島崎遥香の演技は上手いの?下手なのか評価まとめと出演ドラマについても

スポンサーリンク

年内にもAKB48を卒業する事を発表し、その動向に注目が集まっている「ぱるる」こと島崎遥香さんですが、早速ドラマ出演の機会に恵まれましたね。

2016年秋の深夜ドラマ『警視庁ナシゴレン課』に主演で出演とのりに乗っている島崎さん。今度はゴールデンのメインキャストで登場!

土曜ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)」で堤真一さんと小泉今日子さん演じる夫婦の娘はね子役を演じます。はねこって名前だけで、面白いドラマだってわかりますね(笑)

そこで、島崎遥香さんの出演ドラマなどから、気になる演技力についてまとめていきたいと思います。

島崎遥香のプロフィールとは?

スーパーサラリーマン左江内氏で警察官刈野役の中村倫也は結婚してるの?
堤真一さんが主演の異色のドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)」。 このドラマで警察官狩野(かりの)役の中村倫也(...

名前:島崎 遥香(しまざき はるか)

ニックネーム:ぱるる

生年月日:1994330

出身地:埼玉県

所属事務所:ビックアップル

参照元 http://www.akb48.co.jp/about/members/detail.php?mid=53

スーパーサラリーマン左江内氏の感想と評判は面白い?ダンスは逃げ恥のパクリ?
いよいよ始まりました『スーパーサラリーマン左江内氏』。感じの読み方は「さえないし」です。読めないですよね(笑) 堤真一さん主演...

2009年の『AKB48 6回 研究生オーディション』に合格し、AKB48研究生(9期生)として活動を開始しています。

2010年にAKB48正規メンバーに昇格し、2011年に同期加入のメンバーも合わせた新チーム「チーム4」のメンバーとして活動を開始

2012年に「チーム4」の解体に伴い「チームB」に移籍、2014年に「チームA」に移籍しています。

因みに、現事務所ビックアップルに移籍したのは2012年で、AKB48メンバーは基本的に管理事務所「AKS」の所属になっていますが、他事務所の移籍オファーがあると移籍できるシステムになっていて、AKB関連の仕事以外をする場合に大きな足がかりとなっています。つまり、「AKS」から移籍したメンバーは売れているということですね(笑)

さらに2012年には29枚目のシングル『永遠プレッシャー』の選抜を選ぶ『じゃんけん大会』で、見事優勝し、センターポジションを獲得。当時、「絶対的エース」と言われていた前田敦子(まえだあつこ)さんの後継者として「次期エース」候補に名を連ねました。

その後は、AKB48内での人気もうなぎ登りで、選抜総選挙でも見事!ランクインするようになった反面、ファンの人たちに冷たい対応をする「塩対応」メンバーとしても知られています。

2016103日に年内いっぱいで、AKB48を卒業することを発表しています。

 

島崎遥香の過去の出演ドラマとは?

小泉今日子は劣化して老けたの?現在の年齢や活動についても
2017年の新連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』に左江内の妻でヒロインの円子役で出演される小泉今日子さん。 左江内は、そ...

現在は、映画などの活躍もあり、女優として認知されるようになりましたが、初めはAKB関連の連続ドラマからスタートしています。

2010年:テレビ東京『マジすか学園』馬路須賀女学園生徒役 連ドラ初出捐

2011年:テレビ東京『マジすか学園2』寒ブリ役

2012年:日本テレビ『私立バカレア高校』連ドラ初主演・真行寺文恵役

2012年:テレビ東京『マジすか学園3』主演・パル役

2015年:テレビ東京『マジすか学園4』主演・ソルト役

2015年:テレビ東京『マジすか学園5』主演・ソルト役

2016年:日本テレビ『ゆとりですがなにか』坂間ゆとり役

スーパーサラリーマン左江内氏で刑事小池役はムロツヨシ!結婚や嫁情報は?
土曜ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」で刑事小池(こいけ)役を演じるのは俳優のムロツヨシさんです。 バラエティ番組でお見...

