徳山大五郎を誰が殺したかは生きていたの?7話のネタバレは兄説も?

スポンサーリンク

毎回死体役の演技に感心してしまう深夜ドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか」。

第6話のラストでは、なんと死んだはずの徳山大五郎が登場。視聴者驚愕の瞬間でした。

はたして、徳山大五郎は本当に生きていたのでしょうか?

第7話のあらすじのネタバレをご紹介します!ネタバレありなので、閲覧注意です。

徳山大五郎を誰が殺したか6話のラストに衝撃!?ツイッターでは大騒ぎ?

徳山大五郎を誰が殺したか5話の感想!ねるとべりさのレズ疑惑に衝撃?
大好評放送中の『徳山大五郎誰が殺したか?』の5話が放送になりました。 今回は5話の感想と、5話で新たに現れた怪しいメンバーについて...

徳山生きてたのか!? 背中がズキズキって…笑 ねるとべりさの関係気になるなー

 

徳山生きてるしどうなるのか分からん とりあえずグラサン先生ねるりさに触れやがったな

 

徳山さん生きてるやん、、 ほんで菅井様怪しすぎるやん、、 さらにやっぱドラマでも金持ちやん、 もうわけわからん、、、

 

徳山生きてたし、ハッピーエンドじゃん。

 

まっと徳山のラストびっくりした。 まさかすぎた!

 

徳山生きてた!?w

 

徳山生きてたの?(笑) 警備員と男が求めてたリストにあった 菅井友香の名前も気になる。 次回が楽しみだ

 

徳山大五郎の次回予告にびっくりww どういうことだろ

 

徳山大五郎生きてるパターン謎

6話のラストで現れた徳山演じる嶋田久作さん、本当にびっくりですよね~。

また嶋田久作さんの演技が絶品で、さらに恐怖でゾクゾクさせられました。

 

スポンサーリンク

 

徳山大五郎を誰が殺したか第7話のあらすじのネタバレは?

徳山大五郎を誰が殺したかの犯人をネタバレ予想!注目メンバーとは?
2016年の8月末にデビュー1周年を迎える欅坂46のメンバーが総出演の『徳山大五郎を誰が殺したのか』ですが、早速話題になっているようで...
校庭に埋めたはずの徳山大五郎が教室に現れた!悲鳴を上げ逃げ惑う生徒たち。
だが、徳山をじっと見ていた平手は、よく似てはいるが別人だと気が付く。徳山にしては目が綺麗だし、清潔感が漂っているのだ…。
男の正体は徳山の双子の兄、大四郎だった。
「大五郎はもうこの世にいない気がする――」。大四郎の言葉を聞いた一同に緊張が走る。
1週間前に大五郎から、学校のトラブルに巻き込まれたと打ち明けられていた大四郎は、真相を確かめるべく、大五郎になりすまして先生たちの反応を見ようと、故郷の淡路島から出て来たのだという。
徳山大五郎を殺したのは、一体誰なのか。大四郎は犯人を見極めることができるのか…?
引用元:http://www.tv-tokyo.co.jp/tokuyama/story/
以下7話の予告動画です。

引用元:https://youtu.be/FCQaGEV2RuI
なるほど、やっぱり生きてなかったんですね。
確かにやっぱり生きていたというオチでも、6話でそれを持ってくるのは早すぎですよね(笑)
それにしても徳山の兄を登場させるとは・・・。
びっくさせられて、騙された感じです。
しかも予告では「死体蘇る」とか意味深テロップ。
そして気になるのは次週予告動画にあった「背中がズキズキ」という台詞。
これはちょっとホラーですよね(^_^;)まあ双子って何か通じ合って、こういうことあるって聞いたことあるので、そのわかり合ってしまったパターンかもしれないですね。
そして「徳山先生の秘密」のテロップも気になります。
まだまだ目が離せないドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか」でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です