんね。
女優をされていた奥様だから、羽田さんとの仲の良さも共演仲間という間柄として理解されてるんでしょうね。
奥様との間にお子様は2人いらっしゃるそうです。

ご長男は映画「模倣犯」の撮影中にご誕生!だったそうですよ。

 

故郷・福井への郷土愛がすごい?

横山めぐみは劣化して太ったの?砂の塔でのセレブ妻役で老けたと評判?
TBS系新ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人~』に出演中の横山めぐみさん。 タワーマンションの最上階に住むセレブ妻・阿相寛子を演じるも...

津田さんは福井県福井市出身です。
上京する高校時代までを福井県で過ごしました。

そして今年2016年10月 福井市観光大使に任命されました。
それをご本人もとても喜んでらっしゃいます。

ご自分の故郷をこよなく愛する津田さんの郷土愛の深さがわかる動画を見つけました。

津田さんが「津田寛治」というお名前そのまんまの役で主役を務めてらっしゃいます。

タイトルが「福井青春物語」(2005年)
まんまですね〜。
いわゆるご当地ムービーです。
すごいのがスタッフ、キャストが全員福井県出身で、ロケ地も全て福井県内です。
タイアップやスポンサーなど全くなく、森川陽一郎監督の自主作成映画です。
最終的な制作費はなんと30万円だそうで、これは完全にスタッフさん、キャストさん、ほぼノーギャラですね。

そんな映画に津田さんが出演しているのは、とてつもない郷土愛に他ならないと思わずにはいられません。
YouTubeで公開されているので、ご興味のある方は是非、ご覧ください。

チラリと見るなら予告編もありました。

高画質 [予告編] (30+60秒)


引用元:http://www.youtube.com/watch?v=9QUHkRdSnHQ

出演者全員がネイティブな(?)バリバリの福井弁で話します。画面には標準語の字幕が付いています。もちろん、字幕がなくてもわかりますが、字幕があると逆に福井弁を意識して聞くのでとっても面白いです。津田さんが素なのか演技なのか微妙な感じで演じているので、普段のドラマで見るのとちょっと違う津田さんが見られますよ。

以下は本編です!

高画質 [本編] (53分02秒)


引用元:http://www.youtube.com/watch?v=A6bkqlQB53M

まとめ

砂の塔で犯人は松嶋菜々子?子供に関する過去や血の謎などネタバレ予想!
 大好評!放送中のサスペンスドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人~』ですが、タワーマンションを舞台に巻き起こる連続幼児失踪事件の犯人に...

調べてみて、これまで山ほどのドラマでお目にかかったことがある津田寛治さんの、意外な面を知ることができました。
エキセントリックな役も多くて、良い人なのか、感じ悪い人なのか、ちょっと捉えどころのない俳優さんでしたが、調べるうちに好感度倍増!
イケメンなのになんか怖いんだよな〜と思っていた自分は、見る目が浅かったです。

どんな役にも全力で取り組んで、新たな演技を繰り出してくる津田さんだから、捉えどころがなく感じたんですね。
そう、予測不可能俳優!それが津田さんの魅力かもしれません。
50歳代となり、これからもっと幅広い役をみせてくれそうです。若くもなれて、老け役も出来そうですもんね。ますます予測不可能です!
というわけで、まずは「砂の塔」のセレブ社長の今後の展開を見守りましょうね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です