2010年の女優デビュー以降の連ドラは、ほぼほぼAKB関連のドラマですね。

AKBの代表作『マジすか学園』では、5作中3作品の主演というAKBの中では女優として頭一つ抜きに出た存在なんでしょう。運営サイドの期待の大きさを感じられます。

役柄としての「寒ブリ」「パル」「ソルト」は、それぞれ別人としての設定のように思います。『マジすか』は、比較的に通したキャラ設定ですが、珍しいタイプのキャラクターですね。キャラ確定したのが「ソルト」でしたが、『マジすか5』では、1話目で殺されてしまい回想や幻出演というカタチでした。

その他に単発のドラマになりますが、2013年の『ATARUスペシャル』や2014年の『ほん怖(誘いの森)』で主演を経験しています。

さらに、2015年には映画『劇場霊』で主演・水樹沙羅役を演じ、ホラー映画を熱演。その演技の影響かは定かではありませんが、翌年2016年に自身初となる単独での連ドラレギュラー『ゆとりですがなにか』に出演

岡田将生(おかだまさき)さん演じる主役の坂間正和の妹・ゆとりを演じ、ゆとり世代で就職先が決まらず苦悩する大学生として、様々な演技や、普段AKBで活動している時の無表情で塩対応のぱるるとは違った顔を見せてくれていましたね。

 

島崎遥香の演技力とは?

 

スポンサーリンク

AKB48の卒業も決まり、女優に専念する決意表明をしたぱるるですが、演技力はどうなんでしょうか?

まずは、世間の声から…

「ぱるちゃんは演技もうまいしモデル仕事もできるし いろんなところで活躍しそうだなぁ」

「ぱるる演技じょうずやけんね」

「本当に演技上手だから自信持ってほしいな。ぱるるの演技大好き」

「バカレア時代からダイスキで可愛いし演技上手でほんまにスキ//

「卒業後 女優! これ 良いと思います!演技、上手いと思うわ!マジすかの、4・5のソルトは、はまり役だ!可愛いのに、カッコイイし!「目」が、すごく良い!髪の毛も長いほうが似合うのでは?女優、頑張ってください!」

cmでの演技ひどいけど…あれで? ぱるる「ジブリ声優やりたい」」

「ぱるるAKBやめて女優になるらしいが、あの演技力で大丈夫なのか? CMの演技下手すぎて見る度トリハダやばい(笑)」

「ぱるる良かったね。ゆとりの演技本当に上手だった」

「ぱるるマジ嫌いやわ 演技下手すぎやろ」

「うんうん! ぱるる演技うまいよね!」

「ゆとりですがなにかの演技も良かったし、ぱるる頑張れ〜」

「ぱるるってバイトルの糞下手い、不快な演技する子?」

「ぱるるは演技が上手いので、きっと未来は凄く明るくて超楽しそうと思う」

スーパーサラリーマン左江内氏1話のネタバレと感想!ヨシヒコと逃げ恥のパクリ?
土曜ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」が主演堤真一さん、鬼嫁役に小泉今日子さんで始まりました。 原作は藤子・F・不二雄の漫...

ん~率直な意見で言えば、ぱるるを知っている人は卒業するぱるるへの励ましの念も込めて高評価をしていますが、あまり知らない人には、全く伝わっていない感じがしますね。

知らない人にしてみたら「バイトルのCM」が一番目にする機会の多い演技でしょう。確かに、あのCMの棒読み感ハンパないですよね(笑)恐らくですが、「私、もうAKB関係で演技したくないんですけど…」と思っているのではないかと…思っていること顔に出てしまうタイプですから…リアル『ゆとりですがなにか』(笑)

私もぱるるの演技を見ていて思うことは、女優をするなら普通に演技しても売れないでしょうね。人間的にも癖のあるぱるるにしか出来ない役が来た時に、ピタッとハマる感じはあるり、『マジすか』の時の「ソルト」とか、『ゆとりですがなにか』の「ゆとり」のように、タイプは違えど、評価が高かったので、ぜひ頑張ってほしいですね。

 

まとめ

スーパーサラリーマンで子役もや夫役は横山歩!鈴木福に似てる?
1月14日初回放送の土曜ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)」で、堤真一さんと小泉今日子さん演じる両親の息子もや夫役...

今回、新ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』に出演されるということで、島崎遥香さんについてまとめてきましたが、AKB48の卒業も決まり、今回のドラマでぱるるも勢いをつけて欲しいですね。

今後の女優人生を大きく左右するドラマなのは間違いない気がします。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • ナシゴレンみてるけど
    酷い(笑)

    ぱるる好きだけど棒読みで痛すぎる(・_・;)

    ほかの役でもこんななら
    もう女優は無理だわ(T_T)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です